レコメン! '04.7.22 O.A.

ヨコ→横・斗真→斗・ヒナ→村・リスナー→リ、ね。

横:こんばんワンツー、横山裕ですけども!
斗:こんばんワンツー、生田斗真ですけれども!
横:おぉ、すんなり入ってきましたね〜。
斗:はいどうも〜(笑)
横:なんか怖いですわぁ。
斗:なにがですか。
横:いーつレギュラーになるかと思って(笑)
斗:アハハ。違うんだよ!これ、昨日?おとといぐらいにさー「レコメン出るから」って聞いてさぁ。
横:ジャニーズウェブ見ましたよ。
斗:ンハハハハ!
横:僕に会いたかったんですって?(笑)
斗:そうですよ〜楽しみにしてましたよ。
横:そうですかぁ、嬉しいじゃないですかぁ。ねぇ?
斗:ンフフ。なんかね、村上ヒナちゃんと電話が繋がってるそうなんですよ。もしもーし?
村:あ、どうも(笑)
斗:ヒナちゃん?
村:はいはい。
斗:元気してる?
横:何してんのや、お前ー。
村:あのね、今岩手県です。
横:岩手県で…まさか!
村:そのまさかですね。
横:はぐれてますか?
村:もちろんですよ。
斗:はぐれてますか。
村:はぐれてますねぇ。
横:ここで重大発表しましょうか。
村:なんすか?
横:年に1回の安田大遅刻しました、今日。
村:アハハハハハハ!!(爆笑)
斗:安田?なに安田って?ものっすごいウケてるけど(笑)
横:もうやっちゃいましたねぇ。僕はあなたに報告したかったんですけど、残念ながら今日来てなかったんでね。
   遅刻した瞬間から決めてました。
村:ほんまですか、横山さん?(まだ爆笑中)
横:ほんまです。今日安田に言いました、ちゃんと「俺ラジオで言うからな、お前」って。
   年に1度、安田くんね大遅刻するんです。
斗:イベントなんだ?(笑)
村:今年も出ましたか、とうとう(笑)
横:今日しました、安田さん。1時間半遅刻しました。
斗:すごっ!
村:なんでやろね、あのコ。年に1回(笑)
横:それで、入りになんて言うかって賭けてたんですよ。俺らみんな「すいません、寝坊しました!」って言うやろって。
村:ま、普通はね、そうやって謝っとかんと。
横:絶対言い訳せぇへんやろっていう予想をして。安田、バーッと来たら「すいません!寝坊しました!!」って(笑)
斗:アハハハハハ!
村:きれいな答えやね、また(笑)
横:一字一句間違えずに言いましたから、あいつ。
斗:素直なコですね(笑)
村:素晴らしい。100点満点じゃないですか、安田くん。
横:あなたも稽古参加してませんけど。
村:大丈夫す、もう2,3日後には帰れると思いますんで。
横:どうですか、まことの具合は?
村:だから「さん」つけぇ言うねん、お前は。
横:まこと、これ聞いてますか?
村:まことさん聞いてませんよ。
横:まこと、岩手いるんですか?
村:だからまこと「さん」言え、言うてんねん(笑)
斗:ンハハ。
横:まこと、岩手いるんですか?
村:いますよ。全員集合ですよ。
横:一緒のホテルですか?
村:一緒のホテルですよ。
横:ということは隣の部屋とかにいるわけですか?
村:そうですね、3つぐらい隣ですね。
横:じゃあお前ちょっと今からまこと呼んでこい(笑)
斗:アハハハハ!バカじゃねぇの!(笑)
村:アホか、お前。
横:ちょっと腹割ってしゃべるから、今日は。
村:あのね、藤田さんはまた朝早いんでもう今日おやすみです。
横:あーあかんなぁ。ちょっと起こせや!それぐらいの勇気持とうぜ。
村:ほなお前がやってみぃや!
横:お前デカやろ?ちょっと言うて、「安浦デカ、緊急の仕事ですよ!」って。
村:アハハ!そんな緊急ちゃううでしょ(笑)無理や、そんな〜。
横:そうですか。この後もあなた出てもらいますから、そん時にまことを起こしてもらって…
村:…じゃ、ちょっとほんまに極力頑張ってみますけど。
横:頼む!貢献しろや、お前。
斗:お願いしまっす。
村:ちょっとやってみるから。
横:俺1回あれやで?井ノ原くんに出てもらってんから、急遽。
村:まぁそらそうや。それは確かにそうやわ。
横:一緒に共演して、電話で井ノ原くんに「すいません、代わってもらっていいっすか?」って生放送に出てもらってん。ご飯中。
斗:マジで?
横:だからお前もまことにそれをやれや。
村:せやな。だからお前がまこと「さん」言うたんやったらやってもえぇけど。
横:じゃあそれは出たら言ってあげるわ。「言ってやる」って言っといて(笑)
斗:アハハハハ!
村:そこの交換条件おかしいやろ?(笑)
横:じゃあ後ほどね。待ってますから。
斗:お願いします、また。
村:わかった。おぅ、斗真頑張ってな、ほんなら。
横:斗真と今日頑張ってますから。
村:うん、お願いしますわ。
横:じゃ、またねー。
斗:じゃあねー。
横:こんな感じでヒナちゃん頑張ってますけどね、なんと視聴率の方が好評で。もう好評って言うか絶好調らしいですわ。
斗:すごいですなぁ。
横:見たいとは思ってるんですがちょっと忙しくてあれなんですけどね。それじゃあ始めましょうか!
斗:はいはい!
横:えー関西ジュニア、横山裕と
斗:生田斗真の
横&斗:レコメン!
----ジングル----
横:はい、この番組はみんなに今おすすめの情報を、僕たちが自信を持ってお届けする番組です。
斗:今夜は夏のあるなし大辞典祭りを行います。いつもの時間以外にも様々なテーマについて、
   僕たちが徹底的に調査します。出たいという方は番組までメールをしてください。
   もちろん11時頭のスーパーレコメンボーイズでもレコメンレポーターを募集しております。
   出たいという方は住所・氏名・年齢・電話番号を書いて番組まで送ってください。
   そのほか、プレゾンの感想など普通のお便りも待ってます!
横:はい、すべてのあすぇつぁっ…
斗:プッ…(笑)
横:宛先はこちらです(笑)(以下宛先略)
斗:(ヨコが読んでる間ずっと笑ってる)それでは横山さん!今日の1曲目お願いします!(笑)
横:NewSで、あがぐもゆるだいよーー!(笑)
斗:アハハ!


