レコメン! '04.5.20 O.A.

ヒナ→村・斗真→斗・ヨコ→横・リスナー→リ、ね。

村:こんばんワンツー、村上信五です。
斗:こんばんワンツー、生田斗真でーす。
村:本日も横山さんがいないということで、本日のゲストパーソナリティご紹介いたします、生田斗真でーす!
斗:よろしくお願いしまっす(拍手)
村:どうも(笑)
斗:おめでとうございます、おめでとうございます!
村:久しぶりですね。
斗:お久しぶりですね。
村:えーなんと今回、生田さんが来るにあたって熱烈な逆オファーがあったということで。
斗:えぇ、えぇ、えぇ。
村:なんか3年越しぐらいみたいですね
斗:3年越しぐらいですね。
村:ずっと言うてたらしいですね(笑)
斗:ずっっと言ってました。
村:ま、でも18歳も越えまして…
斗:えぇ、もう19歳ですよ。
村:もうすぐハタチになると。
斗:10月でなりますよ。
村:もうすぐ成人オッサンですね。
斗:もうね〜深夜まで仕事するの、生まれて初めてかな?
村:えっ?そうか、そうなるか。
斗:うん、だいたい。ドラマとかも時間決まってるし…。
村:じゃあ今日は未知の領域ですね。
斗:未知の領域です!
村:テンション高いですね(笑)
斗:未知との遭遇です!!よろしくお願いしますっ!
村:ウハハハハ(笑)
斗:楽しいね〜(笑)
村:なんかでも久々いう感じせぇへんけどね。結構会うてないけど…
斗:ね。ヒナはね。DREAM BOYとかも俺見に行ったじゃん
村:せやね。1月会うて…ま、ちょこちょこ
斗:ちょこちょこ
村:なんやかんや…
斗:なんやかんやぁ
村:会いますけど…(笑)
斗:会いますけど…ウヘヘ
村:お前、変わってないなぁ(笑)
斗:変わってないよー(笑)
村:基本的には変わってないなぁ。
斗:フフフ(笑)
村:先週もヨコが出られなくて、先週は亮が助けてくれたんですけど
斗:亮ちゃんが。
村:大阪の方でタッキーがね、DREAM BOYやっててそちらにヨコさん出てるんで今週もスタジオ来られないんですけど。
   ま、電話が繋がってるということなんで、お呼びしたいと思います。
斗:あ、ほんとにー?
村:もしもしー。
横:もう長い。
斗:アハハハハ!
村:どうも、横山さん(笑)こんばんは。
横:もう、なーがーい。こっちも色々あんねんから、そんなオープニング長く喋られたら困んねん。
斗:なにがさ。
横:いっぱい喋りすぎや。なんやねん、お前これからいっぱい出んのやろ?ボケー。
斗:アハハハ!
村:ごっつ毒舌ですねぇ、のっけから。
斗:ヨコ〜久しぶりっ。
横:オープニングって3分ぐらいでしょ?
村:いや、5分ありますねぇ。
横:5分で今何分喋ったと思ってます?
村:だいたい1分半…今2分ぐらい経ちましたね。
横:もう勘弁して、斗真のオープニングは10秒ぐらいでいいのー。
斗:なんでよ!
村:アハハハ。
横:そんな誰も聞きたないから。
斗:ンフフ(笑)
横:フフ(笑)
村:でも9日に誕生日ヨコさん迎えましたやんか。で、先週亮と一緒にこっちで勝手にお祝いさせてもらったんですけど。
   斗真が、今年はまだ電話してないと…
横:そうやで!お前電話してこい、俺に!お前ん時してるやんけ、いつも!
斗:ごめん。
村:ウハハハハ、素直やね(笑)
横:普通に謝んな(笑)
斗:普通に謝っちゃった(笑)ほんとごめん、忘れてたわぁ。
村:23ですわ。
斗:23でしょ?
横:KAT-TUNとかちゃんとやってくれたで〜。
村:まぁ、一緒に舞台してるからね。
横:タッキーもちゃんとやってくれたのに。
斗:ごめんって〜。
横:もう斗真さん天狗ですわ。
村:アハハ!
斗:なんでよぉ!(笑)
横:鼻高なったとは聞いてますけど。
斗:なにがですか〜。
村:まぁまぁ、斗真が電話せぇへんかったということで、もう1回ここでお祝いさせてもらおうやないかと。
   ということで、今週もケーキ用意しました〜!!
斗:ヨッ、よいしょ〜(拍手)やった、ヨコ!
村:やったぁ(笑)さ、ロウソクもついてますね。
斗:23本。
横:ちょ、ちょっと待って。俺、斗真好きやねん。
斗:え"ぇ?
