キレイになるラジオ Dear Muse '07.9.24 O.A.

※斗真くんのコメントは完全に別録りだったので、合間のパーソナリティのトークは省きます。

女性に魅力を感じる瞬間・理想の女性について
こんにちは、生田斗真です。
そうだな〜まぁ色々あって難しいんですけれども、なんかこう香りがいい人とか
ちょっといいななんて思っちゃったりしますね。
それこそ…なんでしょう、シャンプーの香りだとかちょっとさりげない香水のつけ方だとか
そういのはちょっと女性の一つの魅力じゃないかなぁと思います。

理想の女性…なんだろうなぁ。僕、弟が1人いるんですけどもお姉ちゃんが欲しいな〜って
ずっと子供の頃から思っていたので、そういうお姉ちゃん的なものを持っている人だとか
女性的な感覚を持っている人はすごく惹かれますね。
別に料理は上手じゃなくてもいいんですけども、そういうやろうとしてくれる姿勢みたいなものは(笑)
あると嬉しいかな〜と思いますね。
自分の夢を持っていたりだとか、なにか一つ自分のやりたい事を頑張っていたり努力していたりする女性は
すごい魅力的だと思いますね。

女性に求める事・どうしたらキレイになれると思うか
どんな人にも優しくいてほしいなぁっていうのはすごいありますかねぇ。
それこそ異性のちょっと気になってる男性の前ではすごくいい人だったり優しい人だったりするんだけど、
他の人に対してはそうではないとか…そういうのちょっと見てしまったりするとやだなぁって思いますね。
だからほんとに広い心でどんな人にも優しくて、っていう素敵な女性になってほしいな〜と思いますね。

僕がこんな事言うのもあれだし、なんかうまい事が言えないんですけど(笑)ほんとに毎日充実してて
好きな人がいたりとか一つなにかに向かって頑張っていたりだとか、
毎日の積み重ねがそういう事に繋がっていくんじゃないかな〜と思うので、毎日を楽しく過ごしていければ
それでいいんじゃないかなって思います。はい。

「ヴェローナの二紳士」について
これはもうほんとに皆さんが知っているシェイクスピアの第1作目の作品と言われている、
いわゆる喜劇なんですけども、ほんとに「ロミオとジュリエット」とかをシェイクスピアが書く前の作品なので
シェイクスピアが若い頃にお客さんを楽しませようとか、自分の若い頃の事を描いてみたりだとかしてる作品で
すごく勢いのある舞台になっております。
今も稽古をやっておりますけども、ぜひぜひ皆さん期待していただければな思っております。
というわけで、生田斗真でした。ども!

[ END ]

なんかもう5時間待ったよ、っていう証拠のためだけに文字起こししたような感じですが(笑)
どうか次出る時は何時台に出るかだけでも教えてほしいもんです。ほんと聞き疲れた。

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]