レコメン! '04.10.7 O.A. part2

ヨコ→横・斗真→斗・ヒナ→村・リスナー→リ、ね。

横:スーパーレコメンボーイズ、木曜日はあるなし大辞典ということなんですけども。
   男の子が知りたい、女の子の本音について女の子に電話を繋いで聞き出すコーナーでございます。
   早速リスナーの女の子が電話に出てくれるみたいなんで呼んでみましょう。
   まずは会員番号256番のアヤさんですね。もしもし?
リ:もしもし、こんばんワンツー
横&斗:こんばんワンツー
横:どんな感じですか、最近は?
リ:え、お誕生日おめでとうございます!
斗:ありがとうございます!
横:ちなみに誰のファンですか?
リ:斗真くんです。
斗:あ、どうもありがとうございます〜。
横:斗真のどういう所がいいですか?
リ:えっと、ステージや舞台上で誰よりもキラキラ輝いてる所が最高です!
斗:あーありがとうございます。ありがたいです。
横:そうですか〜斗真ってやっぱ舞台上でキラキラ輝いてますか?
リ:もう1番です。神様のような存在です(笑)
斗:神様…(笑)すげーなぁ、ものすごい格上だよね。
横:でも鼻の下にいっつも鼻クソつけてますよ。
リ:(笑)
斗:ホクロだよっ。
横:ンフフ、久々、そのツッコミ。「ホクロだよぅ」っていうツッコミされた(笑)
   今日さっきさぁ…ウヒャヒャ!(突如爆笑)
斗:さっきでしょぉ?(笑)
横:さっき飯屋行ってたらな、斗真な、さっき焼肉食っててんけどなぁ、
  「お前そこに灰ついてんぞ」つったらこいつ自分のホクロ忘れて必死でふきんで拭いてて(笑)
  「どれ?どれ?」つって鼻伸ばすから灰が動いたように見えてな、「今、下動いた」「どれぇ!?」って
   自分のホクロの位置忘れとんねん、こいつ一瞬(笑)
斗:だってホクロって言えばいいのにさー灰とか言うんだもん!(笑)
横:俺ほんまに思ってんもん、「動いた、動いた!」って(笑)
斗:ものすごい爆笑してたよね。
横:そんなんどうでもえぇわ(笑)次の方行きますか。257番の方ですね。もしもし?

(中略:リスナー紹介)
横:ちなみに彼氏の方は?
リ:フフッ。
横:なに笑ってんねん。
斗:鼻でフフンって言ったよ。
横:余裕綽々ですか。もしかして?
リ:フフフッ。
横:どっちやねん。なに笑ってんの。おんの?
リ:はいっ。
横:なんやねん、それ(笑)
斗:「はいっ」(←リスナーのマネしてる)これで「いません」って言ったら面白いよね(笑)
横:(笑)おるんや。いつぐらいから付き合ってんの?
リ:半年前。
横:好き?
リ:フフッ…はいっ。
斗:アハハハハ!
横:へ〜。チュウはしたん?
リ:まだ。
横:チュウしてないの?チュウしたい?
リ:うーん…。
横:正直言いーや。したいかしたくないかで言ったらどっち?
リ:したくない。
斗:あれっ?
横:ウッソ、なんでぇ?彼氏、口臭いん?
斗:アハハハ!
リ:そんな事はないです(笑)
横:そんな事ないよなぁ。でもチュウできた時は嬉しいと思うよ?
斗:あ"ー。(←やたらおっさんくさい)
横:そういう日が来るのを僕ら心待ちにしておりますから(笑)
斗:待ってます!(笑)
横:タレントさんで言えば誰に似てますか、彼氏は?
リ:うーん…横山くん。
横:マジで?あーそう。ちなみに好きなタイプのタレントさんは?
リ:横山くん。
横:ほ〜。まぁさぞかしいいコなんでしょうね。
斗:アハハハハ!はいはいはい。
横:ほんまにありがとう。じゃあ彼氏を好きでいつつ僕も好きでいてください。これからも頑張りますんで。
   それでは次の方行きたいと思います。258番のモモカさんです。もしもし?