村:いい事ですやん。斗真もヨコ好きですよ。
斗:ヨコ大好きだよ。
横:ほんまに?
斗:うん。
横:俺それだけでいいわ。
村:アハハハ!いや、ちゃんとお祝い事はきっちりしないとダメですよ。じゃ、このロウソクを…
   横山さん大阪にいるんで、斗真ちょっと代わりにフッと一吹きでいっちゃってください。
斗:はい!いっすか?じゃあ横山さん失礼しゃーす。
横:はーい。
斗:フッ…フッ…。
村:はい、おめでとー!!!
横:ありがとうございます
斗:ヨコ、おめでとー
村:プレゼントをね、先週あげたんです。好きなゲーム機とソフトも。
   ちょっとまだ横山さんお会いしないという事でこちらのスタジオにあるんですが…ま、ちょっと見てみてください。
斗:これぇ?(ガサゴソガサゴソ)おぉ!
村:あーいいっすね。何回見てもえぇっすね。横山さん、ちゃんとありますからねー心配しないでください。
横:おぉ。
斗:すごいねー。
横:俺、なんや今日ごめんなぁ。
村:なになに?
横:しっかりしてなくて。
村:いつものことや(笑)大丈夫や大丈夫、全然大丈夫。
横:大丈夫かぁ?
斗:ちゃんと全部揃ってるよ。
村:中身確認した方がえぇかもわからんね。1週間置いてたから、ひょっとしたら…。
斗:ひょっとしたらね。開けていい?
横:してくれしてくれ。
斗:(ガサゴソガサゴソ)すごいじゃん、ヨコ〜。
村:あ、入ってます、入ってます。
斗:入ってますー(←大阪弁)
横:入ってる?ごめんな、斗真。なんかのっけからきつい事言うて。
斗:いいよ〜。
横:いいか?大丈夫か?
斗:名前書いといた方がいいんじゃない、これ?
村:ほんまやね。名前書いとき、誰か間違えて持ってくかもわからへんから
横:そんな名前書いたら合宿所とかに置かれそうやねんもん。「ジャニーズJr.」って書かれそうやん。
村:アハハ(笑)
斗:横…山…
横:書くな、お前!書くな!マジで!
斗:なにが?なんで?(笑)
村:あ、横山さん。どうやら斗真は「侯隆」の方で入力してますわ(笑)
横:…はいはい。確かにドラクエしたら勇者の名前は「キミタカ」や。
斗:アハハ!ちゃんと「横山侯隆」って書いたよ(笑)
村:よかったよかった。これで誰も間違えへんわ。
横:えぇわ、もー。勝手にしろアホ。
斗:(笑)
村:横山さん、来週はちゃんと渡しますんで。
横:行くか否かやで、でも。
斗:知らないよ。
村:行くか行けへんかってことね(笑)ほな後でまた繋ぎますんで。のちほどねー。
横:はいはい。ばいばーい。
斗:ばいびー。
村:さぁ、横山さん今週はあまりテンション高くないっすわ(笑)
斗:アハハ、低いねぇヨコ(笑)
村:先週は高かったんやけどね。
斗:いつもあんな感じなの?
村:えーだいたい入りはあんな感じです。
斗:あ、そう。すごいなぁ(笑)
村:では斗真と2人の今夜のレコメン、タイトルコール参りましょう。
斗:はい!
村:関西ジャニーズJr.村上信五と
斗:生田斗真の
村&斗:レコメン!
----ジングル----
村:さぁこの番組は皆さんに今おすすめの情報を、僕たちが自信を持ってお届けする番組でございます。
   えー今夜は斗真を迎えての生放送3時間ということで、ヨコさんがいない代わりに斗真がパーソナリティとして
   今夜は頑張っていただけると。
斗:お願いしゃっす。お願いしゃっす。
村:リスナーの皆さんには「レコメンパーソナリティに必要な条件」を聞きたいと思っております。
   ま、僕ら過去ねずーっとやらしていただきまして、色んな事やってきました。過去に。
斗:えぇ、えぇ、えぇ。
村:パーソナリティやるんやったらこれは登竜門としてやっとかなあかんやろ!という事もたくさんあると思うので、
   リスナーの皆さんには「こんな事は斗真くん挑戦したみた方がえぇよ」と。
斗:負けないぞぉっ!
村:ハハハハハ!新しいキャラですわ、レコメンに(笑)
斗:はい、よろしくお願いします(笑)
村:ぜひぜひ皆さんお送りください。(中略)すべての宛先はこちらです。
   FAX番号、東京03-3359-8670。メールアドレス、全て小文字でreco@jopr.net。
   たくさんのメール・FAXお待ちしてます。
斗:…早口じゃない?
