レコメン! '04.5.20 O.A. part3

ヒナ→村・斗真→斗・ヨコ→横・リスナー→リ、ね。

村:どうもーこんばんワンツー、村上信五です。
斗:こんばんワンツー、生田斗真です!
村:さぁ、本日もゲストパーソナリティが来てくれておりまして…
   斗真がね、10時から今日はずっとヨコの代わりで頑張ってくれてます。
斗:よろしくお願いしゃっす!頑張ってますよ〜。
村:そんな大阪にいる横山さんと電話が繋がっております。もしもし?
横:も"しも"しー…
村&斗:アハハハ!
村:あんた寝てたやろ!横山さん、寝てたでしょ!?
斗:低いよ〜。
横:寝てませんよー…起きてます。
村:起きてます?
横:起きてます起きてます…。
村:あんたテンションえらい低ですやんか。
横:え、えらい低くないですよ。
村:ほんまです?聞いてました?
横:ほんま聞いてますよー…。
村:どうですか、斗真のパーソナリティ具合?
横:もう最高ですねー(←棒読み)
村:お前聞いてへんやろ!絶対聞いてへんわ(笑)
斗:ベタ褒めじゃん(笑)
横:あの高度なボケは僕にはできないですよ。
斗:アハハ!絶対聞いてないよ〜。
村:あんまきれいなボケしてないよ、今日。可愛いボケよ?
横:「そのタイミングでいくか」っていう風なのが…すごいある。
村:聞いてくれてるんやて、やっぱ。
斗:そうですか、すいませんねぇ。
横:んー…。
村:…ね。一言喋ったら終わりでしょ、このコ。「今日の仕事終わりや」思ってる(笑)
斗:アハハハハ(笑)
横:もーねー……寝ていいっすかね?
村:寝ていいですよ(笑)じゃあ最後に斗真に一言だけアドバイスなんかお願いしますよ。
横:じゃ、斗真へ。俺は、お前を、ライバルだと思っている。
村:だからアドバイスせぇ言うてんねん!
斗:アドバイスじゃないじゃん(笑)
村:何の報告よ?
横:ごめ"…も、なんか…
村&斗:(爆笑)
斗:絶対寝てた!絶っ対寝てた!
村:寝てた!
横:寝てません(笑)
村:えぇよ、ヨコ。面白かったからOK!
横:…うん、ごめん…もう言うわ、寝てたな!
村:寝てたよな(笑)ごめん、疲れてるもんな、ちょっとな。
横:そ、もう朝早いねん。
村:ほな体休めてあげてくださいよ。
横:そーやねん、そーやねん。俺ほんまに。
村:な、たまには。ゆっくりしてください。
横:斗真って俺の癒し系やで。
斗:ンフフ(笑)
村:なんか言うたげて、最後(笑)
斗:うん。頑張れよ、最後まで。
横:ありがとうな。
斗:うん、ありがとう。
横:良きライバル。
斗:アハハ!
村:ほなね〜横山さん。
横:ん、じゃ…ゲホッ、ゲホッ…ね。バイ、バーイ…ケホケホッ。
村:むせて電話切る人初めて(笑)生放送で。
斗:アハハハハ!
村:ここからの時間は東京四谷、文化放送をキーステーションに全国29局ネットでお送りします。
   え〜今夜10時からやっておりましたけれども、斗真がレコメンパーソナリティに必要な条件を
   リスナーの皆さんから与えられて色々挑戦しております。こんな事やってほしい、あんな事やってほしい
   という事を募集しておりますので送ってきてください。(以下宛先略)

▼ 「今井翼のto base」のエンディングにて。
翼:え〜そしてですね、なんと今日はスタジオに?えーと、なにトウマくん、これ?
   ナマタトウマくん?ナマタトウマくんが来ているそうです。あーそうですかぁ。
   話では大阪に行っている横山さんのポジションを奪おうと、色んな事に挑戦しているとか。
   これ、あれですよね。アイドル離れした事をやってるってことですよね。
   楽しみですけど…たぶんね、いま感じます。たぶん来週来ます。彼は来週来ますよ。
   たぶん何かの舞台の稽古終わりでひょいと来ちゃうと思うんだ。
   まぁ、そんな事を楽しみにまた来週聞いてください。また来週!バイバイ!