斗:レコメンガールズランキングッ!
   えーリスナーの女の子の投票であらゆる物をランキングしてしまう、レコメンガールズランキング。
   今夜のテーマは「電車の中ですることランキング」です。
横:おっ、カッコイイ、斗真!
斗:なにがよ?(笑)
横:ンフフフフ、「なにがよぅ?」(笑)
斗:なにがだよ、もう。
横:ンフフ。では発表していきましょうか。まずは第5位!人間観察!まぁね、僕らも電車通学ですから。
斗:そうですね。
横:「通学」って。
斗:学校じゃないけどね(笑)「通勤」っていうのも微妙だけどね。
横:通勤ですからね。夢ですわ、車移動って。
斗:家までね、迎えにきてもらってね。
横:もうそれになったら一人前やなと思いますね。
斗:目指していこっ、目指していこっ。
横:新幹線のチケットがいつグリーンになるかっていうのを気にしてるんですけども(笑)全然ならないですね。
斗:アハハハハ!飛行機はファーストクラスでね。
横:夢ですけども。頑張りたいと思います。続いて第4位!どくそ!
斗:「どくそ」って。
横:読書ですわ。読みますか、本?
斗:本ですか。本はねーほんとに読まないね。
横:「本」と「ほんとに」をかけたんや。うまいなぁ、やっぱ。
斗:全然かけてない。全っ然かけてない。漫画ぐらいかな?ヨコいっつも漫画読んでるやん。
横:漫画読んでますよ。…お前、ちょいちょい関西弁入れんのやめろ言うてんねや(笑)
斗:なっちゃうんだよね(笑)
横:今日もいきなり出てきて「おぅ、久しぶりやん」って…ごっつ腹立つ(笑)
斗:なんでだよ(笑)今日2回公演やってきたんだよ、ウエストサイド。
横:お疲れさまですね(笑)メールの方ですか?読みますか?メール読みたいと思います。
  「私は電車で本を読むんです。私は大学まで電車で片道1時間かかるので本を読んでいつも通っています。
   ヒナちゃん大好きです!」というペンネーム・ユカさんからのお便りですけども。
斗:まぁ残念ながらヒナちゃんは今日いませんけどもね。
横:ヒナちゃんはちょっとはぐれの方に行ってますけども。僕も漫画は読みますね。
   やっぱ月曜日とか水曜日とかは嬉しくなっちゃったりするんですよ。
斗:なんでですか?
横:月曜日がジャンプで水曜日がマガジン。で、230円で30分か40分の時間をつぶせるじゃないですか。
   それがちょっと嬉しくなったりしますけども…もっと食いつけ、お前!
斗:アハハハハハ!(笑)なにがですかぁ。
横:もっと食いつけ!
斗:食いついてる、食いついてる(笑)
横:お前だけちゃうぞ、疲れてるのボケ〜。
斗:疲れてないよ、別に。
横:スタッフさんも疲れてんねんで。
斗:疲れてません!
横:スターや、もう。完璧スターや。
斗:スターとか言うなっ。バカっ(笑)
横:ンフフフフ(笑)
斗:はい、次行こう次!
横:続いて3位!寝る。
斗:寝ちゃうね!
横:お前よぉ寝るよな!
斗:すっごい寝る!
横:昔ね、3人でちょっと番組やってた時も移動はロケバスで、斗真とヒナは絶対寝てたもん。
斗:絶対寝てた。そんで絶対口開けるんだよね。
横:ヒナちゃんは…
斗:ヒナちゃん、よだれ垂らして…(笑)
横:そう(笑)
斗:すごい水たまりみたいにビッチャ〜なってさぁ。
横:拭いたらカピカピカピ!言うて。ちょっとスーツとかやったら折れそうなぐらいなってましたけども。
斗:すごいよね!よく寝る。んでね、寝過ごすんだよ。自分の降りる駅とか寝過ごしちゃったりとかね。
横:今どこ住んでんの。
斗:いや、っ、それ言ってどうすんだよ(笑)
横:え、なにが?(笑)
斗:それ言ってどうすんだよっ。
横:何の駅に住んでんの。
斗:なにがですか。
横:面白いやん。
斗:面白くないよ。
横:電話番号何番?
斗:バカっ。
横:ンフフフ(笑)
斗:バカっ(笑)