村:いやいや、伝わりますよ。
斗:じぇぉきゅあどとぅねとぅ。
村:そこにツッコミ入れたのも初めてですよ(笑)
斗:j・o・q・rってちゃんと言ってくださいよ、お願いしますよ。
村:わかりますから。さぁ、では本日1曲目、斗真の方から。
斗:はい、NewSで「希望〜Yell〜」です。

村:レコメンガールズランキング〜!
   さぁ、リスナーの女の子の投票であらゆる物をランキングするレコメンガールズランキング。
   今夜のテーマは「憧れの年上女性ランキング」となっております。それでは早速参りましょう。
   第5位です。長谷川京子さん!
斗:ほぉぉ。ハセキョー。
村:ハセキョーさん。
斗:ハセキョー。ハセキョォォ(笑)
村:お前言いたいだけやん(笑)
斗:いやでもね〜きれいよね。
村:きれいっすね。タッキー共演してたがな。「僕だけのマドンナ」で。
斗:いいよねぇ。CMとかめちゃめちゃ出てるよ、最近。
村:出てます、出てます。
斗:…ハセキョー。
村&斗:(笑)
斗:全然会った事とかないけど。
村:ないけどね。僕らにしても年上やからね。
斗:山下、超好きだって言ってたよ。
村:あぁ、山P?
斗:山P。「ハセキョー、可愛いよ〜」とか言って。
村:最近の男の子の発言やね。えぇやんか。25歳ですって。
斗:25歳か…。
村:ハセキョー。
斗:ハセキョォ(笑)
村:言い方やんけ、お前のは(笑)続いては4位参りましょう。4位はこちら。柴咲コウさん!
   この方ね、僕おないなんですって。
斗:え"っ!22?あっ、そう…。
村:もう1コ言うたらね、横山の1コ下なわけですよ!
斗:エーッ!マジで!?…ヨコがおかしいのかもしんないよ?
村:まぁ、あれはあれで圏外としてね。
斗:23歳に見えないもん(笑)
村:あのコはね、別枠やからね(笑)でも女性って大人っぽく見えるんかな、そういう意味では。
斗:うーん、なんか芸風…芸風って言うか。
村:お前芸人みたいに言うな。女優さんですよー。
斗:芸風じゃないけどさぁ
村:「芸風言うな」言うてんの(笑)
斗:なんて言えばいいの(笑)雰囲気って言うかオーラみたいなのが結構大人系じゃん。
村:シュッとしてはるしな。
斗:シバザキコォォ。
村:いやハセキョーと違って普通に言われてるやんか(笑)
斗:なにが?(笑)
村:ほんで語呂悪いしな!でもしっかりしてはるんでしょうね。
斗:この人もきれいですよ。
村:きれいですよ。さぁ3位の方行きましょう。3位はこの方!杉本彩さん!
   あのねー錦戸がねぇ、亮がねぇ、めっちゃ好きなんですって。
斗:あ、そう?なんか写真集とか出してるよね。
村:いや色々やってはりますやんか。
斗:そう、亮ちゃん好きなんだ。へー。
村:「むっちゃ好きや」言うてた。だから今回も食い込んできたんちゃうかなーと
斗:なんかほんとに大人の女性って感じするよね
村:大人すぎるけどね?
斗:大人すぎないでしょ、そんなに。
村:いやいや雰囲気がよ?だって仮にお付き合いするとなったら僕らじゃ手に負えないじゃないですか。
斗:手に負えない(笑)
村:宝の持ち腐れですよ。あんな大人な方。だってエスコートできるか?
斗:できないね。
村:おままごとや、あんなん。俺らがやってたら(笑)
斗:アハハ。ねぇ!
村:すごい魅力ある方ですよ。
斗:セクシー女優ですよ。
村:セクシー女優ですわ。さぁでは2位の方行きましょう。2位はこの方!矢田亜希子さん!
斗:矢田っち、矢田っち。
村:お前、名前繰り返すのやめてくれへん?(笑)
斗:なにが(笑)
村:1回言うたらわかるよー。内が言うてたわ。ほら、草なぎ君と「僕が生きる道」で共演してたやん。
   あん時「矢田さんキレイやわ〜矢田さんキレイやわ〜」言うてた。
斗:あーそう。なんかほんとに共演とかするとさ、ほんとに近くで見るともっと可愛いらしいね。
村:あ、「らしい」ね。
斗:うん。俺全然会った事ないんだけど。
村:柴咲コウさんとはタイプが違うよね。もっとやわらかい空気がするよね。なんか。
斗:なんか。
村:ほんのり、言うか…
斗:ほんのりしてますよね。まったりしてますよ、矢田っち。
村:アハハハ。久々やねぇ、こんな絡みも(笑)
斗:ンフフ。久々だね(笑)
村:個人的にはごっつ楽しいけども。
斗:よろしくお願いしゃっす(笑)
村:さぁ、気になる1位の方行きましょう。1位はこの方!黒木瞳さん!