村:南海放送、南日本放送をお聞きの皆さんとはここでお別れとなります。え〜来週、to base…行け!
斗:行くよ。
村:行け行け。
斗:翼くん、なんか「ナマタトウマくん?」とか言って…イクタトウマだ!っていうね。
村:可愛らしいですねぇ(笑)
斗:あれですよね?呼んでるわけでしょ、翼くんが。「来いよ」っていう信号でしょ?
村:そうですよ、「来てくれ」言うてるんだから行ったったらえぇんちゃいますか?
斗:行きます、じゃあ!ツーベースします!
村:そう、ツーベースな話を…
斗:スリーベースで行きます、僕はもう。
村:いや違う、コンセプトが「ツーベースな話」やから欲張ったらあかんねん。
斗:もうツーベース越えます!
村:や、越えたらあかんのよ。
斗:はい?
村:ツーベースな話をするためのコーナーで、ホームランとか3塁打なトークはいらないんです。
斗:いらないんですか?微妙な感じで…
村:そうそうそう。微妙な所を行くコーナーです。
斗:なるほど!
村:…あんた、ハリキリすぎよ?(笑)
斗:ハリキリすぎですかね(笑)もうそういう気分で!
村:ウハハハ、えぇねんえぇねん。力抜いて。
斗:スリーベースな気分で!
村:だからツーベースや言うてるやないけ!何回も(笑)
斗:なにがですかぁ、フフ(笑)
村:ではいつも言ってるこんにちワンツーのメールを読んでるんですよ。
   「こんな使われ方してましたよ」とかいうの。なので1枚だけちょっといいですか?
斗:はい、どうぞ。
村:福岡県のラジオネーム「クローバー」さんから。
  『先週ロンドンブーツの淳さんのラジオにメール送りました。その時「こんばんワンツー」って書いたら、
   なんとそれが読まれました。すると淳さんは「ダサッ!何これ?ダサッ!」ってもの凄い勢いで
   笑いながらツッコんでました。その後も「これ流行らそうとしてんのかなー」とボソッと言ってて
   反応がかなり面白かったので、淳さんのラジオを聞いているリスナーの皆さんの頭にも
   残ったんじゃないかなと思ってます。これからも色んな所で使って広めていきますね』ということで。
   ありがたいっすよ〜。こんにちワンツー知ってます、おたく?
斗:知ってますよぉ。
村:ずっと言うてましたけど、10時から。知ってるかのように言ってましたけど(笑)
斗:知ってる知ってる(笑)だってさぁ、ヨコとヒナと番組やってたじゃん。「ピカイチ」ね。
村:アッ、せやねん!元の発端の「おつカレーライス」からやからな。
斗:そう。あそこから出たわけじゃん。
村:んで、あれの延長で「もう1回流行語作ろう」言うた時にそっから引っ張ってきたんや。
斗:そうでしょ?
村:そうや。だからもともとおったんやな、斗真も。
斗:俺その場にいたもん。発祥の地に。
村:そうやんな!そして全てカットされてんのも見てきたわけやな(笑)
斗:そうそうそう(笑)流行らせましょ。
村:流行らせていきましょ、お願いしますー。この後も続きます。