横:「バカっ」(笑)まぁそんな感じでやっておりますけども、続いて第2位!音楽鑑賞!
斗:あ〜僕これ!
横:そうですか。最近の音楽というのはなんですか?
斗:最近の音楽ですか?僕はね、ラップの感じの結構聞くかなぁ。
横:え、どういう人の聞くの?
斗:KICK THE CAN CREWとかRHYMESTERとかRIP SLYMEとかその辺かな。
横:…。ふーん、そうかぁ…。
斗:はい(笑)食いつけ、もっと!
横:おぉ、KICK THE CAN CREWさんとRHYMESTERさんと…
斗:こないだKICK THE CAN CREWのライブ行きましたよ。
横:どうでした?
斗:や〜盛り上がりましたよ。
横:やっぱそれは生田さんが行ってるからのことだと思いますよ。
斗:いや、違いますけども(笑)
横:スターですもん、やっぱりそこは。
斗:スターとか言うなぁっ(笑)
横:フフフッ。
斗:ヨコはもっぱらミスチルだもんね?
横:もっぱらミスチルですよ。はぁ〜やっぱプレゾン出たら違うね〜。
斗:なにがぁ!?
横:輝いて見える。
斗:輝いてませんよっ。
横:ウハハハハ!
斗:「ウヒャヒャヒャ」じゃないよ、もう〜(笑)
横:たどたどしいなぁ(笑)まぁね、そんな感じになっておりますけども。そして第1位!携帯!
   携帯はダメですよ!もうピコピコ鳴らしたら。
斗:ピコピコ鳴らしたらね。
横:今テリー伊藤さんがCMで怒ってくれてますけども…
斗:(笑)
横:ダメです、ちゃんとマナーモードにするやら電源切らないと。ほんっと許されへんもん。
斗:多いよね。
横:新幹線とかでほんま鬱陶しいと思うねん。俺この前怒ってしまったもん。
斗:誰に?普通の人に?
横:おっさんに。
斗:アハハ!なんて?
横:前のおっさんがずーっと携帯でしゃべってて、それで隣にお母さんと赤ちゃんがおって
   隣の人も普通の人やってんけども、しゃべってて赤ちゃんが泣き出してん。「ウワーン、ウワーン」て。
   その声で起きたんやろな。それでもしゃべってやがんの。もう頭来て、俺も寝てたから。
  「ちょっとすいません、マナー守りましょうよ。赤ちゃんも泣いてますし…デッキへ行こうって泣かれてるじゃないですか」
斗:アハハハハ!そこまで言ったの?(笑)「デッキでしゃべろ」って言ってるじゃんって?
横:言った。「お願いしますから」って。
斗:そしたらおじさんは?
横:「あ、すいません」って言ってちゃんと行った。
斗:素直じゃないですか。
横:やっぱちょっと迷惑と思ったら言う度胸みたいなのあったら言うこと聞くと思うんで、
   ぜひ皆さんそういうの言ってほしいと思いますけども。来週のテーマはなんですか、斗真さん?
斗:来週のテーマはですねぇ、「アテネで期待してる競技ランキング」でございます。
横:おー。なんか競技してましたか?
斗:「競技してましたか?」(笑)僕ですか?僕、サッカーやってたんでやっぱサッカー気になりますね。
横:サッカー。今年の日本はどうですか、獲れそうですか。
斗:今年日本強いですよねぇ。
横:昨日もなんか韓国と0対0で引き分けたんですよね?そうですよ、U-23が。22?
斗:トゥエンティー…
横:スリーよね、合ってるよね。その前にもモスクワか何かに勝ったんでしょ?1対0で。
(スタッフ噴き出す)
斗:モスクワだっけぇ…?(←お前もか!)
横:すげーな、俺知識無いのに生放送で言うなって感じよね。中村俊輔さんが入れたがな。
斗:モスクワだっけ、あれ?違うよ。
(「モスクワは国の名前じゃないから(笑)」by.スタッフ)
横&斗:(笑)
斗:モスクワじゃなかった気がするな。
横:なんか番組する時ってちゃんと調べられる人、要るなぁ(笑)
斗:あいまいなままやってるからね(笑)まぁ日本強いっすよ!期待します、僕は。
横:期待しましょか。(宛先略)以上、レコメンガールズランキングでした。