斗:来た!(拍手)
村:来ましたねぇ。この方は共演しましたやんか。
斗:もうママですから。
村:ねぇ。あなた記者会見で言うてた事が結構流れてたやん、世間では。
斗:そうそうそう。なんかね「年下のラブコールに黒木瞳メロメロ」
村:ウハハ。
斗:…そうでもなかったと思うんだけどね、ぶっちゃけ(笑)
村:でも実際どうなん?
斗:いや、あのねマジで可愛いよ!可愛いって言ったら失礼かもしんないんだけど。
村:でもそう見えてしまうの?
斗:うん。すごく(←強調)可愛いね。
村:でも俺もあれやわ。田中美佐子さんがそうやったわ。すっごい歳離れてるけどさぁ。「わ、可愛い」って思った。
斗:なんか「キレイ」っていう風に世間では言われてるんだけども、俺は「可愛い」って思った。
村:あ、そう。いいねぇ、なんかそんな方と一緒にお仕事できて。
斗:いいよぉ?何回かお食事なんかもさせていただきまして。
村:どんな雰囲気なん?どんな事喋るの?
斗:あのねーなんだろう…。
村:僕らのイメージとちゃう?フランクなん?
斗:や、全然違う。普通普通。
村:お前の言う「普通」ってどんなん。
斗:普通にね、なんかね、あのー…。
村:その先を言うてくれ(笑)普通ってなに?
斗:家のね、話をしたりとか。「お父さんいくつ?」とか「お母さんいくつ?」とか。
村:身近な事とかも。
斗:そう、あと宝塚時代のお話とか聞いたりとかして。
村:えぇやんか、そんな席で。勉強になるでしょう。
斗:勉強になりましたよ、色々。聞きましたよ。……クロキヒトミ。
村:アハハ!
斗:ほんと可愛いよ!マジで。ビビる!肌とかマジキレイだよ?
村:あなたがそれだけ言うんやからね。そうやと思いますよ。
斗:すっぴんで来るんだよ?
村:わーかった、もう!
斗:すっぴん、マジキレイだよ?
村:わかったわかった。何でもっとはよ言えへんの。
斗:ごめん。
村:アハハ!
斗:エヘヘ(笑)
村:えぇよ、えぇよ(笑)まぁ今週はこんな結果でしたけども、来週は「よく食べる夜食ランキング」を発表したいと思います。
   (宛先部分略)以上、レコメンガールズランキングでした〜

斗:生田斗真、レコメンパーソナリティへの道!!!
(BGM:♪抱きしめたい by横山裕)
村&斗:アハハハハハ!(爆笑)
村:これ使うんや(笑)
斗:ヨコじゃん!
村:ヨコや。色々やってるわけです。僕らもこうやって。
斗:あーそう…(笑)
村:歌ったりもしてるし、モノマネもしてるし。色んな事を経て、ここでパーソナリティやってるわけですよ。
斗:おもろーい。
村:斗真もね、今夜はパーソナリティやという事ですから、それにふさわしくなるための色んな試練をね。
斗:なんでもやりますよ。
村:「こんなんあるんですよ」というのを色々試そうやないかと。
斗:なんでもやります。安いよー俺!
村:じゃあ本日ノーギャラということで。お金の方もないと(笑)
斗:はい、よろしくお願いしゃっす。
村:ではリスナーの方と電話が繋がってるのでお呼びいたしましょう。もしもし?
リ:もしもし。
村:こんばんは。
リ:こんばんワンツー。
村:こんばんワンツー。えーお名前は?
リ:ユミです。

(中略:リスナーの紹介)
村:今夜は斗真がヘルプで来てくれてますけど。
斗:ヘルプでぇ〜す☆
村:アハハ!言い直さんでえぇねん、そんなもん(笑)
斗:ンフフ
村:ちなみに確認と言いますか、聞いておきたい事なんですけど、好きなタレントさんなんかいたら…
リ:…斗真くんです(笑)
村:はぁぁぁぁ…石井くんよ!また仕込んだやろ!え、仕込んでない?ほんならしゃあないわ…。
斗:あれでしょ?ペンネーム、俺でしょ?
リ:はい。
斗:「ネコネコロケット」でしょ?「ネコネコロケット」知ってる、ヒナ?