(中略:リスナーの紹介)
横:(好きな先輩がいるけど告白してないという事で)伝えよーや。
リ:え…無理です。
横:うん。じゃあやめようか。
斗:ンハハ!なんかもっと言ってあげなよ〜。
横:じゃあお前言ってあげろや。
斗:「当たって砕けろ」精神ですよ。
横:やって、モモカさん。でも当たって砕けたら痛い事あるから気ぃつけや(笑)
斗:痛いのも経験よ?(笑)絶対。絶対そうだよ。
横:じゃあ1回告白してみたら?それをせな始まらへんからね。好きなタレントさんとかいるんですか?
リ:内くんです。
斗:内ヒロピー。
横:内ヒロピーですよ。ちょっとアホな。
斗:アハハ。ちょっと抜けてるよね、ヤツね。
横:知ってる?昔「お前、草なぎくんに似てんな」…ちゃうわ、「吾郎くんに似てんな」って言ってん。内に。
   したら「草なぎ吾郎くんですか?」って(笑)
斗:混ざってるよ(笑)
横:びっくりしたわ。「エ"ッ!!」って言ったもん。「草なぎ吾郎くんですか」って言ったん、あいつ(笑)
   先輩はちなみに誰に似てますか?
リ:えー………わかんないです。
横:わかんないよなぁ。内とかに似てんの?
リ:髪型とか似てるかもしれないです。
横:あぁ〜サラサラヘアーや。今流行りの。
リ:あー…はい…。
横:…。あのーモモカちゃん、あんまり俺のこと好きじゃないよね?
斗:アハハハハ!なんで、なんで?(笑)
横:わかるもん。嫌々やもん、ちょっと(笑)
斗:話が弾まない?
横:全然。俺は弾まそうとしてんねんけど全然弾んでくれへん。
   なんか年季の入ったスーパーボールみたいな感じで「ピタッ」って止まんねん(笑)
斗:(笑)
横:ごめんな〜モモカさん。頑張るからこれからも応援してください。今日はこの3人でお送りしたいと思います。
   今夜のテーマは『恋愛関係の自然消滅、有りか無しか?』という事ですけども。
   エコーのタイミングを全然把握しておりませんでした。(←テーマの途中からエコーがかかった)
斗:ンフフフフ、ね!
横:ずーっとこれ村上がやってんのよ(笑)
斗:頑張っていこう?(笑)慣れてないんでしょ。
横:慣れてない、全然慣れてない。だって俺これ3年ぐらいやって2回目ぐらいですよ。
斗:あーそう。俺2回来た時じゃない?
横:かなぁ…あ、そう、そうやで、お前ヒナおらんから来てんのやんけ(笑)
斗:そうだよ(笑)じゃあこれ2回目じゃん。
横:そうやで、それぐらいやで。だから慣れへん、慣れへん。
斗:俺、ヨコのこと今頼りにしてるからね。
横:だってまた覚えたと思ったらヒナおらんようになる時には忘れてんねん。もうしゃーない、それは(笑)
斗:頑張っていこう(笑)

(中略:リスナー「無し」派)
横:やっぱね、出会いがあるから別れがあると思うんですけどもその別れもしっかりしたいかな、と。
   …と思いませんか、生田さんは。
斗:そうですねぇ。ありえないと思うね。
横:生田さんはポイ捨て派ですか。
斗:っ…いやいや!(笑)「ありえない」って言ってんじゃん!ポイ捨てとかじゃないし!
横:あぁ、それはアイドルコメントですか?
斗:いやいや違います!違います!
横:え?
斗:違いますっ(笑)男としてのコメントです。
横:あー空き缶のように捨ててしまう。
斗:アハハハハ!捨てません!!
横:捨てません?
斗:大事にします!
横:大事にしてください。そこはね、お願いします(笑)

(中略:リスナー「無し」派)
横:若い時にそういう事(=自然消滅)が多いんじゃないかなと思うんですけど。どうですか、生田さんは。
斗:なんで!?(←突然話を振られて動揺したらしい)そうですねぇ、はい(笑)
横:そうですか。…ポイ捨てですか?
斗:いや違います!(笑)大事にします。はい、大事にします。
横:大事にしますか。
(中略)
横:(別れを告げるのと告げられるのはどちらがいいかという話で)お前どっち?
斗:えー…自分、かなぁ…。
横:ポイ捨て?
斗:違うって、だから!大事にする、ものすっごい大事にする(笑)
横:自分から言いたい?
斗:自分から言いたいかなぁ。言われたら痛くねぇ?
横:俺言われたい。
斗:え、うそぉー。
横:ちょっと「言われたい」とかごっつM発言したよな、今(笑)
斗:アハハハハ!「言われたい」って言い方がMっぽいんだよ。
横:言われたいし、踏まれたい。ンフフフフ。
斗:ハハハ、そんな言ってない、それは言ってない(笑)
横:言ってないな(笑)
斗:全然繋がってないし(笑)
横:まぁ俺は言うんがちょっと勇気いるかな、パワーいるかなって思うんですけどね。

