GIRLS LOCKS! '07.7.18 O.A.

堀:皆さん、こんばんは。SCHOOL OF LOCK!女子クラスGIRLS LOCKS!、3週目担当の堀北真希です。
   や〜今日はね、ちょっとだけ緊張してます。先週からお伝えしていたように、
   このGIRLS LOCKS!の教室に今日はお客様が来ます!
   こういつもとはなんかちょっと空気が違うんですけどねー。まぁまだ来てみたいないんですけど
   今どの辺りにいるんですかねぇ?
ガラガラガラッ(※教室のドアを開ける音)
堀:おっ。
斗:…たのもー。
堀:フフッ…(笑)
斗:生田斗真でーす。こんばんは、どうも〜。
堀:どうも、こんばんは。
斗:どうもどうも、こんばんは。
堀:どうも、GIRLS LOCKS!に来ていただいて…
斗:やってきました。
堀:ありがとうございます。
斗:いや〜とんでもございません。
堀:今日はね、このGIRLS LOCKSに生田斗真くんが遊びに来てくれましたっ。
斗:はいっ、どうも!
堀:フフフ。
斗:ンフフ、なにその感じ(笑)
堀:いやいや。今きっとさぁ、ラジオの前のリスナーの女の子が「なんで旬くんじゃないのかなぁ」って(笑)
斗:アハハ!
堀:きっとね?
斗:それはさぁ、そこは違うんじゃない!?
堀:ンフフ。思った子もたくさんいたかなぁって思って。
斗:そうですね。残念!
堀:ちょっと…ごめんなさい。でも今日は斗真くんで。
斗:「ごめんなさい」じゃないよ!(笑)
堀:今日はちょっと斗真くんで(笑)
斗:残念。申し訳ないけど。
堀:お願いしますっ。
堀&斗:…(笑)
堀:斗真くんとは今ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」で共演させていただいてますが、
   昨日ね、ちょうど3話が終了しました。
   どうですか?だんだん斗真くん演じる中津と私が演じる瑞稀との関係もちょっと複雑になってまいりましたね。
斗:そうですねぇ。
堀:私の男子っぷりは、イケメンっぷりはどうですか?
斗:あのねぇ…わかんない、真希ちゃんはあえてそうしてるのかわからないんだけど、
   空き時間とかもものすごいがに股で座ってたりする時があるわけ。
堀:アハハハハ!ダメ?
斗:いや、ダメじゃないよ。でもほんとにこう…慣れって怖いな、みたいな。それあえてそうしてるの?
堀:そうだね。なんか昔から足とか広げて座ったりしてて「女の子なんだからちゃんと閉じなさい」
   って言われてる方だったの。結構がさつで、私。
斗:うん(笑)
堀:大雑把なところがあって「女の子なんだから」ってセーブされてた部分が、今こう放たれてるわけ。
斗:解き放たれて?
堀:解き放たれてるから。すごい自由にね、やってて。
斗:アハハ!ほんとに制服とか男の子っぽい格好を役でしてる、それに慣れてるから
   朝普通の普段着の堀北真希ちゃんが現れるとちょっと誰かわかんない時があるんだよね。
堀:そう、この前気付いてくれなかったもんねー。
斗:でもねぇ、俺すごくショートカット似合うと思うよ。
堀:ほんと?
斗:うん、真希ちゃんは。
   だから記者発表の時も言ったんだけど、ずっとこれで行ったらいいんじゃないかっていうぐらいね。
堀:あぁ…はい。
斗:…(笑)
堀:ンフフフ。
斗:なにその煮え切れない感じ。
堀:(笑)ところでですね、先週から斗真くんがこの教室に遊びに来るということで、
   SCHOOL OF LOCK!の皆さんから質問やメッセージを募集したんですよ。
斗:おぉ。
堀:なので早速ちょっと紹介したいと思います。
斗:はいー。
堀:まずは兵庫県にお住まいのラジオネーム・ロータリーくん、16歳の男の子からです。
  「はじめまして。突然ですが僕の学校はほぼ男子校なのですが
   ドラマのように全ての人がイケメンというわけではありません。
   そこで生田さんは周りがイケメンばかりで逆に困った事とかありますか?」
斗:逆に困った事…そうですねぇ、なんだろうなぁ?でもほんとさ、みんなきれいな顔してるじゃないですか。
堀:うん、そうですねぇ。
斗:ちょっっとさぁ、「ヤバッ」って思う時あるよね。
堀:…。
斗:なんか、そっちに傾いちゃうんじゃないかって、思ってしまう時がー…
堀:フフッ。え?
斗:たまにありますよね(笑)
堀:もうちょっとわかりやすく…(笑)
斗:アハハハハ!
堀:ンフフ。
斗:わかりやすく?(笑)
堀:え、「傾く」って?気持ちが?
斗:わかんないけど、ちょっと、ちょっと、気持ちがなんかこう…なんか、恥ずかしくなっちゃったりする時とか。
堀:あるの?
斗:たまにあるよね。
堀:…へ、ぇ…。
斗:(笑)
堀:「あるよね」って言われても私異性だから一応(笑)
斗:アハハ、そうかそうか。
堀:うん。じゃ、まぁ次も質問があるんですけど広島県にお住まいのラジオネーム・マサコさん、18歳の女の子からです。
  「毎週『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』見てます」
斗:ありがとうございますっ。
堀:「ドラマの中で実は女の子なんだけど気付かずに瑞稀に恋をしていますが、
    斗真くんはどんな人がタイプですか?教えてください。ちなみに男でも女でも構いません」
斗:ンハハハハ。
堀:っていう事で、正直に。
斗:正直に。えぇ正直に(笑)僕は女性が好きですけど、もちろんね?
   やっぱねぇ、思いやりのある人とか優しい人、そして「ありがとう」「ごめんなさい」がちゃんと言える人。
堀:あ〜いいね〜。
斗:礼儀正しい人ですかね。やっぱ礼儀がちゃんとしてる人ってちょっとドキッとしたりするんだよね。
堀:恥ずかしがって言わないよりもちゃんと言った方がいいっていう事ね?
斗:そうそう。
堀:じゃあ好きな人がいたら告白とかするタイプですか?
斗:そうですねぇ、やっぱり告白は男がするもんだと思ってるので、僕は。
堀:ちょっとじゃあ言ってみて?
斗:何を?(笑)
堀:ンフフフッ、告白。
斗:ほんっとひどいさぁ、仕打ちをしようとするよね?俺に(笑)
堀:なんで?(笑)みんな今聞きたがってるから!
  「なんて斗真くんは告白するのかな」っていうところを聞きたがってるよ、みんな今。
斗:言った方がいいですか?
堀:うん。
斗:じゃあいいですよ。君の…横隔膜になりたい。(キラーン☆←って効果音が)
堀:アハハハ!
斗:アハハハハハハハ!
堀:ほらぁ〜!
斗:どうですか?どうですかこれ?
堀:これは、それはあれでしょ?旬くんが言った言葉でしょ?(笑)
斗:そうです(笑)
堀&斗:アハハハハ!
堀:言っちゃった今(笑)
斗:(笑)
堀:ちょっとこれ質問に真面目に答えてくださいよ。
斗:答えてるってば〜。
堀:今だって旬くんのパクリじゃん〜。
斗:でも僕はちゃんとストレートに「好きです」って言いますよ。
堀:…フゥー!
斗:ンハハハハハ。
堀:言っちゃったよ!言っちゃったね、今ね。
斗:ほんっとひどい仕打ちを受けてます、わたくし。