村:あの、曲でしょ?知ってますよ。
斗:僕と山下が昔歌ってた曲なんですよ。
村:まだ一緒にやってた頃な。
斗:そうそうそうそう(笑)
村:まぁ今は残念ながら…コンビ別れという事で(笑)
斗:もう今は残念ながら、NewSですから。もうねぇ…フフ(笑)
村:アハハ!斗真のどういう所がえぇの?
リ:優しそうで、すごい歌とかうまいし面白いし、カッコイイじゃないですか。
村:あ〜優し「そう」ね。優し「そう」なだけやで?実際そんな優しくない。
斗:優しいよ〜すごいよ!尽くすよ!
村:お、尽くす?恋愛とかでもってこと?
斗:…うん、尽くすね。
村:そういう子ができたら尽くすタイプ?
斗:うん。もちろん。
村:リードする方なん、斗真は?引っ張っていくタイプ?
斗:うーーーーーん…引っ張っていきたいね。
村:あ、いきたい。願望や。
斗:願望やね。
村:でも絶対な、お前手の平で踊らされるタイプやで(笑)
斗:うん(笑)
村:ユミちゃんは好みとして引っ張ってもらう方がいいのか、「私が引っ張るわよ」いうのか、どっち?
リ:引っ張ってもらう方が…
村:ほぉぉ、カップル誕生じゃないっすか。
斗:よろしくお願いしゃっす!
村:えぇですねぇ、初々しいですわ(笑)
斗:アハハ!
村:じゃあまぁユミちゃんはいつもレコメン聞いてくれてるという事で、今回斗真がパーソナリティに挑戦するという事なんですけども
   レコメンのパーソナリティするにあたって「これは絶対必要やで」いうもんは?
リ:えっと、何でも限界に挑戦する心を持つ。
村:それ大事や!それ一番大事やわ!
斗:一番大事やわ!(ヒナの真似)
村:一番大事ですよ。
斗:限界。僕はねぇ、限界を知らない男だよ。
村:えぇフリしますな〜おたくはほんまに(笑)
   じゃあその限界に挑戦する心意気と言うか気持ちはすごい大事なんで、僕らも色んな限界挑戦してきました。
   過去にはねぇ、あのギネスに色々挑戦しようという事で「耳たぶを3mまで伸ばそう」とか…。
斗:バカじゃないの?(笑)
村:おぅ〜そんなんも色々やってきてるわけや。最近の限界をはかる挑戦みたいなやつでは、
  「マシュマロをどんだけ口ん中に入れれるか」っていうのをやってるわけですよ。これに今回挑戦していただこうと。
斗:それやんの!?うわっ、マシュマロあるじゃん。出てきた。でもマシュマロ大好きなんだよね、俺。
村:これ飲み込んだらあかんねんで?
斗:口に含むんでしょ?
村:含むねん。それで何個詰まるかやで?
斗:いいよ。
村:ユミちゃん?これやっぱ気になるよね?
斗:何個ぐらいいくと思います?
リ:えー…30個ちょい、とか。
村:ちなみに僕28個です。
斗:28個でしょ?越えるよ!
リ:頑張ってください。
村:じゃあ行きましょか、早速。それでは参りましょう〜スタート!
   2,3,4…あ、もう全然ダメ全然ダメね!まぁ、えぇよえぇよ。5,6,7,8,9…
斗:ムフ…(鼻でフゴフゴ言ってる)
村:ほら、きつなってきた。10…端っこに入れて…11…
斗:う"は"っ、きふひ!(=うわっ、キツイ!)
村:12,13,14,15…アハハハハハ!
斗:ム"フフフフフ…。
村:16,17,18,19…
斗:ン"ンーーーッ!!!
村:ほら!20,21…あ、すげぇすげぇ!22,23…あ、出る。
斗:ブフッ!(噴き出したらしい)
村:終了〜!!さ、生田さん23個、23個目で出してしまいましたか、限界のラインを。
斗:ム"ー…ン"ー…。うわぁ…。
村:どうですか?
斗:失敗した〜。
村:23個も飲み込んだらノド痛いでしょうが。
斗:んはぁ…おなかキツイ…。
村:ちょっとドンッて来るやろ?
斗:来る…。
村:ハハ(笑)こんなん色々やってるわけですよ。
斗:うわぁー……。
村:ユミちゃん、あかんかった。ちなみにヨコでも26個やからね。
斗:俺、23?
村:もう全然ダメよね。
斗:詰め方悪かったなぁ。
村:アハハハハ!そこの反省!?そこ反省すんねや(笑)
斗:失敗した〜もっと頑張れたはずだよ!
