レコメン! '05.2.10 O.A.

ヨコ→横・斗真→斗・ヒナ→村・リスナー→リ、ね。

横:こんばんワンツー、横山裕でございます。
斗:こんばんワンツー、生田斗真でございます。
横:まぁね、今日は村上が無しということで…
斗:「無し」っておかしくない?(笑)
横:それで今回急遽斗真が宣伝のためにやってきたと。
斗:アハハハハ!なんでそういうさぁ、ひどい事言うの!?
横:さっき自分で言うたやないか。
斗:なにがですか。
横:自分で言うてんで?「僕は宣伝のためにこの番組に今日は来ました」って。
斗:ちーがうよっ。
横:それはもう全員聞いたもん。
斗:ちがっ、ヨコがなんか「あずみの宣伝は今日はさせない」って言ったから
   僕は「今日宣伝するために来たんだよ!」って…
横:ほら、見て!今言ったでしょ?言いましたね、その「ために」と。
斗:なにがですか(笑)違う違う。
横:怖いよね〜もう天狗ですよ。
斗:タハハハハ!いきなりそれですか!?
横:それはもう演技者。で主役張るぐらいですから。
斗:いやいやいや…ありがとうございまっす、見てください、来週から。
横:そこまでなったらもう天狗ですよ。怖いですよね。
   今日もこんな感じで村上が今はぐれてるという事でまた電話が繋がってるみたいなんで
   しゃべってみましょか。
斗:はぃ。
横:もしもし?今聞いてた?
村:もしもしー聞いてたよ。宣伝ですか?
斗:ハハッ。
横:この天狗をどう思いますか?
斗:ちがっ(笑)
村:ほんまね、パーソナリティなわけですからそこで宣伝とか言うよりね、3時間きっちりやってくださいよ。
斗:もちろんそうですよ。
村:僕はそこにいないのが残念で仕方ないです。
斗:アハハ。ほんとはね、3人でね、やりたいんだけどねぇ。
横:今どんな感じなんですか。
村:今ですか?あのーもうとりあえず今日の撮影終わりまして、また明日朝早いので
   明日の確認して風呂入って寝ようかなと思ってまして。
横:まぁね、もうそこの横にはちゃっかしとまことがいる事は重々わかってますから。
村:「さん」つけろ言うてんねん、お前。あのーまことさんは今日帰りました(笑)
横:なに?お前オファーかけたんか、ちゃんと?
村:オファーはかけましたよ。毎回かけてますよ、僕。
横:今日はまことに何つったの?
村:昨日言うたんですよ。
横:なんてなんて?
村:一応「5時の飛行機と7時の飛行機がある」と言うてまして、今日結構ヤマ場のシーンやったんですけど
   ほんで「時間かかるからひょっとして押したら、最悪飛行機乗られへんかったらかまへんぞ」と、帰るだけやから。
横:おー!そこまでこぎつけたんか。
斗:おぉ、すごーい。
村:こぎつけた。ただしかしまことさん、スケジュールがタイトやったみたいでかーなり巻きで3時の飛行機で帰りはった。
横&斗:アハハハハ!
斗:巻き巻きだねぇ(笑)
横:全然やる気ないやん、じゃあ。
村:やる気はあるっちゅーねん!
横:ちゃう、まことやで?
斗:呼び捨てにすんなよ(笑)
横:大丈夫、聞いてへんもん、大丈夫や。ンフフフフ。
村:まことさんしゃーない、忙しいもん。
横:あ、そう。今回も聞くところによると村上がかなりの見せ場があると。
村:そうですね、今回あのー正月に続きまして入浴シーンが(笑)
斗:アハハハハ!おめでとうございます!!
横:お前どこで視聴率稼ごうとしてるん?(笑)
村:あの第2弾という事で、今回露天で。
斗:吹き抜けっすか(笑)
村:えぇ、やらしていただきまして。
横:そりゃもう体も引き締めとかないとあかんっていう状態やないかー。
村:もうガッチリね、入浴前には筋トレしつつバシッと…
斗:フフッ、前からしなよ(笑)
横:撮ったの?それ撮ったの?
村:もう昨日。かなりね、もうワンテイクですわ。
斗:一発オッケー。
村:ノーエヌジーでいきましたよ。
横:さぞかしその現場のスタッフさんは「村上!」言うたでしょうね。
村:(笑)
横:「なんて!なんて!」っていう感じでしょうね。
斗:ンフフフ(笑)
村:アハハハハ!
横:「おい、村上!」みたいな、ンフフフフ。
村:あの正直2,3人「ん?」っていう方も。
横:もうカットかかった瞬間「村上さん」やったっていうね(笑)
村&斗:(笑)
横:「村上兄さん」みたいなね。
村:いい雰囲気ですよ、でも。
横:鍛え抜かれたボディーを見せたわけですから、そりゃ言いますよ。
村:鍛え抜いてますよ。
横:そうですよね。今回こんな感じでやっていきますから聞いといてくださいよ。
村:ちょっと待ってくださいよ。
横:あぁん?