堀:今夜お届けしたのはドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」のオープニング曲になっています、
   ORANGE RANGEで「イケナイ太陽」でした。
   この歌もすごい夏っぽいテンションで、このドラマにすごいぴったりの曲ですよね。
斗:へぇ。
堀:ねぇ?
斗:そうです。あのオープニング、ほんと好きなんだよね。
堀:ちょっとカッコイイ感じの。
斗:♪イッケナイ太陽〜ニャンニャンニャンニャニャ、ニャ〜ニャニャ〜♪つって、ポスターから引いてくるみたいな。
堀:うん…(笑)
斗:…(笑)
堀:ちょっとなんか今、曲のイメージダウンだったかもしれないなぁ。ンフフ。
斗:ンフフフフ。好きですって事です。
堀:そうですね。という事で今日は「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」で中津秀一役を演じている
   生田斗真くんが遊びに来てくれましたが、いかがでしたか?
斗:いやすごく楽しかったです。
堀:フフフフ。
斗:アハハハ。僕は!楽しかったですよ?
堀:ほんとに?(笑)私も楽しかったですよ。
斗:ほんとですか。あ、じゃあ良かった。
堀:皆さんは楽しかったですかねぇ?
斗:うーん。
堀:まだまだ話し足りないところがあるので、ぜひ明日もこの教室に遊びに来てもらいたいんですけど
   いかがですか?
斗:はい、いいんですか?来ちゃって。(←わざとらしい)
堀:いや、ぜひお願いします。(←同じく)
斗:ほんとですか。ぜひ、明日もね、遊びに来さしてくださいっ。(←同じく)
堀:ンフフフフ。
斗:ンフフフ。
堀:じゃあ明日もよろしくお願いしまーす。
斗:はい、お願いします。
堀:明日は夢辞典を使って斗真くんの心の奥を覗いちゃおうかなぁと思っています。
   それではまた明日、堀北真希でした〜。
斗:校長、教頭、明日もよろしくお願いしまっす!

19日分へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]