村:ユミちゃんもきっとガッカリですよ。ねぇ、ユミちゃん?
リ:もうちょっと頑張ってもらいたかった(笑)
村:30個行く言うてたのに。
斗:なるほどね。
村:いや、何の「なるほど」かわからへん。
斗:番組のちょっとテンポ考えちゃったんだよね。
村:アハハ!えぇよえぇよ、そんなん早くいかんでも。
斗:あんま長くやってたら、なんかしつこいかなぁと思って。
村:えぇねんえぇねん。ゆったりしてくれたらえぇのよ。
斗:はい、すいませーん。
村:残念ですわ。でもユミちゃんが言うてくれたマシュマロを挑戦してもらいましたけど、ユミちゃんOKですか?
リ:OKです!
斗:あ、優しい(笑)優しい〜ありがとうなぁ!
村:優しいわ、ユミちゃん。ま、斗真好きや言うてますから。これからもレコメン聞いてください。
   ありがとうございました〜バイバイ!
斗:ありがとうね〜バイビー。
リ:ありがとうございました。
村:キッツイっしょ?
斗:キッツイ。もう口痛いもん。
村:アハハハハ!
斗:マジで。超痛ぇ、すげー痛い。
村:他にも色々ありますから。何やるかわかりませんけど。
斗:はいはい…えっ、まだあんの!?
村:まだありますよ、きっと。
斗:マジで?
村:はい。じゃあ続いての方行きましょうか。もしもし?
リ:もしもし。
村:お名前は?
リ:ユカです。

(中略:リスナーの紹介)
村:パーソナリティするにあたって、一番大切な事って何ですかね?
リ:笑いのセンス。
斗:ブッ…。
村:アハハ!
斗:ぅわー…マジ最悪…なんだよー…(←呟いてる)
村:ユカちゃんはリアルな所を突いてくるねぇ、結構(笑)
   まぁ、楽しんでもらうためにはそのセンスは必要なわけですよ、生田さん。
   という事でユカちゃんが思う笑いのセンスで「これやっとかなあかんやろ」いうのは何すか?
リ:いつもダジャレ10連発とかやってるじゃないですか。
斗:ぇぇー…。
リ:「パンがパーン」とか「ペン持ってペーン」とかやってるじゃないですか。それを斗真くんにもやってほしいんです。
村:あ、それはやっとかなあかん。
斗:え"ぇぇぇー!!!
村:ヨコがね、いつもやってるんですわ。8割勢いやけどね。「パン持って(?)パーン!」とかいうのを(笑)
斗:ンハハッ(笑)
村:僕も挑戦したんです。ただ僕はビックリするぐらいセンスがなかったんですけど
斗:エェェェ!マジで!?俺、ヒナよりセンスないよ?
村:ただでもヨコの代わりに来てるわけですから、もし僕とこういう形でやるんであれば
   やっぱそのポジションは斗真がやらんと、という事なんで。まぁいきなり10連発はさすがにキツイんで…。
斗:えっ、ダジャレでしょ!?エェー…。
村:じゃあ5連発でえぇねんね。いいですね。
斗:うぅわぁッ!うーわっ!
村:それでは生田斗真でダジャレ5連発です、どうぞー!(笑)
斗:……ユ、ユカちゃんが、床に寝る…エィハハハ!(奇声)
村:(笑)
斗:ウワ、俺もう無理ー!!もう無理ー!!!
村:あと4個、あと4個!
斗:あと4個でしょ!?あと4個、あと4個…えぇぇ、ダジャレでしょー?よーし…うわーすごい変な汗出てるわ…。
   ダジャレね?じゃあ半分こしない?
村:そんなんあかんよ。
斗:半分こしようよ!俺に、俺、俺…。
村:はい、終了〜!!
斗:エッ、何それ?終了とかあんの!?
村:ありますよ。もうガッカリですよ。ほら、スタッフ見てください。
斗:ガッカリだよ。うわー…。
村:「あぁ、生田ってこんなもんなんや」と。じゃあわかりました。先輩の横山さんのを聞いてみてください。
----------------------------------------------------------
村:じゃあいきますか?横山裕のダジャレ5連発です、どうぞ。
横:パンがパーン!(?)ほっぺた殴ってホッペー!グーで殴ってグゥー!チョキしてチョキチョキ〜!ウンコ踏んでウーン!!
----------------------------------------------------------
斗:なんだよ、これぇっ!なにこれッ(笑)ダジャレじゃないじゃん!
村:すごいっしょ?ウチの横山、すごいっしょ?
斗:パンがパーンッ!(笑)
村:もう最後のなんかひどいからね。小学生レベルですよ。
斗:ウンコとか言ってるからね。最悪だよ〜。
村:ただこういうのが、な?ユカちゃん?
