生田斗真のオールナイトニッポン '07.12.14 O.A.

斗真くん以外の声は名前がわからないので「男」「女」になってます。すまみせん。

斗:すいません、あのーもう番組5分前なんで、そろそろ番組で何喋るか打ち合わせしませんか?
男1:えーめんどくさいなー。
男2:急に言われてもわかんないすよ。
斗:(笑)まずはオープニングなんですけど、僕が普通に自己紹介をするっていうのはどうでしょう。
男2:それいいねぇ〜。
男1:じゃ、それで決まり!(拍手)
斗:で、あの自己紹介の後なんですけど次何しましょっか?
男2:CMに行くっていうのどうっすか?
男1:そうだなぁ、そのCMの間に次にやる事を考えるか。
斗:いやあの普通に1曲かけるっていうのはどうでしょう?
男1:あっ、そーれは気が付かなかったな〜。
男2:斗真くんすごいねぇ。
男1:じゃあそれで決まり!(拍手)
斗:じゃああの次のコーナーですけど…
男1:もうそんな先の事言われたってわかんないよ!俺ヤダ!
男2:俺だってヤダ!
男1&男2:や〜だ〜や〜だ〜や〜だ〜!
斗:もういい大人が2人揃ってなに床をゴロゴロ転がってるんですかぁ!?
男1:床をゴロゴロすると気持ちいいんだよ。
男2:斗真くんもやってみれば?
男1&男2:ウフフフフウフフフフ!
斗:あ!もう本番の時間だ。もうなんだよ、このスタッフ〜!…生田斗真のオールナイトニッポン!
----ジングル----
斗:どうもーこんばんは、生田斗真です。
さぁ…このね(笑)いきなりこんなくだらないコントから始まりました、生田斗真のオールナイトニッポンですけれども
いやぁ来ちゃいましたね、とうとう!まぁ旬くんの、小栗旬くんのオールナイトニッポンにはちょこちょこ出さしてもらって。
「ちょこちょこ」つっても何回?4回ぐらい出ましたね。出さしてもらいましたけども。
なんと今夜とうとう生田斗真のオールナイトニッポンがやらしていただく事になりました。
えーそうですね、「生田斗真?誰じゃそりゃ?」という方も多々いらっしゃるかと思いますけども、
簡単に自己紹介しますと、えージャニーズ事務所の人間です。「ジャニーズ事務所の人間です」ってどうなんだろう?(笑)
ジャニーズ事務所の人間なんですけれども、最近ではフジテレビのドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」の
中津秀一役で覚えてくれている方もいらっしゃるから、いらっしゃるかな〜なんて思っておりますけどもね。
そん時にね、旬くんとは結構仲良くさしてもらってオールナイトにも呼んでもらったりとかしてましたけども、
1人で2時間喋るのはこれが初めてで、オールナイトも初めてで…1人で喋るの初めてですねぇ。
ラジオは結構Jr.の番組とかちょこちょこやってたりしましたけども、1人でやるのは初めてで。
初めてとは思えないぐらいノープランで来てますけどもね(笑)大丈夫なのかな〜ほんとに〜。
今日はですね、ハチクロ、来年の1月から「ハチミツとクローバー」というドラマが始まるんですけども、
その撮影終わりでこのニッポン放送に来ましたけども。いや〜スタッフがね、「今日1時からラジオやるから聞いてね」なんて言ったら
誰も「うん」って言いませんでしたね。びっくりするぐらい(笑)むしろもう「頑張ってね、寝てるから」ぐらいの勢いで。
みんな朝早いんですよね。昨日の夜からちょっと繋がってる感じなんですよね。
ほとんどもうスタッフとかも家帰ってシャワー浴びてそのまんま出て撮影突入、みたいな感じになっててですね。
唯一!あれですよ、成海璃子ちゃんが「頑張って聞いてみるね」なんて言ってくれました。
メールくんないかな〜璃子ちゃん。でも15歳だからねぇ。あんまり夜更かしするのも良くないかななんて思ってますけれども。
聞いてたらぜひメールください(笑)というわけでですね、普段テレビとかラジオであんまり自分の事を喋る機会がそんなに無いので、
今興味がある事とかこだわってる事、今夜は色々話していくつもりでございます。
あと僕の大好きな音楽も今夜はいっぱいかけていこうかなと思います。そしてオープニングのね(笑)さっきのコントもそうだけど、
色々楽しい事も考えてますのでぜひ女子だけでなく男子にもちょっと聞いてほしいななんて思っておりますけれども。
さぁ、早速メールを募集します。今夜のテーマはこちらです、「2時間限定!生田斗真のなんでも答えます!」
今夜はですねぇ、僕の事を少しでも詳しく知ってもらいと、もらいたいと。もぉそこでですね、僕への質問を募集したいと思います。
普段は聞かれても答えたくない、そんな質問も今夜に限っては大歓迎でございます。
例えば「一生に1つの食べ物しか食べちゃダメって言われたらどんな食べ物を選びますか?」とか
「ものすごくハゲるのとものすごく太るの、どっちが嫌ですか?」とか、あとは「喧嘩がギリギリ勝てそうな有名人は誰ですか?」
これ面白いね(笑)誰だろうねぇ?ギリギリかぁ、小栗旬とやったら結構負けると思うんだよね〜身長もあるしね〜。
あともうなんでもね、今夜はなんでも来いって感じですね。どんな質問にも2時間限定で答えたいと思っております。
受付メールアドレスは全て小文字でtoma@allnightnippon.com、ティーオーエムエーアットマークオールナイトニッポンドットコム、
電話で僕と話したい人は電話番号と「電話OK」などとわかるように送ってください。アクセス待ってます!
生田斗真のオールナイトニッポン、この番組はブルボン、ラウンドワン、リーブ21、日本音楽著作権協会、
以上各社の協賛で東京有楽町のニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットでお送りします。
というわけでですね、今夜の1曲目でございますけれども、まぁ先程言ったようにですね、僕はジャニーズ事務所の人間なので(笑)
ジャニーズ事務所の曲をかけたいと思います。この曲のドラマは結構今盛り上がってますね〜。
僕も結構好きですし、この主演男優の人はもう男前ですね。いつ見ても男前だと思います。
というわけで聞いていただきましょう、V6で「way of life」