村:もうちょっといいですか。
横:なに?もうえぇて。
村:いやいや、あのねーものっすごいさみしいんですわ。
横:お、おぉ、そうですか(笑)
斗:そんなぁ(笑)
横:じゃあちょっと斗真としゃべれやー。
村:あ、そうや、斗真ぁ。
斗:あーヨコぉ、あっ、ヒナぁ。
横:(笑)
斗:間違えちゃった(笑)
村:お前どこで間違えんねん。
横:さっきね、ウエストサイドストーリーを見に行った見に行ってないっていう話をしてたわけですよ。
   それで「俺ヒナと行ったよ」って言うたの、嘘ついてね。そしたらこのバカ(=斗真くん)ね!
   そんなんも全然わかってなくて「え、来たっけ?ヒナ…来たっけ?え、ヒナ来てないでしょ?」みたいな話になってたのよ。
村:お前最っ低やな。
横:ヒナ行ったの?
斗:ヒナは来てない。
村:お前っ…
斗:えっ、ウソぉ!?
横:ヒナ行ったん?
村:俺千秋楽に行ったんやて。
斗:ウソだぁ!あれ!?
村:大阪の。
横:ほんまに行ったん?
村:ほんまに行ったっちゅーねん、俺。
斗:それ、それ、あれでしょ?夏のでしょ?
村:ん?
斗:夏の少年隊さんの時でしょ?
村:そうや?
横:アハハハハハ。
斗:今回の嵐のやつ来てないでしょ、あなた。
村:行ってへんわ、そんなもん。
斗:アハハ!言うた、ほら〜なんかよくわかんない嘘つくんだもん。
横:(笑)
村:行ったよ、ウエストサイドには行ってるやん。夏か冬とかそんなん知らんやんけ。
   ウエストサイドには間違いなく行ってる!
斗:いや、そうだけどさー2回やってるからさぁ、2回来てよ。
村:ほんなん1回見たら大体わかるやんけ。←笑。
横:アハハハハ!まぁ正論やわ(笑)
斗:ひどいよ、それ(笑)
村:ただ冬は俺らもあったやん、なぁヨコ?
横:そうやそうや。俺らもやっとんねん、自分らの。
村:コンサートやっとったからー。
横:そんな人のところまで目回れへんねんもん。
村:そうや。でも翔くんとかな、話はちらちら聞いてたで?
横:そう、カウントダウンの時もな、その話はしてたんや。
村:「ごめんな、行けへんくてー」言うて。
斗:うん…。
横:別にまぁ斗真に言う必要も無いやんか。
斗:なにが(笑)
村:そこはな。なんでお前に媚びなあかんねん。
横:アハハハハ!
斗:おぅーい!なんだよ、それぇ!
横:さすがにガイさんに面白おかしく言われただけあるわ、今日は。
村:(笑)
横:今生きてるね、今日はヒナは(笑)
村:今日生きてるよ。
横:お前電話の方が調子えぇな、いつも。
斗:アハハ。
村:そんなん言うなよ、お前。3時間もったいないやんけ。
横:電話調子えぇな。絶好調やん。
村:そんな事あらへんよ。スタジオでもガンガン出してるがな。
横:お、さすがポジティブヒナちゃん(笑)
斗:ポジティブヒナちゃん…(笑)
村:アハハ!もうそろそろ時間やろ、でも。
横:お前がしゃべる言うたんやろ!?
斗:そーだよ!
村:そやな、ごめんごめん。
横:気にしつつやるなよ、お前も。じゃあまた電話繋ぐから。
村:後でね、ほんなら。
横:じゃあ聞いといてください、ちゃんと。頑張ってください。
斗:頑張ってくださーい。
村:はーい。
横:まぁね、こんな感じでヒナちゃん頑張ってるという事なんで、僕らも頑張っていこう思いますけども。
   それではタイトルコールを行きたいと思います。えー関西ジュニア、横山裕と
斗:生田斗真の
横&斗:レコメン!
----ジングル----
横:はい、この番組はみんなに今おすすめの情報を、僕たちが自信を持ってお届けする番組でございます。
   今夜はなんとですね、先週流した関ジャニ8「大阪レイニーブルース」のカップリングも流しちゃうという事なんで。
   斗真聞いたことないでしょ?
斗:無いですねぇ。
横:これぜひぜひ。これはね、ちょっと今っぽい感じの、僕らにしては。
斗:初めてなんでしょ?流れるの。
横:コンサートでちらほらやってるんで、ぜひともそれを聞いていただきたいかなと思いますけども。
   今週はバレンタイン直前という事であるなしスペシャルをお送りしたいと思います。
   バレンタインに関するあるなしテーマに答えてみたい、女性の本音を語りたいという方は
   電話番号を必ず書いて応募してください。11時頭のスーパーレコメンボーイズあるなし大辞典も
   もちろんあります。出たいという方は住所・氏名・年齢・電話番号を書いて番組まで送ってください。
   そのほか、斗真への応援メッセージも待っております、と。
斗:待ってます♪(笑)
横:別に僕はどーでもいいんですけどねぇ(笑)
斗:それひどいって、それ。
横:別に無くても番組はすんなり進みますんで。
斗:すんなり進むけど、あった方が僕は嬉しいです。
横:まぁね、この番組に斗真で3時間でこんな事やってほしいみたいなメールもね、
   あったら送ってきてほしいかなと思います。(宛先略)
斗:はい。それではですね、今日の1曲目。横山さん、曲紹介お願いします。
横:関ジャニ8で「大阪レイニーブルー」です、どうぞ。

横:レコメンガールズランキング〜!