斗:生田斗真、レコメンパーソナリティへの道!
(BGM:♪Over by横山裕)
村&斗:アハハハハ!
村:横山さんの名曲シリーズです。
斗:「Over」だね、ミスチルの。♪顔の〜(↑)って(笑)
村:えらい入り方したな(笑)さ、斗真がレコメンパーソナリティになるために、
   皆さんからこんな事をやってほしいという事に色々チャレンジしておりまして…
斗:はい…フフッ(笑)(←ヨコの裏声に噴き出してる)
村:10時からやってきまして、マシュマロが何個口の中に入るかっていうのと
   カレーうどん30秒で、ココイチの10倍のをね。
斗:マジ辛かったよー…ほんとに!さっきスタッフの人に食べてもらったんすよ。
村:誰?石井くん?
斗:あのーK太郎さん。
村:K太郎さん?K太郎さん、スタッフちゃうよ(笑)
斗:ま、スタッフの人って言うか…ね?(笑)食べてもらったんですよ。
   そしたら「めちゃくちゃ辛かったよー!しびれた」って。
村:いやちょっと嘘ついてるて。
(K太郎さん?の笑い声)
村:ウハハ(笑)まぁそこまで色々やってきましたけど。
斗:やりましたよ〜。
村:全国放送入りましてやっぱりまだまだ、まだ足りてへんやろと。
斗:足りないよっ。
村:という事でリスナーの方と電話繋がってますんで、お呼びいたしましょう。こんばんは?
リ:こんばんワンツー。
村&斗:こんばんワンツー。
村:お名前は?
リ:ヒメです。

(中略:リスナーの紹介)
村:じゃあ斗真に…パーソナリティに何が一番必要やと思いますか?
リ:リアクション上手。
斗:ぅえっ?リアクション?(苦笑)
村:リアクションは大事ですわ。テレビはね、顔が映ってますわ。
   ラジオというのは声だけで伝えなければいけない。ここですよ。
斗:なるほど!そこですよ。
村:そのリアクションをどれだけ声で伝えられるかっちゅーのが大事なとこですよ。
斗:なるほど。なるほど。
村:じゃあヒメさん。リアクションをどういう形で伝えてほしいですか?
リ:普段横山さんとかヒナちゃんは番組の中でイナゴとかセンブリ茶とか
  食べてらっしゃるじゃないですか。やっぱりパーソナリティを務めるには
  そういう物を食べていただきたい、と。
村:なるほど。今日は何しましょうか?
リ:ブルーチーズでお願いします。
村:あぁ、行っときましょう。
斗:うわぁー………。
村:チーズ類は、でも言うてもね。
斗:チーズ好きだけどー…俺ブルーチーズはダメなんだよねぇ。
村:ダメ?え、ダメって何を言うてるんですか。
斗:なにが?
村:おたくは、何を言うてんの。
斗:なにが?ウワッ、来てる!ニオイが来てる!
村:マリックさんや(笑)
斗:来てます来てます(笑)…や、ちょっと待って!マジ嗅いでみ嗅いでみ嗅いでみ!
   ほら、来てる来てる来てる。
村:いやいや、えぇニオイじゃないですか。僕だって食べましたもん。
   だから僕らは通ってきた道ですよ、ここまで。
斗:くっせー…(←聞いちゃいねー)え、食べんの?
村:当たり前じゃないですか。
斗:どれぐらい?
村:そりゃあなたがガブッと一口でいけるぐらいのね。
斗:一塊あるよ?
村:だからリアクションですよ。リアクション大事ですからね。
斗:はいはいはい。…ぅゎぁ…くっさそー。
村:じゃあ、ブルーチーズの方いただいてください。どうぞ!
斗:はい、いただきまーす!……あ"ぁぉぁーーーー!!!アーーッ!!
村:アハハ!どんなですか?
斗:くっっっせーー!!!くっせーー!!
リ:(笑)
村:よかった、ヒメさんも笑った(笑)ヒメさんOK?
リ:はい、OKです。
村:OK、OK、よかった。
斗:たべうぎあー…(=食べ過ぎた)…くせー!
村:結構食うたよ?
斗:結構いったよ。わぁぁぁ…。
村:えらいこっちゃですよ〜。今日家帰るまで口くっさいですよ、おたく(笑)
斗:えらいこっちゃー(笑)人に会いたくねー。
村:てことは、ヒメさん的にOKという事なんでこれはクリアですよ。
斗:よかった〜。
村:満足していただけましたか?
リ:はい。
斗:ありがとございまーす!
村:じゃあこの後ね、まだちょっと挑戦すると思いますんでラジオの方聞いといてください。
   ありがとうございました〜。
斗:よろしくお願いしゃっす。
リ:はい、ありがとうございました。
村:勉強なりましたね。
斗:うん、あ"い(←鼻息が荒い)
村:よかったですね。さぁ、もうひとかた。
斗:まだあるの?(笑)
村:はい、もうひとかたいらっしゃいます。もしもし、こんばんは。
リ:こんばんワンツー。
村&斗:こんばんワンツー。