斗:生田斗真レコメンゲスト記念!夏のあるなし祭りっ!!
横:はいはい、どうもやってまいりましたけど木曜恒例あるなし大辞典。
   男の子の知りたい女の子の本音について4人の女の子に電話を繋いで聞き出しています。
   今夜は大好評につき時間を拡大して色んなテーマについて調べていきたいと思います。
   …このコーナーやったの覚えてますか?
斗:覚えてますよ。
横:ちょっと声が変わるやつなんですけども。
斗:あのウィー!ってやつでしょ?
横:なんや「ウィー!」って。例えの「ウィー!」が意味わからへんやん。
斗:いやあのウィウィって声でしゃべるあれでしょ?こないだやりましたよ〜。
横:「ウィウィ」って例え、どうなの?
斗:そこに別にさぁ執着しなくてもよくない?(笑)
横:「よくなぇ?」
斗:…真似すんな(笑)
横:「真似すんねぁ」
斗:アハームカつくっ!
横:ね、今日いっぱいやりますから、このコーナー。
斗:OK、OK。
横:早速リスナーの女の子4人を電話で呼んでみましょう。まずは会員番号208番のユカさんですね。もしもし?
リ:こんばんワンツー。
横:こんばんワンツー。
斗:こんばんワンツゥ。←リスナーの真似してる。
横:どうも、はじめまして。どうですか、最近は?
リ:最近…楽しいです。
横:楽しいか。ごめんな、俺も聞き方悪いわ。反省反省。
斗:アハハ。「どうですか、最近は」って(笑)
横:好みのタイプは誰ですか?
リ:NewSの山下智久くんです。
横:あー今、旬の人ですから。
斗:美形ですからね、彼は。
(中略:リスナーの紹介)