   リスナーの女の子の投票であらゆる物をランキングしてしまう、レコメンガールズランキングでございます。
   今夜のテーマは「告白したい場所ランキング」です。斗真はなんかありますか、告白したい場所みたいなの。
斗:もうベタベタなとこでしてみたいですね。なんか…
横:(さえぎるように)はい!ということでね。
斗:ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ!
横:「ちょちょちょちょちょ」(笑)
斗:いちいち真似しなくていいから(笑)
横:お決まりの返しですよね、あなた。
斗:はい、すいません。
横:「ちょちょちょ、待てよ、おいー!」
横&斗:(笑)
斗:うるさいわ!
横:ウヒャヒャ(笑)
斗:ンハハ(笑)
横:なんやねん、それ(笑)ということでまずは5位から発表したいと思います。
   第5位!こーーーーぅえん!(←ジングルが鳴ってる最中にしゃべりだした)
   これ、僕慣れてないということでね(笑)
斗:アハハハハ!
横:プシューって言うてから言うってことですね。
斗:「こーーぅえん!」(笑)
横:公園ということでございます、第5位が。どうですか?公園なんかで告白された事ありますか?
斗:告白されたことは無いけど、なんかねぇ、夜とか…なんつうの?好きな子と公園行ったりとか。
横:プチ情報でございますけどもヒナちゃんは昔告白してフラれて、公園で1時間泣いたっていう。
斗:ンハハハハ!
横:これはちょっとしたプチ情報でございますけども(笑)中学の時に女の子にフラれて公園で1時間泣いたと。
斗:たまに1人で公園行くと落ち着いたりしますよ。
横:まぁね、僕も地元帰って公園行ったりしたら昔のこと思い出したりしますからね。
   その場所で告白されるっていうのはいいかもわからないですけども。続いて第4位!彼の部屋!
斗:ほぉぉ、家告白ですか。
横:どうなん?された事あるんですか?
斗:なにがですか。
横:「なにがですか」ってそのまんまじゃないですか(笑)
斗:(笑)家告白ですか〜家告白はぁ…
横:女の子に告白された事ある?
斗:…あるよ。
横:何回ぐらい。
斗:でもねぇ、自分で言う方が多いですね。
横:ウソぉ!何回ぐらい告白したの?
斗:え、えぇ?そんなのおお覚えてる?(←そんなに動揺するなら言わなきゃいいのに…)覚えてないよ、俺。
横:おーっとジャニーズのなんかイヤなところが…ねぇ?垣間見えますねぇ?(笑)
斗:違う違う、ほんとにほんとに!した事もあるし、された事もあるけど、
   何回かまでは覚えてない。そんな細かくは。
横:なんて告白した?
斗:え?だから「好きです」っていうことと…
横:誰?名前は?
斗:なんでそんなこと言わなきゃいけないんすか!(笑)
横:ん?なにがなにが?(笑)ジャニーズの梨本さんになりたいからね。ンフフフフ。
斗:僕の胸の内にとどめさせてください。
横:あぁそうですか。じゃあ次、第3位!海辺!
斗:あー海辺いいんじゃないですか?
横:どうかな…俺は別にどっこでもえぇけどね、正直。
斗:それ成立しないじゃん、このコーナー(笑)
横:でもね、ちょっと恥ずかしい感じがするのよね。シチュエーション負けみたいな感じするやんか。
斗:ベタベタだもんね。
横:そう。シチュエーションにお前ちょっと負けてるやないか、みたいな感じもするんで
   ちょっとこれは恥ずかしい感じもするんですけどねぇ。これいいって方はほんとにいいと思います。
斗:女の子は嬉しいんじゃないですか?
横:嬉しいと思うわ。じゃあ続いて第2位!夜景のきれいな所!
斗:これいいですね。僕これしてみたいですね。
横:じゃあ夜景のきれいな所ってどっか知ってる?
斗:え、なんかわかんないけど観覧車の上とかさ、東京タワーの上とかさ。
横:関東地区ではどこなの?夜景のきれいな所って。
斗:どうなんだろう?まぁ、うーん…お台場とか。
横:あーお台場か。大阪やったら箕面とかね、箕面ちゃうんかな?猿ばっかりおる所やからな。
斗:アハハハハ。
横:箕面は山をはずれた所がいいとか、あと神戸ですよ。ポートランドね、ポートアイランドや。
   大阪はそういう所があんねんけど関東で夜景がきれいな所って、大阪人からするとパッとわからへんのよ。
   横浜とかなの?
斗:横浜とかお台場とか…あとヘリとかもあるからね。
横:そんなんヘリとか何言うてるかわからへんやないか、お前。
斗:ヘリ乗るんだよ?
横:乗ってもしゃべられへんで?ヘリ乗ったら。バタバタバターっと。
斗:そうだけど夜景をプレゼントじゃないけどさ、そういうことなんじゃないですか?
横:あー「この夜景は君のものだよ」みたいな事を言うってことでしょ?
斗:そうそうそう。
横:そんなんできひんけどなぁ。じゃあ第1位ですか。教室!あー俺これはいいですわ!
斗:これはいい!
横:僕はこれは共感持てますね。
斗:どうですか?なんか学生時代の思い出とかあります?
横:僕は言うてもモテましたよ?
斗:モテると思うよ、ヨコ。
横:残念ながら。
斗:残念ですねぇ。
横:ピークは中2ですね。中2はモテましたよ。
斗:アハハハハ。中2ん時、ないんですか?教室でとか。
横:教室って言うかね、僕は運動場で女の子2人に告白されたんですよ。
斗:えっ、2人とヨコってこと?3人ってこと?