(中略:リスナー紹介)
村:パーソナリティにとって一番大事なことは何やと思いますか?
リ:我慢強い心が大事だと思います。
村:そやね、夜も深まってきたら眠いのも我慢せなあかんわけですよ。
   そういう所が大事やと言うてるわけです。ではこの我慢強い心というのは
   何で試しましょうか?
リ:横山くんと村上くんはお馴染みの、お家芸の…
村:1個しか無いですわな。
リ:はい。氷水顔つけを…
斗:えぇぇぇー?
村:いや、これは言うとくわ。タッキーもやったよ?タッキーは40秒越えた。
   俺らはだいたい30秒やってん。
斗:うわっ、冷たそー!来たけど今。
村:あのねぇウチの石井くん、量間違えるからね。氷の方が多い時あるけど今日は大丈夫。
斗:ウワー。これすごいんじゃない?
村:言うてもね、タッキーの40秒はここらでガツンと越えてほしいよね?
リ:はい。
村:なんで2個出てくんねん…なんで俺もやらなあかんねん!
斗:アッ!2個出てきた〜これやっぱヒナもやるってことでしょ?
村:ほんで俺の方がちょっと水多いやん、石井くんよぉ(笑)
斗:アハハ!村上さんも挑戦ですね?
村:あぁあぁ。こんなドッキリ、日常茶飯事ですわ…レコメンて。わかりましたよ。
   ほな俺が先やるわ。で、これぐらいは行ってくれっていうのを見とって。
斗:いいよ。わかりました。
村:ほんなら行きますわ。
斗:ンハハハ、頑張ってね〜。
村:慣れたもんですよ、僕ぐらいになると。じゃあ行きますね。「よーいスタート」言うてください。
斗:行きますよ?よーい、スタート!
   …うっわ、キツそー。もう息吐いてんじゃん。10秒経ちましたね、13秒経ちましたけども…。
   結構持ってるんじゃない、ヒナちゃん?
村:(ガボッ!!)…あかんわ!もうあかんわ!
斗:わぁッ!!アハハハハ!18秒!ヒナちゃん、18秒〜。
村:今日あかんっ。今日全然あかんわーごめん!
斗:だって顔震えてたもん(笑)
村:いやぁーあかん。あの鼻からボーって出した時に冷たい水が動くやん。
   それでもう…今日はあかん!
斗:動くと冷たくなるからね。
村:今日はえぇ氷使ってるわ。今日はあかんわ。
斗:マジで〜(笑)18秒は越えるよ、悪いけど。
村:俺はな、今までやってきて18秒いうことやから。ま、キツイかもわからへん。
   でも1回チャレンジですよ。
斗:任して!
村:それでは参りましょう。斗真行きますよ。よーい、スタート!
   …たぶんビックリしたと思うわ、最初に顔つけた時(笑)
   「こんな冷たいんか!?」いうのがあったと思いますけど…さぁ10秒経過でございます。
斗:ボハァッ!!
村:アハハハハハ!
斗:冷てぇーーー!!
村:記録13秒です(笑)
斗:冷てぇー!ちょっと待ってよ!すっげぇ冷てぇ。
村:冷たい言うかちょっと痛なってくるやろ?
斗:痛い痛い!何これ、うわビックリ〜。すっげーよ、マジ!
村:いや〜今日はあかんわ。て言うか俺よう30秒もやったなぁ(笑)
   タッキーもすごいわ。
斗:こんなキツイんだ…俺そんなキツくないかなぁと思ってたけど。
村:痛いやろ?
斗:痛い痛い痛い痛い。
村:ヒロミちゃん?…ぐだぐだやったわ(笑)
斗:アハハハハハ!ごめーん(笑)
リ:でも頑張ってましたよ。
村:「頑張った度」具合で言うたら俺の方が5秒頑張ったよ?斗真より。
斗:ビックリするねぇ。
村:ちょっと鼻水出てもうたわ。ウハハ!
斗:なんか全部粘膜ゆるんだ。
村:でもヒロミちゃん、楽しんでいただけましたか?
リ:はい。
村:…ほんまに楽しんでくれた?ごっつテンション低いけど(笑)
斗:低いねぇ(笑)
リ:そんな事ないですよ〜。
村:また懲りずに聞いてくださいね。ありがとうございました。
斗:ありがとうございましたー(←声が裏返ってる)
リ:失礼します。
斗:ばいびー。
村:という事でたくさんやってきましたけども、ここらで「生田斗真、パーソナリティへの道」は
   終了ということで、この後もありますけどその前に曲の方参りましょう。
斗:はい。 Janne Da Arcで「DOLLS」