横:次の方いきたいと思います。209番のペンネーム・ミキコさんですね。もしもし?
リ:こんばんワンツー、
横:こっ…
リ:お疲れさMAXでーす。
横:…おっ、おーぅ。
斗:ンハハハ。なに?
横:お疲れ、MAX…お疲れさMAX?
斗:最近ねぇ、俺が言ってんのよ。
横:それ昔流行ったよねぇ、MAXって。
斗:流行ったっけ!?ジャニーズウェブの日記でね、「明日も頑張りMAX!」って入れてんのよ。
横:流行らしたいの?
斗:流行らしたい。
横:流行らんぞ、お前。
斗:アハハ!
横:俺はわかった、どんだけ流行らすことが難しいか(笑)
斗:(笑)徐々に徐々にね出していこうと思いますけども。
横:一緒に流行っていきたいと思います。好みのタイプのタレントさんは誰ですか?
リ:斗真くんです。
斗:あー!どうもすいません。
横:イクタックのどういう所がいいですか?
斗:ちょっと「イクタック」ってなんだよ(笑)
リ:全部、パーフェクトです。
斗:パーフェクトだって。
横:パーフェクト?え、どこがえぇの?なんか1つあげるとすれば。
リ:うーーん……眉毛。
斗:眉毛?
横:眉毛。お前眉毛いじってるよな、この頃。
斗:この頃って最近の話じゃないよ、そんな。
横:昔太かったのに。
斗:アハハハハ。
横:なんかチャラチャラしやがって。
斗:してないよ!(笑)
横:髪もメッシュ入れてるし、今。
斗:ちが、今芝居でさぁ、赤くしてんのよ。
横:赤くメッシュ入れて。なんやそれ?
斗:なんやそれ(笑)
横:男前やんけ!
斗:アハハハハ!
横:ンフフフフ。
斗:そんなん言われて俺何て言えばいいんだよ。
横:優しく抱くぞ、お前。
斗:アハハハハハ!抱かれたくないわ、別に(笑)
横:ンフフ(笑)今日はよろしくお願いします。
リ:お願いします。