女:生田斗真ヒストリ〜。
斗:1996年、12歳の時、母が勝手に履歴書を送り、僕はジャニーズ事務所のオーディションを受ける事になった。

女:明日はオーディションなんだからね、絶対に行きなさいよ?
斗:イヤだよ〜明日はサッカーの試合があるんだもーん。
女:サッカーなんていいの!絶対にオーディションに行きなさい!
斗:だって僕はダンスもできないし…。
女:あーうるさいっ。つべこべ言うならもう勝手にしなさい!
斗:あーあ、母さん怒って行っちゃったよ。まいったなぁ…でもダンスは苦手だし。神様、どうしたら苦手なダンスが上手くなりますか?
(チャラリラリ〜ン)
斗:あっっ…神様だ…!神様、僕はダンスが苦手なんですけど、どうしたら上手くなりますか?
男:へーきへーき。僕も洋式便所でおしっこするのが苦手です。
斗:トイレを…汚しちゃうんですか?
男:そうなんですよ。難しいよなぁ〜。
(チャラリラリ〜ン)
斗:ちょっ、ちょっと神様!もう全然解決してないじゃーん!

…改めましてこんばんは、生田斗真です。またこんなコント書いてさぁ…(笑)
いやいやこれがまぁね、一応生田斗真ヒストリーという事で僕がオーディションを受けるきっかけになった、
その母が履歴書を送ったっていう事をコント仕立てにしてみたんですけども…どうなの?これ(笑)
またディレクターさんの声がなんともコント声と言うか、力の無い声と言うかね、そんな感じなんですけれども(笑)
どうなんですかね?こんな感じだったっちゃだったけど、まーでも…違うなぁ。アハハハ!
神様のくだりとかよくわかりませんけどもね(笑)というわけでですね、この時間は生田斗真ヒストリーパート1という事で
僕が子供の頃の事を色々と話そうかなと思っております。そもそもどんな子供だったかと言うとわりと僕は泣き虫でしたねぇ。
結構親とかおじいちゃんおばあちゃんとかに怒られてすぐ泣くような子供でした。
で、なんで怒られるかっつーと、脱ぎ癖があったんですよね。結構人がたくさんいたりするとテンション上がってお尻出したりとか(笑)
そんなこうアホな事をしてましたね。小学生の頃は小学校1年から事務所に入ったのが小学校5年生なので
それまではサッカーをやってました。地元のサッカークラブに入って5年間、6年間ぐらいサッカーやってましたね。
だからJリーガーとかなりたいなと思ってましたね。マリノスがすごい好きで、
マリノスの試合をたまに小学校の先輩と見に行ったりとかしてました。あとあれだよ、昨日、ACミランと浦和の試合ね。
俺見たかったんだけどなぁ〜。前半5分ぐらいは見たんですけど、昨日もちょっと遅くまでロケがあったので見れなくて
結果だけ知ったんですけどね。まぁそんなプチじょうしょう、フフッ、プチ情報もありながらね(笑)
そう、だからサッカーすごい好きだったの。だから事務所入ってなかったら…まぁでも俺ヘタクソだったからなぁ。
サッカー選手になりたいなと思ってたからなれてたらいいなぁなんて思ってますけども。
事務所のオーディション受けたのは、コントにもあった通り母が僕に内緒で履歴書を送って。
母ね、あれだったんですよ。SMAPのファンだったんですね。でもあんまりそんなジャニーズとか詳しくなかったんですよ。