(中略:リスナー「無し」派)
斗:でもメールで、とかヤじゃない?今携帯とか発達してるからさ、メールで「別れようよ」とかさ。
   そういうの来たらヤダなって思うね。
横:メールする?
斗:メールするよ?
横:誰と?
斗:友達と。
横:友達って誰?
斗:え、なんか学校の友達とか…
横:俺だんだん梨本さんに見えてきたやろ?
斗:うん、何を聞きたいの!?(笑)
横:あーそうですか。色々ハタチになったからね、落とし込めてやろうかなと思いまして(笑)
斗:アハハハ!バカヤロウがっ、このバカヤロウがっ(笑)
横:このバカでどうもすいませーん。
(中略)
横:えーっと「無し」という方がゼロという事ですか?「有り」がゼロ?「自然消滅有り」がゼロ?なんで?
斗:「なんで?」って(笑)『自然消滅、有りか無しか』「有り」はゼロパーセントだよ、って事でしょ?
横:「自然消滅有り」がゼロパーセントやったら…
斗:「無し」は100パーセントじゃん。
横:…そうやんけ(笑)
斗:何言ってんのー?何言ってんの?(笑)
横:なんやねん。…ちょっとわからへんかったん、ごめん(笑)(以下宛先略)

ジャニーズニュース@ジャニーズステーション
▼ 愛エプゴールデン進出話
▼ すばる「NEVER GONNA DANCE」出演話
▼ つよっさん、ベストジーニスト受賞話