横:210番の方ですね、次は。えーペンネーム・アヤカさんです。
(中略:大倉ファンという話から)
横:大倉優しいですわぁ。
斗:優しいですか。
横:優しい。俺の言うことに全部笑ってくれる。
斗:(笑)
横:ものっそい安心する。めっちゃ安心する。
斗:それものすごいポイント高いよね(笑)
横:ポイント高い!もうたっちょん大好きですけどもね。ぜひぜひ応援してあげてください。

横:次の方いきたいと思います。会員番号211番のペンネーム・マオさんですね。こんばんワンツー。
リ:こんばんワンツー!!
横:おぉー元気やね。年齢の方は?
リ:13歳です!
横:おーいんじゃねぇか、ボッケぇ〜!
斗:「ボケーっ」て電話してくれてるんだから(笑)13歳…中学2年生?
リ:はい。
横:すごいなぁ。
斗:わっかいなぁ。
横:若いなぁ。俺の…10コ下ですわ。
斗:うっわ!すっご!怖いね(笑)
横:すっごいな、そう考えると(笑)怖いなぁ。
リ:大丈夫、2人とも若いから。
横:…おぅ、ありがとう。
斗:なんか慰められてる気がする(笑)そんな気にしてないけどね。
(中略:増田ファンという話から)
斗:ペットみたいなのよ、まっすー。
横:どうなんですか。僕、増田くんとしゃべったこと無いんですけど。
斗:まっすーね、一時期ちょっと番組一緒にやってて。
横:なんのですか?
斗:あのー…日テレの方で。
横:あーそうですか。…あぁ!光一くんの。
斗:そうそう、光一くんのやつで。
横:なんでお前、俺ら降ろされてんのにお前だけ残んのかなーってものっすごい気になって(笑)
斗:アハハハハハ!「降ろされて」ってそういうわけじゃないよ、たまたまのタイミングがあったのよ。
横:そうですか。
斗:忙しかったじゃん、いろいろと。
横:いや、そんな忙しくなったですもん。ンフフ。
斗:そういうなんかさぁ、やめようよ(笑)
横:そんなフォロー要りません。悲しくなります、逆に(笑)
斗:アハハ!
横:それで増田くんはどうでしたの。
斗:まっすー可愛いですよ。
横:可愛いですか。
斗:すごいね、仕事に一生懸命ですね。
横:斗真が言うんやったら間違いないすよね。近くにいる人がそう言うってことはね。
   ぜひとも応援してあげてください。

テーマ:「デートの食事で大盛りを頼む彼氏、有りか無しか」
(リスナー「有り」派)
横:でもジャニーズの子って基本的に食べなくないですか?
斗:いや、基本的に食べるよぉ。
横:いや、一般の子からしたら食べへんて。俺からすれば。
斗:あ、そう…。
横:すばるとかほんま食わへんもん。
斗:すばるとかでしょ?
横:すばるも食えへんし、内も食えへんし…錦戸はすっごい、あいつ!
斗:あいつ、すっごいよね!亮ちゃんは。
横:すっごい!俺この前びっくりした。これ言ったかなぁ?あいつチャーハン頼んで、ラーメン食って、
   唐揚げ2,3個食って、餃子5個食って…「ちょっと締めにチャーハン食っていいっすか?」って(笑)
斗:もう1回アンコールだ(笑)
横:締めにチャーハン食ってんで?びっくりするやろ!?
斗:すごいねぇ!
横:デザートか?いう話や。
斗:だって亮ちゃん焼肉食べる時ね、大盛りのライスを2つ頼んで1つのライスに1つかぶせてさぁ。
横:すごない?
斗:山盛りでロースばっか食って、ロースとご飯だけで食うんだよあいつ。
横:ラーメン食いに行った後、「もう1軒カレー屋行きません?」って言ってんで、あいつ(笑)
斗:すっごいねぇ。

(リスナー「有り」派)
斗:やっぱ彼女とかがね、ご飯とか作ってくれた時にやだもんね、きっと。
横:そうやろね。お母さんもそれは一緒のこと言えるんじゃないですか。
   きれいにたいらげた方が嬉しいでしょうし、店の人だってそうだと思いますよ。
斗:そうだよね。
横:ちょっと無理してでも食べるべきだなと僕は思うんですよ。食べれない人もいるわけですから。
   でね、後でおなか減った時に後悔すんのがイヤなんですよ。だから残さないようにしてるんですよ。
斗:あーなるほどね(笑)
横:「あん時なんで食っとかへんかったのやろ」って…ドラえもんのあれ見た?
斗:なに?
横:西遊記かなんか。のび太がラーメンの汁飲めへんかって、後悔するシーン知らん?
斗:知らん。
横:チッ(舌打ち)ばーか、お前。
斗:ンフフ。え、それは感動的なシーンなの?
横:感動的なシーン。あー俺もそういうのあるわ、っていうのなんですけど。