横:すいません、モテちゃって。すいません、ほんとに(笑)
斗:同時ですか、それは?
横:同時に。「私たちと付き合ってください。選んでください」って。
斗:どっち取るんですか、みたいな。
横:「どっちかと付き合ってください!」って。もう僕は答えましたよ。
斗:なんて?
横:「どっちとも付き合おう」と。
斗:アハハハハハ!ダッサ!(笑)
横:「これもう3人仲良くしよう!」と(笑)
斗:それ「2人とは付き合えません」って言ったらカッコイイかもしんないけど。
横:いやもうみんなで仲良くしましょう。ご飯食べる時は3人で食べて…
斗:堂々とした二股ですね、それ。
横:そうやで?公認やもん。
斗:公認の二股。
横:そんで卵焼きとかそういう弁当食べる時は「おいしいな〜」「私のも食べて」的なね。
   まぁでももたなかったですよ。
斗:そりゃそうでしょうね(笑)
横:2,3週間でどっちともフラれましたね、きれいに。
斗:あーそうですかぁ。
横:ほろ苦い思い出でございますけども。なんかこうやって告白して中学や高校生活を楽しんでもらうのも
   いいかなと思いますけども。来週のテーマは「あなたの中のゲンかつぎランキング」でございます。
   受験シーズンですし、このテーマで募集したいと思います。斗真も受験やってんもんな?
斗:そうだよ。
横:なんかアドバイスある?
斗:僕ね、面接だけだったんだよね(笑)面接と、あとなんか作文…
横:あー…金?
斗:オイッ!!
横:金。
斗:バカ!(笑)
横:金に物言わせたんや。あーそうですかー。
斗:バカっ!!そんな高校じゃない、うちの高校は。そんな悪い高校じゃない(笑)
横:そうですか、わかりました。
斗:ちゃんと面接受けて、作文書いて、あのー…ちゃんとやりました!
横:必死に弁解すんな、お前。それっぽくなるやないか(笑)
斗:あんたが金とか言うからだろ(笑)リアルじゃん、なんかそんな事言ったら〜。
横:(宛先略)以上、レコメンガールズランキングでございました。

斗:バレンタイン直前、あるなし大辞典スペシャルッッッ!!
横:はい、いよいよ来週月曜に迫ったバレンタインデーを前に女の子の本音をあるなし形式で
   いろいろ聞いていきたいと思います。今回は1人に対してテーマは1つ。女の子が答える前に
   有りか無しか、どう答えるかを僕と斗真が予想します。それを何勝何敗かと数えていき、
   勝った方には最終的にプレゼントがあると。
斗:おっ、どんなプレゼントですか?
横:いやーちゃちいでしょう。
斗:アハハ。
横:もらう前からもうテンション上がらない感じですけども。わからないですけどね、
   たまにいいのをポンと出したりしてくれますから。これちょっと期待していいんじゃないかなと。
   自信の方はありますか?
斗:ありますっ。
横:これどんだけ女性の気持ちをつかめるかみたいな事ですから。
斗:はい。
横:それでは早速リスナーの方と電話をしたいと思います。もしもし、お名前は?
リ:カオリです。
横:年齢の方は?
リ:16歳です。
横:これをテーマにちなんで僕らが有りか無しかを今から答えていくわけですけども、
   来週のバレンタインとか誰かにあげる予定とかありますか?
リ:あげますね。
横:誰にあげるんですか?
リ:仲の良い男の子がいるんでその子にあげます。
横:何個ぐらいあげるんですか?
リ:えっと3つなんですけど…
横:1人に3つあげんの?
リ:違います(笑)
斗:3人ってことですよね?
リ:3人にあげます、男の子は。
横:あ、そう。ごめんな、なんかたいした返しもせんで。ふーんで終わってしまいましたけども。
斗:ンフフフ。
リ:そんな事ないです(笑)
横:好きな人はいないってことや。
リ:気になる人がいてその人はちょっと特別かな、みたいな。
横:あげんの?
リ:あげますね。
横:その時にちゃんと想い乗っけてあげんの?
リ:それ考えてるんですけど、ずっと好きな人とかいなかったんでどうしていいかわかんなくて。
横:いいやん。言っちゃえばいいやん。
リ:言った方がいいですかねぇ。
横:言った方がいいんじゃないの?今何人?何人ちゃうわ、何年?(笑)
斗:何人?
横:「3人の中に」ってカンペが書いてたから「何人?」って思わず言うてしまったん。
   何年?高1か。高1って言うたらこの後の学生生活が天国か地獄かやんか。
斗:アハハハハハ!地獄とまではいかないと思うけどね?(笑)
横:いやでもそうでしょう?これでもし気まずくなるかもしれんっていう恐れがあるって事やもんなぁ?
   でも大丈夫じゃない?失敗した時は失敗した時なりの、なんか良い方向に転がるって。
リ:それは何を根拠に…
斗:アハハハ(笑)それはもう横山さんの独断と偏見ですから。
横:まぁ横山は適当にしゃべりますよ。
斗:口だけ星人ですから。
横:ほんまに。でもいいと思うけどな?その子としゃべったりすんの?
リ:毎日教室まで迎えにきてくれます。
斗:あーいいよそれは!!