横:こんな感じでやってきましたけども…まず1つずつ触れたいと思いますけども。
斗:はいっ。
横:TOKIOの城島くんが「愛のエプロン」のゴールデンタイムに進出、と。
斗:すごいですね。
横:深夜番組では僕ずーっと見さしていただきましたよ。
斗:僕出ましたよ、1回。
横:見てましたよ?
斗:あ、ほんとにっ?
横:見てた。
斗:あ、そう。
横:…見てへん(小声)
斗:嘘でしょ?なんで嘘つくの?(笑)見てないなら「見てない」って言えばいいじゃん。
横:見てないなぁ。
斗:なんで嘘つくのって。
横:「見た」って方がよく聞こえるんかなーって思ってんけど、
   その後やっぱしゃべられへんかなって思ったからほんまの事言った。
斗:正直に話してください、最初から。
横:なんかなるべくいい人に思われたいやん?(笑)
斗:アハハハハ!やらしいわぁ。
横:どうでしたか、実際?誰が作ってくれたんですか?
斗:えーっとね、井上和香ちゃん(←ちゃん!?)とインリン・オブ・ジョイトイとあと…もう1人ですね。
横:誰ですか。
斗:もう1人誰だっけ!?ちょ、ゴメン!(笑)
横:最っ低や、お前(笑)最低!
斗:覚えてるよ、俺は!……あ、優だ。あびる優。同じ高校だった。あっぶねー。
横:お前すごいな。誰か友達かと思った、今。YOUさんかと思った。
斗:アハハハ。あびる優ちゃんっていう高校の後輩がいるんですけども。
横:そうなんや。どうですか、おいしかったんですか?
斗:あのねーおいしかったのもあったけど、インリン・オブ・ジョイトイが半端じゃなかったね!
   バケツ行ったもん、俺。愛のバケツ行き。
横:あーそう。え、お前ゲストで出たの?
斗:そうだよ。
横:1人で?
斗:1人で。
横:すっご…かっけー、お前。
斗:ンハハハハ。すいません、なんか(笑)
横:すっげ、お前売れっコやなぁ。
斗:いやいやとんでもないっす。
横:だって「世界まる見え」とかすごいわぁ。
斗:「世界まる見え」じゃないよ(笑)「笑ってコラえて」でしょ?所さんのやつね。出さしてもらってますよ。
横:ンフフフフフ。「世界まる見え」出てなかった?
斗:違う、それは少年隊とかが出てる。
横:あ、出てない?(笑)
斗:全っ然知らないでしょ?(笑)
横:知らんのに言おうとすんねん、俺。エヘヘ。
斗:頑張らないでください。
横:はい、こんな感じですけども。次はV6の坂本くんと関ジャニ8の渋谷すばるくんがダンスミュージカルで共演、と。
斗:見たーい、これ。すばる、なんか今バレエのレッスンしてるって言ってたよ(笑)
横:知ってるよ(笑)だって俺前から聞いてたもん。だいぶ前からこの情報は聞いてましたけど、
   すばるはとりあえず「ふくはらぎ」が痛いと。
斗:…え"?
横:ふく、ふく…(笑)
斗:え?ちょ、ちょ、ちょ!エッ!?なに?「ふくはらぎ」?エ?ふく…「らはぎ」ですよね?
   ふ・く・ら・は・ぎ、ですよ(笑)「ふくはらぎ」って!
横:(斗真くんがしゃべってる裏で爆笑中)自分で言ってすっごい恥ずかしい!(笑)
斗:うわー恥ずかしい!え、横山さん、今おいくつでしたっけ?
横:にじゅうしゃんちゃい(笑)
斗:アハハハハ!ふくらはぎですから。
横:「ふくはらぎ」(笑)…ふくらはぎが痛いと言うてましたけどね…(笑)
斗:俺もどっちかわかんなくなってきちゃったよ!
横:まぁね、ぜひとも僕らもこれ見に行きたいと思いますけども。
斗:絶対行く!
横:ほいで剛くんがベストジーニスト受賞したということで。すごいですねぇ。来年こそ横山裕で、と。
斗:(笑)
横:毎日ジーパン履いてるのに。じゃあここでとっておきニュースを行きたいと思います。
斗:生田斗真!ウエストサイドストーリーに出ます!
横:おめでとうございまーす(拍手)前回に引き続いての。今回は少年隊さんじゃないんですよね?
斗:えっと今回は嵐の3人ですね。大野くんと翔くんと松潤ですね。
横:もうもちろん今「ふくはらぎ」が痛いんですか?
斗:「ふくはらぎ」ものっすごい痛いですね(笑)バレエのレッスンやってますから。
横:「ふくはらぎ」がパンパンですか?
斗:パンッパンですね。
横:「ふくはらぎ」がウパンパンですか?(笑)
斗:ンハハハハ、意味わかんないよ!ふくはら…ふくらはぎね(笑)パンパンですよ。
横:昔「動物占い」も言われへんかったもん。「動物うならい」って(笑)
斗:(笑)23歳!
横:いつからですか、これは?
斗:えっと12月の4日から30日までが東京公演の青山劇場でやってましてですね、
   大阪公演が来年の1月4日から9日まで、という感じになってますよ。
横:お〜。ぜひ行きますよ。
斗:来てよ!あの夏のバージョンは来れなかったじゃないですか。横山さん、色々忙しくて。
   冬はぜひ来てほしいって思うけどね。
横:それは絶対行きますよ。どんな話ですか、ちなみに?
斗:ちなみにどんな話…っ…知らないの?
横:ちがっ、知らない方のために、や。僕は知ってるよ?簡単に言えば喧嘩でしょ?
斗:アハハ!そういうイメージしかないでしょ(笑)深いぞっ。ウエストサイドストーリー、深いよ?
横:なにが?
斗:なにがって…話が深いんだよ。
横:誰が?
斗:誰がじゃなくて、お話が!物語が!(笑)
横:どこで?
斗:ンフフ、青山劇場!
横:何人?
斗:何人!?みんな日本人だよっ!!(←投げやりで可愛い/笑)
横:アハハハハハハ!(爆笑)
斗:なにがですか(笑)要はだから映画「ロミオとジュリエット」あるじゃないですか。
   あれの現代版を、あのー演出家がいるんですけども、ジェローム・ロビンスっていう演出家がいるんですけども、
   その人が現代版作りたいっつってできたミュージカルなんですよ。
横:ロビンマスクの中入ってる人やろ?
斗:違う!ジェローム・ロビンス!(笑)
横:ロビンマスクの中身の人やろ?ちゃうん?(笑)
斗:入ってない、入ってない!ほんとにもうねぇ。
横:俺いろんな所から今怒られそうやねんけど。すごい怖い(笑)
斗:やーもうぜひ来てほしいと思います。皆さんよろしくお願いします。
横:ぜひともね、楽しみに見に行っていただけたらと思います。以上、ジャニーズステーションでした。
   それではまた来週です。はい、ここで1曲お聞きください。えー…ここでレコメンチェックですね。
   後浦なつみで、恋愛せんたーシ、ツレンジャー(←読み方がたどたどしい)でございます、どうぞ。
(曲明けに)
横:後浦なつみで、恋愛せんた…い(←やっぱりたどたどしい)シツレンジャーでございました。すいませんでした!
斗:(笑)