リ:へぇ?はい。
村:「へぇ」あるかいな(笑)
斗:ンフフ(笑)
村:ユカちゃんの好きなヨコはいつもあんなん頑張ってるもんな。今日は生田斗真あかんかったわ
   これやったらまだ代わりできひんもんな?
リ:え、でも…頑張れると思います。
村:おぉ、ごっつフォローしたで。
斗:もう…なんかガッカリだよ…。
村:お前めっちゃ励まされてるで(笑)逆やで!
斗:自分にガッカリしてるもん。
村:ほんまやで。俺もガッカリやわ。あーあ。
斗:ダジャレって一番苦手なの、俺!
村:得手不得手あるからな。一番キツイ事やらせてもうたかな、ゴメンゴメン。
   この先また名誉挽回な所あるから大丈夫です、大丈夫です。
斗:よろしくお願いしゃっす!矢田っち!
村:また出た…ユカちゃんありがとうございました。またヨコ出てくると思うんで。
リ:ありがとうございました。
斗:うぃっす!
村:この後も「斗真、パーソナリティへの道」はまだまだ続きます。ここで曲の方参りましょう。斗真、どうぞ。
斗:はい、ここでレコメンチェックです。アジアンカンフージェネレーションで「ループ&ループ」

ジャニーズニュース@ジャニーズステーション
▼ 山PのMOWカフェ話・新曲1位話・サークル話
▼ ヤヤヤのスタバイ話
▼ 関8のサマスペ話

村:さぁそれでは山Pのニュースからですけど、NewSが見事オリコン初登場1位という事で。
斗:よかったね〜おめでとう。
村:おめでとうございますですよ、ほんとに。そして小山が部長を務めるフットサルサークルに…
斗:小山、部長なんだね。
村:なぁ。でもそない活動できてへんのちゃう?忙しいしなぁ、今。
斗:まぁね〜バレーとかで忙しいからね。
村:でもまぁ時間できたら集まれる仲間が学校にもあるっていうのはいいじゃないですか。
   そしてYa-Ya-yahが主演する舞台、2年連続ですけども「Stand by Me」。斗真もね、やってたもんね。
斗:出ましたよ〜。
村:俺見た見た!そん時見たもん、斗真のやつ。
斗:でしょ?出ましたよ、僕も。
村:大阪でやったの見たよ。変な感じするんすか、やっぱ?
斗:なにが?
村:自分のやってた作品を新しくなって後輩がやるわけじゃないですか。
斗:うん。なんか嬉しいね、すごく。「あ、やるんだぁ」みたいな。
村:「頑張れよー」と。
斗:そんな上から見てない、上から(笑)
村:天狗さんですか?(笑)
斗:天狗さんじゃないよ〜別に。
村:でもね、アッキーも参加するという事でどんな形になるのか楽しみですけど。
   そして関ジャニ8サマースペシャルが決定したという事で。ありがとうございますー。
斗:決定しましたねぇ。「ホームグラウンドでお馴染みの松竹」(←というナレーションがあった)
村:もうヨコがずっと言うてんねん、ホームやホームや言うて(笑)
斗:アハハ!
村:まぁ、ありがたいですけどね。でも斗真も2年前とかはお手伝いに来てくれたりとか
   去年もPLAYZONEの合間縫って見に来てくれたりとかしたんで。
斗:行ったよね。
村:今年も時間あればぜひ来てください。
斗:行きますよ!
村:それでは今週のとっておきニュース参りましょう、どうぞ。
斗:生田斗真!今年の夏のプレゾンに出演します!
村:おめでとうございます!(拍手)
斗:よろしくお願いしまっす!
村:これはおめでとうございますですよ〜。
斗:いやいやいや…。
村:なんかオーディションあって「ウエストサイドストーリー」ね。
斗:オーディション受けたよ〜。
村:厳しかったんでしょ?
斗:厳しかったよ、踊りもねマジ難しくてバレエの要素が入ってんのよ。
   だから足のつま先を伸ばしたりとか、手の角度がどうだとか、そういうのがすごい絡んできて難しいっすよ。
村:えぇねぇ、でも出来上がったらすっごい作品になりそうじゃない?