村:さぁ、斗真くん。ここで夏の舞台のお知らせがあるという事で。
斗:そうなんですよ。えーとですね、今年の夏の毎年恒例、少年隊PLAYZONE。
   今回は「ウエストサイドストーリー」です。「ウエストサイドストーリー」に、
   ワタクシ生田斗真、出演します!
村:おめでとうございます(拍手)
斗:ありがとうございます!
村:見事オーディションを勝ち抜いてね、出演決定したという事で。
斗:そうなんですよ。オーディションやりましたねぇ。
村:大変やったんでしょ?
斗:大変だった。あんねー歌のテストと踊りのテストをやりまして…
   行ってさぁ、何やるか知らなかったのよ。
村:あぁ、オーディションの内容をな。
斗:内容を知らなくて、いきなり振り付けやって歌も歌って…大変だった。
村:え、それバラバラで?みんな一気にオーディションしたんじゃなくて?
斗:僕は1人でしたね。
村:緊張すんなー!1人でって。
斗:緊張したよ!なんか10人ぐらいいてさぁ。で、事務所の人たちもいたりとかして…。
村:審査員として。
斗:そうそう、緊張したよ〜。ビデオとか撮っててさぁ。
村:うわぁー後で見るんやね、それね。
斗:「うわ、怖ぇ〜」みたいな(笑)
村:嫌やなぁ(笑)
斗:オーディションとかさ、慣れないじゃん?あぁいうのってさぁ。
村:慣れへん、慣れへん。
斗:すごく緊張したね、だから。
村:ドキドキするわなぁ。ま、でも無事に受かったいうことやからね。
   いつからですか、こちら?
斗:えーと、東京は青山劇場。7月2日から8月の5日までですね。
   そして大阪公演が大阪フェスティバルホールという所で、8月の9日から8月の16日までやってます。
   詳しくはですね、チケットの色々…何て言うんですか?
村:インフォメーションね。
斗:インフォメーション?
村:お前10時台も言えてへんかったけど覚えろ!(笑)
斗:ごめんごめんごめん(笑)ウエストサイドストーリー事務局というのがありまして、
   そちらの電話番号はですね、0180-993-707、0180-993-707となってます。
村:詳しいお問い合わせはそちらの方へという事で。
   僕もね、夏「関ジャニ8サマースペシャル」と…まぁタイトル毎年一緒なんすけど(笑)
斗:アハハ(笑)サマースペシャル。
村:内容は毎年違いますから…。ま、無事にやれるという事で。
斗:日程は?
村:日程は8月7日から8月29日まで、横山さんの好きなホームグラウンド・大阪松竹座で行いますんで。
斗:松竹座ね(笑)内容とかはどんな感じなんすか?
村:ちょっと今回はサスペンス的な要素…真面目言うかね、あえて…どう言うたらえぇんやろなぁ!
斗:前回「DOUTON BOYS」で喜劇だったじゃん?見に行ったけどさ。
村:喜劇をやったから…結構逆に行けたらえぇかなと。喜劇のね。
斗:あーなるほどね。もう全く、ギャップで。
村:そう、ギャップをつけれたらなぁとは。そっちの方向でね。
斗:へぇ〜。幽霊とか出てきちゃったりとか。亮ちゃんが…
村:いやわからへんよ、それは?変更も色々するやろうしね。
   最悪、色々稽古してしっくりけぇへんかったら、もう去年の再演する!
斗:アハハ!亮ちゃんの幽霊が出てくんだよね。
村:出てくる出てくる(笑)わかりませんけどね。
   まぁ夏、PLAYZONEと松竹座の方お楽しみに!という事で。
斗:お互い頑張りましょ。
村:はい。この後エンディングでございます。