横:言っちゃいな、言っちゃいな!
斗:待ってると思うよ、男の人も?
横:言った方がいいって。
リ:めちゃめちゃ恥ずかしいじゃないですか、そういうの。
斗:そこをね、勇気を出して。
横:頑張ってとしか言われへんけどな。タレントさんでは誰か好きな方とかいますか?
リ:錦戸くん好きです。
横:あーわかりました。ではテーマを発表したいと思います。
  「バレンタインにやたら気合の入ってる男、有りか無しか」という事でございますけども。
   じゃあ斗真から言っていいよ。
斗:言っていいですか?僕は無しだと思いますね。
横:僕は有りですもん。
斗:なにがですか?
横:僕はカオリちゃんは「有り」やと思う。
斗:「有り」だと思う?
横:僕からすれば誰のファンっていうところでビビッと感じましたよ。
斗:錦戸亮。
横:錦戸亮ですから。
斗:錦戸亮になにか。
横:錦戸亮と言えば、このなんて言うんですか?……すいません、なんも無かったです(笑)
斗:アハハハハハ!言ってから考えないで!考えてからしゃべってください。
横:すいません、すいません。悪い癖出ましたわ。
斗:お願いします(笑)
横:んっと、なんか…ぶっちゃけていいですか?
斗:はい、いいですよ。
横:お前が無しって言うたから有りでいいんじゃないかなって。
斗:(笑)逆しかないもんね。
横:まぁカオリちゃんは話聞いてたら、だって好きな子は「有り」でいてほしいやんか。
   そっちの方がいきやすいってことやん。
斗:そうだけど、気合入りすぎてるとヤじゃない?
リ:うーん…。
横:「うーん」ってカオリちゃん言うちゃったもん。もう決まってるやんけ。
斗:アハハ。
横:そんなんあかんよ。
斗:一応聞きましょうよ(笑)
横:じゃあカオリちゃん、有りでしょうか無しでしょうか?
リ:無しです(笑)
斗:やったぁーありがとうございまっす。
横:あぁ、そうか。というわけで斗真の正解という事でここで1勝0敗でございます。
   2月14日にはぜひとも勇気出して好きな男性に告白してほしいかなと思いますけども。
   あ、なんで無しなの?
リ:なんか言葉とかにも出さないってことじゃないですか、「妙に気合入ってる」って。
   カッコつけたりとか、そういうの正直寒いかなって。
横:…ふぅーん。
斗:自然でいてほしいってことですよ。
リ:欲しかったら「ちょうだい」とか言ってくれた方があげやすい。
斗:逆にナチュラルな感じでね?
横:ふぅーん…。気合入ってたら逆に言わんのかな?カッコばっか気になってんのかな?
斗:じゃない?なんか「変に意識してるなーこいつ」みたいなことなんじゃないすか?
横:そうですか、わかりました。頑張ってね。
斗:頑張ってください。
リ:はい、ありがとうございました。
横:また結果出たらメールかなんか送ってください。じゃあね、バイバイー。
斗:うぃー。
横:こんな感じで斗真が1勝しましたけども。じゃあもう1人いきますか?もしもし、こんばんワンツー。
リ:こんばんワンツー。
斗:こんばんワンツー。
横:年齢の方は?何年?
リ:13歳です。中1です。
斗:おぉー。
横:そっか、もう恋はしてますか?
リ:はい。
横:おっ!早いな!
斗:それは特定の付き合ってる彼氏、とかそういう系ですか?
リ:はい。
斗:おぉ!!
横:えー!マジ!?
リ:はい。
斗:すごいなぁ。
横:チューした?
リ:まだしてないです。
横:あーこれからやな。どんな想像してますか?…なんで敬語やねん、俺。
斗:なに?なんの想像ですか?(笑)
横:どんなチューの味を想像してんのかなと思って。
斗:あー。
リ:え、普通にできたらいい…。
横:どんな味ってやっぱ思ってるん?なに?俺、今セクハラ?(笑)
斗:アハハ。なんかよく言いますもんね。レモンの味とかね?
横:レモンは言わんやろ!?酸っぱいやないか、お前。
斗:メロン?メロンの味。(←えぇっ!?)よく言うやん、なんか。
横:あのイチゴの味って言うねん。
斗:甘酸っぱい感じでね。
横:レモン、酸っぱいだけやんけ(笑)
斗:酸っぱかったらヤだよね(笑)「うわ、こいつ酸っぱ〜」みたいな。
横:ウハハハハ。…俺だけやんけ、笑ってるの。
斗:(笑)
横:そうなんや、頑張らななぁ。タレントさんで好きな人とかいますか?
リ:横山くんです。
斗:あーこの人はレモンの味ですよ。
横:違うわ、アホかお前。
斗:酸っぱいですよ、この人は。
横:僕はお前ラフランスやで。
斗:アハハハハハ!ほのかに香る感じ。
横:あの難しい感じのね。大人な感じですよ。
斗:ラフランスって大人なんですか?(笑)
横:大人やないか、お前。ラフランス〜(←鼻に抜く言い方で)ですよ。
斗:言い方でしょ、それ。
横:(笑)テーマ発表したいと思います。「義理チョコという制度、ぶっちゃけ有りか無しか」
   という事で、じゃあ今回俺からいくで。
斗:いいよ。
横:僕は有りですよ!