(リスナー「有り」派)
横:おしゃれなお店でいっぱい食べる彼氏とかどう思いますか?
   そんなガツガツ食う店じゃないとこってあるじゃないですか。フランス料理とか。
斗:イタリアンとかね。
横:そういうところでもいっぱい食べる彼氏は有りと思いますか?
リ:それは…場所によって違うと思います。
横:うっそ、俺そんな全然できてへんねや。
斗:どこでもガツガツ。
横:どこでもがっつく。
斗:(笑)
横:ナイフとフォークはあっても俺はフォークしか使わない。
斗:アハハ!切れるからね、頑張れば。ハンバーグとかはさ。
横:意味がわからない。いまだにスパゲッティをスプーンで食う人の意味がわからへん。
斗:うそぉ、俺スプーン使うよ?
横:なんで使うねん。かっこつけてるようにしか見えへんで、あんなん。
斗:いや、最初は俺も使ってなかったんだけど。
横:おそなるでしょ?
斗:おそなるけどー…
横:絶対に。スプーン使うことによって。
斗:スプーン使ったらちゃんとまとまるのよ、きれーいに。
横:別にえぇがな、お皿持ってこうやったら速いやん。
斗:違うんだよ。あのフォークだけだったらピュピュピュッて出るじゃん!
横:なにが。
斗:麺が。
横:あぁ、麺がね(笑)
斗:麺がさぁ(笑)なんかこう2,3本ポポッて出るじゃん!
横:ポポッとかピュピュッとか好きやな、お前(笑)
斗:アハハ、どう表現していいかわかんない(笑)でもスプーンを使うとくるくるくるってちゃんとね…
横:くるくるなん、次は。ンハハハハ。
斗:ちゃんとね、かたまりになるわけ。だからこうポロッと入れるわけよ(笑)
横:ポロッといくねや?ポロッとかくるくるっ…
斗:プルッといけるわけよ。
横:プルッ!
斗:もういーよ!(><)だからもうスプーン使うとかたまるわけよ。だからいいのよ。
横:あぁ、そうですか。今日俺、斗真とやったら押しそうな感じがする(笑)
斗:アハハハハ!

横:今日のリサーチの結果は100%「有り」という結果になりました。すごいですねぇ。
   やっぱり男は食べるべきだと。
斗:だね。
横:この後も夏のあるなし大辞典祭りはどんどん続くので、どんどんメールとかください。
   ここでレコメンチェックです。アカツキ.で「ギャラクシードライブ」です、どうぞ。


斗:さぁ、やってまいりました、ジャニーズステーションのお時間です。
   今夜の司会進行はわたくし生田斗真でお送りします。それでは早速ジャニーズフラッシュ聞いてみましょう。

▼ 滝、24時間TVドラマ主演話
▼ 関8、1万人のやぐらダンス話
▼ ヤヤヤ、スタバイ話

横:いやはや、これはすごい、冒頭からタッキー&翼の滝沢さんが…
斗:秀明さんが。
横:6年前見ました、これ。フェンシングのやつですよね?
斗:うん。フェンシングのやつやってましたねー。
横:すごい感動した覚えがありますけども。今回も滝沢さんがその感動を取り戻そうじゃないかということでね、
   ぜひとも僕も見たいと思います。嵐がパーソナリティやって、東山さんが…
斗:サポートしてますよね。
横:そうですよね。ぜひとも必見だと思います。次のニュースの方が、この前僕らやってきましたよ。
   7月19日に大阪城ホールで。ちょっとミニコンサートみたいなのもやったんですけど…楽しかったでー!
斗:あぁ、そう?いつもとはやっぱ違う感じなんだ?
横:いつも僕ら松竹座さんとかでやってるから、やっぱ大阪城ホールはものすごい広く感じたね。
斗:あーそうだよね。1万1000人でしょ?
横:これ最高やったね。夢でもあったんですよ、結構。
斗:大阪城ホールでやるっていうのが。
横:僕らだけで大阪城ホールでやるっていうのがね、実現しましたけども。来年もまたほんとやりたいです。
   次のニュースがYa-Ya-yahの「Stand by Me」ですけど見に行きましたか、これ?
斗:まだ行ってませんね〜。
横:これあれですもんね、あなた今ちょっとやってますもんね。
斗:はい、ウエストサイドやってますんんで。
横:後々ちょっとお話聞きたいと思いますけどね。これも8月1日までやってるというのでね、
   ぜひぜひお暇な方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
斗:それでは!今週のとっておきニュースでございます!
横:なんと来週山Pと小山くんが来ちゃいまーす!
斗:イェーッ。
横:これはすごい事になります。なんと再来週には関ジャニ8…の誰が来るかはわかりません、ということです(笑)
斗:アハハ!微妙な感じで(笑)
横:すごい事を言わしましたね。
斗:でもね、来週山下と小山。
横:これもさっき決まりまして。山Pと小山くんが、以前も2人で1回来てもらったことあるんですけどもね。
   ちょっと山Pと小山くんがやっぱ良い人やな〜っていうのが確かめれたと思うんで、
   今回もぜひともそういう話できたらいいかなと思います。関ジャニ8の方がどうなるかと。
斗:誰が来るかと。
横:うーん…マルとヤスが来た時、去り際ですよ?「絶対次のレギュラー、僕にしてください」って感じで帰るのがイヤなんですよ。
斗:アハハハハ!あ、そういうオーラが出てるんだ?(笑)
横:出てるんですよ、いっつも。「また今度お願いしまーす」って目がキラーン!みたいな感じで帰るんですけども。
斗:ギラギラだ。
横:こんな感じでやっておりましたけども…以上、ジャニーズステーションでした。それではここで1曲お聞きください。
   嵐で「RIGHT BACK TO YOU」です、どうぞ。