わりとBOφWYとか吉川晃司とか尾崎とかが好きな、尾崎豊さんとかがすごい好きなちょっとロックテイストな感じの母だったんですけれども
まぁSMAPは好きで木村拓哉くんのファンという事で僕がオーディションに出されたんですけどもね(笑)
そうです、そんでオーディション行ったら振付の先生がいて、その振付の先生が踊る振りを後ろでみんなで覚えて
審査員と言うかそういう人たちが見てて「あの子いいな」「この子いいな」みたいな中にまぁ僕が残ったんですよね。
その1週間ぐらいかなぁ?2週間後ぐらいに家に電話かかってきて「横浜アリーナに来てください」みたいな。
KinKiKidsのコンサートだったんですけども、そこの会場に急に呼ばれましていきなり「じゃあこの曲に出よう」みたいな話になり
あのー白いパンツと赤か青か忘れたけど"Jr."って書いたでっかい、"Jr."って書いたTシャツ、
もう僕背ちっちゃかったからダボダボのTシャツでパッと出させられて…そうなんですよ、だから出るなんて全く思ってなかったですよね。
「あなたは今日からジャニーズ事務所の人間です」みたいな事全くね(笑)言われないまま横浜アリーナに連れ出されて、
そんでそのままポコッと出させられて、そん時に踊ったのがそのオーディションの時に覚えさせられた振付だったんですけどもね。
まぁ〜踊れなかったですね、ほんとに。お客…あそこどこだったかな?お客はね、結構多かったんですよ。
代々木かな?代々木、代々木じゃない、横浜アリーナだから(←テンパってる?)1万5000ぐらいか。
1万5000人ぐらいの前でパッと踊る、つい先日まで普通にサッカーやってた日焼けして真っ黒の少年がですよ、
急に横浜アリーナのステージに立つ。そんなもう本番重視なジャニーズ事務所でございますけれどもね(笑)
まぁその時のKinKiの、KinKiKidsの曲をかけたいんですけれども、あのーKinKiKidsがまだデビューする前だったんですね。
要は先輩の曲とかを歌ったりしてるような時期ですね。で、この曲は「近畿よいとこ摩訶不思議」っていうまたこのすごいマニアックな…
たぶん知ってる人もそんなにいないと思う、ほんとに。結構昔からジャニーズとか好きな人とかは結構知ってると思うんだけど、
最近のね、だからKAT-TUNとかNEWSとかから好きになった人たちはあんまり聞いた事ないような楽曲だと思います(笑)
もともとこれ少年隊の曲です。「日本よいとこ摩訶不思議」という曲なんですけれども、
それをKinKiKidsが「近畿よいとこ摩訶不思議」という歌詞に変えて歌ってた曲です。
というわけで1曲聞いていただきます。少年隊で「日本よいとこ摩訶不思議」

斗:はい、というわけでですね、少年隊の「日本よいとこ摩訶不思議」ですけども。この振付のレベルが結構高かったんですよ。
もうそのついさっきまで普通の小学生だった子に教える振付じゃない!というぐらい(笑)ほんとに難しい振付でしたね。
まぁでもやっぱ最近の日本のダンスもやっぱレベルが高いですからね。
最近のジャニーズの曲もかなりレベルが上がってると思いますけども(←何者?)当時はほんとに難しかったです、ほんとに。
リハも無しで踊らされました。そんな思い出の曲を聞いていただきました。