斗:アハハハハ。じゃあ僕は無しですよ。
横:僕は有りじゃなかったら困りますもん。
斗:そうですよね。でも義理チョコって確かにめんどくさいっちゃめんどくさいかもしれないよ?
横:でも感謝の気持ちで男から嬉しいんですもん。義理とわかってても。
斗:まぁそうだけど女の人からすればさ、例えば会社に勤めてる人だったらいろんな人に
   あげなきゃいけないから大変だったりとか。
横:お前そんな事言うなよ。なんか無しっぽくなるやないか。
斗:なにが(笑)なにがですか。
横:じゃあ聞きましょうか、早速。カオリちゃん、有りでしょうか無しでしょうか?
リ:無しです。
横:…あっ、トモミちゃんや。ごめんな(笑)
斗:アハハハハハ!思いっきり名前間違えちゃった。
横:ごめんな、しっかりしてなくてごめんな。
斗:無し。無しってことはさ、俺正解じゃん(笑)え、なんで無しなの?
リ:何人も義理チョコとかあげてるとお返し目当てじゃないですか。
斗:あーなるほどそういう事か。
横:でもトモミちゃんさぁ、僕のこと好きって言ってくれたんやったら有りって言ってくれても
   良かったんじゃない?
斗:(笑)そういうセコイ事はしません、トモミちゃんは。
横:トモミちゃん、おいトモミちゃん。
斗:アハハ。しませんから。
横:そうか〜彼氏にもあげんの?バレンタイン。
リ:はい。
斗:手作りですか、やっぱり。
リ:はい。
斗:あーいいねぇ。
横:いいバレンタインになるといいですね。頑張ってくださいね。
斗:頑張ってね。
リ:ありがとうございます。
横:またこの後も聞いといてくださいね。バイバーイ、じゃあねー。
斗:バイバーイ。
横:ということで…早いねぇ、中学生で彼氏おるって。
斗:いた?中学生ん時。
横:おらんおらんおらんおらん。だからその2,3週間付き合ったのぐらいやもん。中2やわ。
斗:あぁ、あのオープンな二股のやつですか。
横:そうそう。だから彼女がおるって感覚は無かったな。
斗:なるほどね。
横:もう1人いきますか?もういかないですか。今までの結果を発表すると斗真が2勝という事で。
   これはプレゼントに近づいたんじゃないかなと思いますけども。
斗:へぇ、楽しみでございます。
横:この後もあるなし大辞典スペシャルまだまだ続きます。ここでレコメンチェックでございます。
   レミオロメンで「南風」でございます、どうぞ。

横:はい、えーWink upとの連動企画のコーナーでございます。ただいま絶賛発売中のWink up3月号の
   134ページを見てください。今回はカンニングの竹山さんが来てくれた時のレポートです。後半へ続く。
   …あ、ちょっとすべったかなこれ(笑)
斗:アハハハハ!
横:キートン山田さん風にやってみました。これは若干すべった感じですけども。
斗:若干すべりましたね、はい。
横:これ見てくださいよ、斗真。
斗:はい。ここにありますね、Wink upが。
横:斗真もね、目を通してくれてると。
斗:はい。
横:残念ながら文字は読んでないという情報を今さっき聞きましたけども。
斗:なにがですか!(笑)さっき読みました、僕は。ちゃんと。
横:読んだ?
斗:読んだよ?
横:ほんまに?
斗:はい。竹山vs横山の帰ってきた…
横:今読みながら言うてるだけやん(笑)
斗:交渉人ですよ。
横:そうですよ、やりましたよ。
斗:やりましたよね。
横:これだから今日は斗真が載るという事ですよ。
斗:あっ、そうなんですか?
横:今日は取材日ですから。
斗:あっ、そうですか。取材日に当たったの僕初めてです。
横:そうやろうな。だってヒナ以外に載るんが初めてやと思うもん。
斗:おっ。
横:違う?そうでもないの?嘘ばっか言うてます。ごめんごめん。
斗:アハハハハ。さっきすべったのでちょっと動揺してるんですよね。
横:あのーなんて言うんですか、今日は頭から動揺してる。なんとなーく。
斗:そうですか(笑)
横:そんな感じでございますけども、これを読んでいただいてこのボケ(?)みたいなんやって、
   送ってくれたらQuoカードを差し上げてるんですよ、今。だからこのWink upさんとレコメンさんで
   ガッチリ手を繋いでやっていこうじゃないかなと。
斗:ンフフ。
横:こう言ってるにも関わらず、Wink upさんの方は全然本を出してくれないという現状ですけど。
斗:早く本を出してくれと(笑)
横:なんかチラホラいい感じの時もあったんですよ。もういいんじゃないか?出してもいいんじゃないか?
   みたいな感じもチラホラ聞いたんですけども、こうスーッとフェイドアウト。
斗:アハハハハ!
横:うまいですよ、そこら辺はやっぱり。
斗:やっぱりプロですから、その道の。
横:何年もジャニーズやってますから(笑)その辺はものっすごいうまいですよ、サーッと。
斗:僕も今Wink upで連載やっててですね、これいつか本にしよう!というあれで。
横:いややなぁ、斗真の方が先になったら。
斗:僕のが先になったらおもしろいね(笑)
横:え、お前も連載してんの?