横:先ほど山Pと小山くんが来週来るという報告をしましたけども、NewSの2人がミニコーナーをやってくれるらしいんですけど、
   リスナーの皆さんのメールとかでどんな組み合わせが見たいとかいうのを実現しちゃうということです。
斗:あぁ、こう「誰と誰ががいい」とかそういう組み合わせを決められるということですか。
横:なんか山Pと錦戸とかそういうのがいっぱい来てるみたいですよ。手越くんと加藤くんとか。
   僕らもちょっと聞いてみたいんがあるんでね、ぜひぜひメールとかも待ってるんで。
   れこあとまーく、じぇおきゅぅあるどっとねとぅ(=reco@joqr.net)まで、話してほしいテーマも書いてください。
斗:ンハハ。
横:斗真さんも今ウエストサイドストーリー出てますけどね、メールがいっぱい来てるんでちょっと読みたいと思います。
  「こんばんワンツー!横山くんと斗真くんのコンビ大好きです。ヒナちゃんがいないのはさみしいですけど、
   この場合、斗真くんがツッコミなんですか?そして斗真くん、横山くん、私は大阪でPLAYZONE・サマスペを見るので
   まだ見てないんですけど、ここは頑張ってるってところ教えてください」という事ですね。
   これはウエストサイドストーリーのことを聞きたいんですかね?
斗:あとヨコのあれもじゃない?サマースペシャルもじゃない?
横:僕ら始まってないですからね、あれですけども。斗真さん話してください。
斗:はいはいはい。
横:事務所の人に宣伝しろって言われたんでしょ。してください、いっぱい。
斗:アハハハハ。あのね、今回はね、すごい踊ってるのよ。で、普段のプレゾンだと結構アドリブとか、
   ニシキさんのダジャレとかが入ったりするんだけども、今回はそれがまったく無くて。
横:まったく無いんですか?
斗:ショータイムも無いんですよ、今回。まぁ見た人は知ってると思うんですけども、ショータイムも無くて
   ほんとにもうお話だけ。でもねぇ、内容がすごい濃いですよ。
横:あ、そう。なんかアツヒロくんとよくご飯食べてるとか。
斗:そうそうそう、アツヒロくんとちょっと仲良くさしてもらってて。
横:さっき携帯見たらアツヒロくんとツーショットのプリクラ貼ってるじゃないですか。
斗:プリクラね(笑)ボーリング行ったんですよ、アツヒロくんと。そしたらプリクラがあって、
   じゃあ撮ろうぜってことになりまして2人で撮ってですね、お互いの携帯に貼ってるのよ。
横:恋人やん。
斗:アハハ!そうだね、ほとんど恋人みたいな(笑)
横:マルとヒナみたいやで。
斗:ンハハハハ。
横:まぁね、仲良くやってるということで…ぜひぜひ見に行きたいと思います。
斗:ありがとうございます、ほんとに。
横:この後もどんどん続くのでメール・FAXお送りくださーい。
斗:うぃ。


23時台へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]