▼ 「TOKIO ザ・ライド」のエンディングにて太一くんから指令。
太:えー今日は村上がスタジオにいないということで、スタジオは横山が…じゃあイチローのモノマネをしてください。
   でもやんねーんだろうな、あいつ(笑)それではまた来週〜バイバイ!

横:…イチローのモノマネってなに…?(笑)
斗:横山さんのイチローさんまで3秒前!2,1…キュー!
横:まぁね、あのーこの世界言われたらね、一野球人としてね………これ誰なん、俺!?
斗:アハハハハ!ちょっと長島さんみたいだったよ。
横:ごめん、これ全っ然できひん。だってイチローさん、そんなしゃべらへんやんか(笑)
   フリとかはできんねんけどねぇ。というわけで、斗真さんのイチローまで3秒前!3,2,1…ハイ!
斗:イチローです!(←あんたそれじゃ潤の「小泉です」以下だよ)
   ……ンハハハハハ!イチロー、野球興味ねぇんだもん!マジで〜。
横:普段温厚な俺も怒るで、今のはぁ。
斗:アハハハ!いやたいして変わんないよ?長くしゃべったか短くしゃべったかだと思うよ?
横:普段温厚な俺もお前をグーでどつきたくなった、今(笑)ンフフフフ。
斗:変わんないって、絶対。今のは(笑)
横:なにがやねん。
斗:変わんないよー。
横:近距離でおならを発射するぞ。
斗:(笑)発射しないでくれ。
横:ウハハハハハ!するかいな、お前(笑)
斗:ンフフ。
横:まぁこんな感じなんですけどもね、太一くん来週もよろしくお願いします。
   ここで文化放送、今月の推薦曲です。平井堅で「思いがかさなるその前に…」です。どうぞ。

横:はい、もうねー12時に近づいてまいりましたけども。どうですか、ここまでやってきて。
斗:いやいや、もう楽しいですよ。もうあと十何分かで誕生日の日終わっちゃいますから。
横:…どうでもいい。
斗:なんでよ!?(笑)
横:いつまでもしがみつかないでください。もう終わりましたから。
斗:わかりました、わかりました。あともうちょっとなんで、楽しみます。
横:はい、楽しんでください(笑)
斗:エヘヘヘへ。
横:じゃあちょっとメールの方行きますか。えーっとペンネーム・ヒロコさんです。東京都の方ですね。
   「Tシャツを元に戻してあげてください。誕生日なのにかわいそうです」ということですけども…
   えー…お知らせがあります。コーナー終わった瞬間に斗真の一言が「Tシャツ換えてください!」って言って
   もうとっくにTシャツは換えておりますけども。
斗:アハハハハ!
横:ね?若干ガイさんも「ごめーん、ちょっと汗かいちゃった」っていうコメントをいただきましたけど(笑)
斗:ちょっとじゃなくて結構かいてたよ(笑)
横:今Tシャツは普通に戻ってるということですけども。次行きますか?こちらはペンネーム・ショウさんです。
   栃木の方ですね。「こんばんワンツー。斗真くん、もう1度ギターに挑戦してはどうですか?音楽に携わる
   仕事をしているのですから、楽器もできた方がいいと思います。13歳の斗真くんにできたのだから、
   20歳の斗真くんにもできるはず。私はギターを弾く斗真くんが大好きでした。斗真くんは自分がバンドの
   ギタリストだったのを覚えてますか?」ということですけども…ギターやってたんですか?
斗:昔ね「天才てれびくん」っていう番組に出てた時に練習してバンドとか組んで、
   あのーウエンツ瑛士とかと一緒にやってたんですよ。TOKIOのライブ見てやりたいなって思った!
   でもね、腰が動かなかった。
横:「腰」ってなに?
斗:あ…尻が動かなかった、わっかんない(笑)
横:お前バッカじゃねぇ?お前(笑)

24時台へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]