斗:やってるよ。あのねぇ「生田斗真の生きた言葉」っていうねぇ、やつで。
横:ほぉーん。しょーもないこと言うてんねんなぁ、お前は。
斗:これね、すっっごい頑張って自分でエッセイ書いてんのよ。
横:あ、なんか知ってる知ってる。あれほんまに書いてってんねや?
斗:うん。ほんとに書いてるよ、自分で。
横:今回Wink upの表紙も初めての関ジャニ8ですから。初めて、やっと関ジャニ8さんで表紙いただきまして。
斗:おぉ〜。
横:このピンナップの横山が評判良くてねぇ。
斗:アハハ、誰からですか(笑)自分で言ってるだけでしょ?
横:ちがっ、ほんまにいいって言ってくれたんよ?
斗:そうなの?
横:美男子に写ってるんじゃないかなーっと自分で自画自賛しておりますけども。これは男前ですから。
   ぜひともWink upを買って見てほしいかなと思います。
斗:そうですね。
横:ここでキーワードなんかを、斗真が言うんですか?あぇ?これを読めと?
斗:(笑)
横:すんませんねぇ。宛先をちゃんと先言えって言われました(笑)(宛先中略)
   レコメン木曜日ヨコヒナのバトルパーク2の係まで、という事でございます。
斗:バトルトークパート2ですね。
横:今なんつった、俺?
斗:「バトルパーク2」って言いましたよ。
横:もうえぇやん、そんなんわ〜。
斗:みんな今スタッフさんが「え!?」っていう顔してたでしょ?(笑)
横:なんですか?
斗:「あ、今ヨコ間違った!」みたいな。
横:なに?○▼※☆@*?(←聞き取れず)
斗:アハハ。ちゃんと言ってください、バトルトークパート2ですよ。
横:バトルトークパーク2ですよ!
斗:はいはい。
横:それでいいじゃないですか、じゃあ!それでいつも僕がキーワード言ってるんですけども、
   今回は斗真にキーワード言ってもらおうかなと。じゃあ斗真、キーワードの発表。
斗:えーいきます。「ヨコの唇の味はラフランス」
横:ンフフフフフ。
斗:これでいきたいと思います。
横:あぁ、オッケーでございます。
斗:「ヨコの唇の味はラフランス」
横:はいはい、まぁその通りでございますから。(当選者部分略)以上5名の方です。おめでとうございます。
斗:おめでとうございます。
横:以上、Wink up連動企画のコーナーでございました。

ジャニーズニュース@ジャニーズステーション
▼ ネバゴナ記者会見
▼ 滝、成田山豆まき
▼ ニノずん舞台

横:はい、じゃあまず1つ目の話題からいきたいと思います。
   えーV6の坂本くんとすばるのNEVER GONNA DANCEが始まっておると。東京国際フォーラムの方で
   17日まで公演中という事でございますけど。すばるは黒人ダンサー役という感じで
   記者会見の模様をちょっとワイドショーでちらっと見たんですけども、まぁなんか
   すばるが頑張ってる感じが見えましたよ。
斗:ねぇ。頑張ってるみたいですよ、踊り。
横:なんでお前誰から聞いた、それ?
斗:え、いろいろ。すばるからとかも…
横:すばるとしゃべったの!?
斗:え、結構しゃべってるよ?
横:いつ?
斗:電話とかで(笑)
横:ウソやん!
斗:しゃべってるよぉ。
横:すばると電話してんの、お前!?
斗:電話してるよ。結構かかってくるよ。
横:なんで?
斗:なんでだろうか。(←口調が文語体?でおかしかった)
横:仲いいん?
斗:仲いい、仲いい。
横:あーそう、そんなん初めて知ったわ…。
斗:こないだもなんかみんなで坂本くんとかと飯食べてる時に電話かかってきて、
   僕の知ってる人が出てるんですよ。それのなんかあれで「今ナントカ君と一緒にいるで〜」みたいな話をして。
横:なんで「ナントカ君」て言うたん?
斗:なにが?
横:名前言うたらえぇやんか。
斗:アハハハハ!
横:ンフフフ。
斗:まぁまぁ、いろいろあるじゃないですか(笑)
横:どこ突っ込むねんて話や(笑)それでタッキーの大河ドラマの豆まきが過去最高となる4万人。
斗:すごいねぇ。義経見てる?
横:見てます、見てます。
斗:こないだすごかったですね、五条大橋のシーン。知ってます?
横:知ってますよ。有名なシーンじゃないですか。「弁慶の泣きどころ」いうあれですよね?
斗:そうそうそう。
横:あの有名なシーンですよ。あっこからこう「弁慶の泣きどころ」言われたと言っても過言ではないですから。
   これ間っ違いない。
斗:「過言ではない」って言うか、そうですから(笑)
横:そうですからね。僕よう知ってますでしょ。タッキーがワイヤーアクションでプワーッ!飛んでね。
   これ知ってます知ってます。
斗:で、見たんですか?
横:見ました見ました。毎日見てます。
斗:毎日はやってないっすよ?(笑)毎週です、大河ドラマは。
横:毎日朝早く起きて見てます。
斗:いやいや、毎週です。
横:朝早く起きて見てるんです。僕はビデオ撮ってるから。
斗:しかも朝じゃない、夜です。
横:だから朝早く起きて僕は見てんの。
斗:だからなに見てんすか。
横:義経を。
斗:あーそうですか。
横:ビデオ撮ったのを朝早く起きて。
斗:あーなるほど。
横:朝の2時に起きて。
斗:朝早く起きる必要ないっすよ、それ(笑)
横:(笑)で、次の話題がえーっと松潤とニノが、えー…ジェームス・ティーン
斗:ジェームス・ィーン!ィーン!(笑)
横:え、なに〜?(笑)
斗:ジェームス・ディーンも知らないの、あんた?