斗:いやぁ、すげーよ。
村:少年隊さんが主演という事もありますし、そこに負けないようにじゃないですかー。
斗:僕も相当踊ってますからね!踊ってるよ〜。
村:おっ、いいですねぇ。でも舞台経験はたくさん積んできてるじゃないですか、斗真も。
   そこでガチコーン集大成みたいのをね…
斗:出したいよね。
村:いいじゃないっすか〜。でもいつも夏かぶんねんよね?それでいつも見に行けなかったりとか。
   あの、公演日程も斗真の方から。
斗:はい。えーっと7月の2日から8月の5日までが東京の青山劇場で、
   大阪が8月の9日から16日まで大阪のフェスティバルホールですね。
村:目一杯働きますね〜。
斗:チケットの、あのー何て言うんですか?
村:インフォメーション?
斗:インフォメーションみたいなのの電話番号があるんですよ。それがですね、0180-993-707、0180-993-707です。
村:受付の方はもう開始してるんですか?
斗:そーですねぇ…えーとね、それはいつからだっけな?31とかかな?
村:あ、今月末とかから。
斗:うん、だった気がする。だよね?(←スタッフに確認した模様)
村:今月末からチケット受付開始という事で、ご予定合わせてぜひ僕らの方にあったら僕らの方に。
   斗真の方はプレゾンで…
斗:もうすげーよ、マジで!
村:いいじゃないですか、夏楽しみいっぱいできて。
斗:楽しみですよ。
村:お互い頑張りましょう。
斗:お願いしゃっす。
村:という事で、以上ジャニーズステーションでございました。曲の方参りましょう。
斗:ここで1曲お聞きください、堂本剛で「ココロノブラインド」

村:さぁ、メールの方たくさん届いてますので紹介していきたいと思います。
   え〜こちら、ちょっとある意味慰めのメールが届いております(笑)
   千葉県の「西高島平の真ん中で号泣」さん。『レコメンパーソナリティになるには、横山さん・村上さんのように
   すべる事を恐れずに面白くない事を連発する事です。頑張ってください』ですって。斗真に向けてですよ(笑)
斗:っざけんなよー!
村:アハハハハ!(笑)
斗:ダジャレ、マジ一番苦手なんだよ、俺!
村:いいんですよ、すべっても。いいんですいいんです。勇気を持ってやってください。
斗:すべってもいんだけどねー。ヨコだってさぁ、あれ普通に言ったら全然面白くないじゃん。
村:そうですよ。だから普通に言わない所があの人のすごい所なんですよ(笑)頑張ってください。
斗:やられたよ〜頑張ります!すいません、ありがとうございます!
村:続きまして、埼玉県の「レイカ」ちゃんから。『こんばんワンツー』
斗:こんばんワンツゥ!
村:『レコメンパーソナリティには笑いが取れて、生放送中に寝れる事が大事だと思います』
   横山さんですね。生放送中に…
斗:寝たんでしょ?
村:寝たんです。オープニング、30分ぐらい寝てましたね。僕ひとりでやってましたよ、そん時。
斗:起きないのがすごいよね(笑)
村:ほんま。ビックリしました。慌てる素振りを見せないんですよ。あの人、起きても。
   時間確認して「あ、太一くんのコーナーやな」って確認したらお茶を一杯飲みに行きました。
斗:アハハ!こっち来いよ!みたいな。
村:器でかいですよ、色んな意味で。
斗:でかいねぇ(笑)
村:もう1枚行きましょうか。東京都の「エリ」ちゃん。『こんばんワンツー』
斗:こんばんワントゥッ!
村:『パーソナリティは方言と標準語を使い分けれなければダメです。裕くんとヒナちゃんは標準語と
   大阪弁を話せるんですよね?だから斗真くんも大阪弁で話してください。
   じゃないと横山くんの代わりは務まりませんよ。ちなみに大阪弁でツッコんでくださいね』
   お前、俺のモノマネもやっとったよな、そういえば(笑)
斗:やってたね(笑)…そっそっそっ、ね、なんでやねん!(←モノマネ中)
村:アハハハハ!
斗:おっかしい、横山さん、おっかしー!
村:久々に見たわぁ…「え、ちゃいますやんかぁ」(←モノマネのモノマネ)
斗:え、ちゃいますやんかぇぁー横山さーん。
村:ウハハ(笑)似てる似てないで言うたら似てへんで?きっと。雰囲気やもん。
斗:似てないよ、勢いだもん。
村:それですよ。それ大事ってことですよ。そんなんを出してってくださいよ。
斗:出してってくださいよ。
村:はい。
斗:はい。エヘヘ(笑)
村:お前、俺の繰り返してるだけやないか。
斗:そうだよ?そんなもんさ。
村:懐かしいですわ〜なんか(笑)
斗:アハハハハ(笑)
村:もう1時間経ったから。
斗:すごいね、あと2時間でしょ?OK〜頑張るよ。
村:はい、この後もよろしくお願いします。メールの方もお待ちしてます。

23時台へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]