村:レコメン5月のエンディングテーマ、ザ・マスミサイルの「今まで何度も」を
   聞いていただきながらのお別れとなります。
   え〜最後になりましたけども、ちょっとメールの方がありましてですね。
   ペンネーム「ユキ」ちゃんから。『村上くんと斗真くんのやりとりがなんだか新鮮です。
   お互い遠慮なくやってるように見えますが、実際どう思ってるんですか?結構好きでしょ。』
   という事ですわ。
斗:ほうほうほうほう。
村:どうですか。
斗:僕ですか?僕、ヒナのこと好きかどうか?
村:はい。
斗:好きですよ!
村:アハハハ!えぇ、僕も好きですよ(笑)
斗:うんうんうん(笑)
村:いや意外とね、だから新鮮っちゃあ新鮮かもわかりませんけどね。
   ずっとやってた時期ありましたからね。
斗:ま、久々だからね。
村:そうは見えますけどね。
斗:ヒナちゃんもさ…腕上げたよ!
村:アハハハハ!お前が言うな!
斗:アハハ(笑)
村:今日3時間生放送お付き合いいただきましたけれども、いかがでした?
斗:いやー楽しかった。ほんとに。
村:また逆オファーかけてるみたいですねぇ、おたく。また来る気満々みたいで。
斗:ハッハッハッ。来るよ!でもねぇ、やっぱヨコが今日いなかったじゃん。
   やっぱヨコとヒナと俺でさ?
村:せやねぇ。懐かしいトリオでやりたいね、また。
斗:やりたいな〜って今日思ったね。
村:ね。ほんでなんや、翼くんのコーナー出んねんて?決定やて(笑)
斗:「to base」来週出る事なった!(笑)
村&斗:アハハハハ!(爆笑)
村:うまいこと仕事繋ぐな〜お前はぁ!
斗:「出ていいんすか?」って言ったら「おーいいよ」って言われて、さっき。
村:えぇやんかぁ。えぇやんえぇやん。
斗:出るわ。
村:出ちゃいなよ。(←ジャニー風)
斗:行ってくるわ。
村:おぉ、行ってこい、行ってこい。またね、今度はほんまヨコと3人でやりましょうよ。
斗:うん。ほんとにやりたいなと思ってますから。
村:えぇ機会ですしね。まーその時にヨコにあんまいじられないように(笑)
斗:ンハハ(笑)
村:という事で今日は斗真が遊びに来てくれました。斗真、ありがとうございました〜。
斗:あいっス!
村:今週はこの辺でお別れです。さようなら!
斗:バイビー!

[ END ]

やっと終わった…。
とにかくこの3時間で感じたのは「ヒナはオカンだ!」と(特に対ヨコ/笑)
適度に甘やかしてツッコミ入れてフォローして…優しいなぁ(ホロリ)
そして翼にも感謝感謝。やはり人脈というものは大事ですね。
妙に強気になる翼と弟モード全開の斗真くんに期待します。まったり兄弟。

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]