横:知らへんよ、知らへん知らへん。ブラピとかしかわからへん。ンフフフ。
斗:ジェームス・ディーンのね、グローブ座でやるんですって。
横:これも新聞で見ましたよ。でっかくバーン!載ってたよ。
斗:はい。
横:これも見に行きたいかなと思いますけども。
斗:そうですよねぇ。
横:これはもう名作ですから(←知らないんじゃ…)ぜひとも皆さん足を運んでいただきたいなと。
   じゃあそれでは今週のとっておきニュースにいきたいと思います。
斗:生田斗真!あずみに出ます!!
横:はいはい。以上、ジャニーズ…
斗:オイ!!ちょっと待てよ!(笑)
横:はぇ?
斗:だからさ、言ってんじゃん!さっきから!俺はこのために来たの!!
横:だから僕はさせないって言うたじゃないですか(笑)ちゃんと言った。
斗:おかしいよっ(笑)
横:なにですか?
斗:これ言わして。
横:え?
斗:あずみ。
横:じゃあ言いなさいよ。
斗:えー4月3日からですね、4月26日まで明治座で「あずみ」という舞台をやる事になりましてですね。
   主演が黒木メイサちゃんというつかこうへいさん秘蔵の女優さんでございまして、
   その方が明治座で最年少座長をやるという事です。
横:おめでとうございます。(←気の抜けた返事)
斗:ちょっとだから(笑)乗っかってよ、乗っかって?
横:おめでとございますーはいはいー。
斗:これを聞いて皆さんに来てもらいたくて僕は言ってるんですから。
横:はいはいはい。
斗:そういう風にしてよ、ヨコも。
横:はぃ、わかりましたーどうもすんませーん。
斗:アハハハハ!これね、すごいっすよ。映画でも「あずみ」やってますけど。
横:上戸彩さんがやってね、大好評に終わって。それを斗真がハセジュンとやるという事でね。
斗:そうですね、長谷川純と一緒に出ますよ。
横:4月いつからって?
斗:3日です。4月3日から26日まで明治座というところでやります。
横:まだ決定ではないという事でね。
斗:決定だって、だから!決定してるから。
横:時間無いから。
斗:チラシ、チラシも作った…
横:以上、ジャニーズステーションでした。
斗:ちょっと、ちょっと!!
横:それではまた来週もお会いしましょう(笑)
斗:最悪だよぉ…(笑)
横:はい、ここで1曲お聞きください。NewSで「チェリッシュ」です、どうぞ。

横:メールの方が届いてるので、じゃあ斗真の方から。
斗:はい。神奈川県のナオミさん、20歳の方からです。
  「斗真くん、あずみ出演、御宿かわせみ2、そして演技者。主演おめでとうございます。
   あずみはすごく楽しみで原作・映画の両方を見ているのですが、今からどんな舞台になるのか
   とても楽しみです。もちろん見に行きます。そこで斗真くんに質問なのですが、
   今回の舞台でここは絶対見てほしいというシーンはありますか?ぜひ教えてください」
横:なに自分でメール選んでんの、お前。
斗:違うよ!(笑)これを読んでくださいってスタッフの方にもらったんです。
横:なに、やらしいなぁ、お前は。
斗:違う、だからもうそういう事言ってたら宣伝する時間なくなっちゃうからさ。
横:あぁわかった、なになに。
斗:今回はですね、殺陣がすごくメインにきてますね。あのーあずみということで、やっぱり。
横:たて?(←「た」にアクセント)
斗:たて。(←「て」にアクセント)
横:た、て?(←「て」にアクセント)
斗:たっ…だから「たて」(←「て」にアクセント)
横:ふーん。
斗:(笑)あの、刀を使った…
横:カタナ?
斗:刀を使ったちゃんばらですよ、要は。
横:Oh,チャンバラ〜,oh〜。
斗:ちゃんばら、結構たくさん、僕は結構量があるので…
横:リョウガ?
斗:(無視して)そこら辺をちょっと…
横:どの辺ですか。
斗:(更に無視して)もうちょっとで稽古始まるんですけども、気合入れてやんなきゃいけないなと思って。
横:どこに気合入れるんですか。
斗:あとはそうですねぇ……ちょっと静かにしてよ、ほんとにっ!(笑)
横:ん〜?(笑)
斗:あとね、結構ね、恋愛…
横:結婚すんの、お前!
斗:恋愛話も…
横:結婚すんの!
斗:ちっがーう!恋愛話も結構絡んでくるんですよ。
横:絡む!?誰に絡むねん、お前(笑)
斗:僕はあずみと…
横:誰に絡むんやんけ、おめぇ〜。
斗:あずみと好き合う…
横:好き合いぃ?
斗:好き合う同士の…
横:すき…湾岸スキーヤー?
斗:違うよ(笑)同士の役なので切ない恋話も絡めて感動な舞台になると思いますけども…
横:あー残念ながら時間の方が来ちゃいました(笑)
斗:もうほんとに…やめてくれ!!
横:アハハハハハ!
23時台へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]