斗:さぁメールが来てます、早速読みたいと思いまーす。富山市のラジオネーム・チークン。
「生田くん、こんばんは。僕は男だけど聞いてますよー」お、嬉しい。「生田くんはイケメンパラダイスから知ったんですけど、
中津がすげー印象的で生田くんはカッコイイなと思いました(笑)今日は生田くんのオールナイトをすると聞いたので今聞いてます。
まだ僕の他にも男性ファンはいると思いますよ。これからも頑張ってください。応援してます」と。
いやー嬉しいねぇ。やっぱこう男のファンとかやっぱ嬉しいですね。まぁ女性ももちろん嬉しいんですけども、
男としては同性から好かれる本物の男にねぇなってやりたいなと…(←ちょっとカッコつけ口調)思いますけどもね(笑)
ありがとうございます。というわけで次。ラジオネーム・ヤタロウさん。「今世界最強は誰だと思いますか?」
何これ?アハハハハ!質問でしょ?(笑)今…そうだよね、なんでも答えるって言っちゃったからな。
世界最強かぁ…やっぱミルコじゃない?ミルコ。ミルコ・クロコップだよ。ンハハ。いや俺ミルコ一番強いと思うんだよね〜。
あのーK-1選手ね。クロアチアの警察官なんだよね、たしか。それでミルコなんだよね、ミルコ・クロコップなんだよね。
たぶん合ってると思うんだけど。世界最強はミルコだと思います…(笑)ンフフ。
そして「僕は桃屋のごはんですよが異常に好きなんですが、斗真くんはこれがあればご飯が何杯でも食べられるという物はありますか?」
品川区のラジオネーム・テヌグイさん。これがあればご飯が何杯でも食べられる…僕はねぇ、ハンバーグ大好きなんですよ。
特にチーズハンバーグね。チーズハンバーグ大好きなんで、チーズハンバーグだったら結構何杯でもいけるかなぁ。
あとは柴漬けとかね。柴漬け好きです。梅系結構好きなんですよ。梅干しも好きだしね。
白飯が好きなんでご飯に合う物、漬け物系も結構好きでございまーす。
そして神奈川県の横浜市、ラジオネーム・ヒトミちゃん。「斗真くんのオールナイトニッポン、めちゃめちゃ楽しみに待ってましたよ。
質問です。下着はブリーフ派ですか?トランクス派ですか?勝負下着は持っていますか?教えてください」…ブリーフ派です。
今日も…チェックするけど、ブリーフです。コンサートとかで踊ってる時トランクス履いてるとやっぱあのねぇ…フリースタイルになっちゃうんですね。
こう…大事な所が。アハハ。ワンテンポ遅れてね、ワンエンっみたいな(笑)こんな事言ったってしょうもないんですけどもね。
今日はもうなんでも答えるって言っちゃいましたから、まだまだ質問待ってます!
というわけで受付メールアドレスは全て小文字でtoma@allnightnippon.com、
ティーオーエムエーアットマークオールナイトニッポンドットコム、電話で僕と話したい人は電話番号と「電話OK」など
わかるように送ってください。たくさんのメール待ってます!

斗:どうもー生田斗真です。というわけでですね、ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」を見て
結構誤解している方も多いと思うんですけども、実は僕そんなにアウトドアな感じじゃないんです。一言で言うと、僕暗いっす!ンフフフ!
結構家で引きこもっちゃったりとか、休みの日とかね〜もう1日中家にいるのも全然苦じゃない。
むしろ1人にさせてぐらいの結構わりと暗い感じの人間なんですけれども、だから胸を張って「これは趣味だ」って言えるのも結構無いんですよ。
僕、あの無趣味なんです(笑)唯一、唯一、これが趣味だなとか休みの日に外に出る用事と言うとCDショップ巡りぐらいでですねぇ…
CDショップに入っちゃうとほんとに1、2時間余裕でいれちゃう感じなんですけどもね。
どんなCDを買うかと言うと結構幅広いんですけども…基本的にはロックが好きなんですけども、結構バラードのいい感じの音楽だったりも聞くし
邦楽・洋楽問わずに聞きます、わたくしは。はい。あとは電車乗ってる時とか車乗ってる時とかもずっと音楽かけてるし、
ドラマのメイク中とかも…最近持ち運びスピーカーをゲットしましたんで、それをいつもカバンん中に忍ばせてメイク部屋にポンと置いて
音楽かけながらメイクしてもらったりとかもしてます。
で、実はですね、今回オールナイトニッポンの話をいただいた時も「好きなCDをかけさせてほしい」と
スタッフの皆さんにお願いをさせていただきました。というわけでですね、こんなコーナーが生まれましたっ。
生田斗真の!この3曲で泣けぃ!
----ジングル----
暗いジングルが流れましたねぇ(笑)というわけでこの時間は番組スタッフの「泣ける曲を選んで3曲かけてほしい」
そんなリクエストを受けまして、僕が3曲選びに選びました。そうですねぇ、どんぐらい時間かかったかなぁ?
結構、でもわりとすんなりと決まった感じでございますね〜。まぁね、早速聞いていただきましょう。
1曲目はこちらです!

斗:さぁ、というわけでこの曲はcannaの「約束の場所」という曲なんですけれども、この曲は僕初めて聞いた時泣きましたねぇ。
かなりこの歌詞にドラマがあって、その好き合ってる彼氏彼女がずっと付き合ってるんですけれども、
彼女が星になってしまうっていうちょっと悲しいラブストーリーのお話なんですけれども。いや〜これはねぇ、泣きますね。
cannaはKinKiKidsの「もう君以外愛せない」とかを書いてる人なんですよね。だからcannaの人もKinKiの「もう君以外愛せない」とかも歌って
アルバムに入ってたりとかするんだけど、もうねぇこれフルで聞いてほしいからぜひCDショップとか行く機会があったら
ちょっと探してみてほしいなぁなんて思っておりますけれども。次行きますか、2曲目。
2曲目行きましょう、続いてはこちらでございます!

斗:いや〜いいっすねぇ。この曲はですね、長渕剛さんの「乾杯」ですけれども。あのー僕は「北の国から」が大っ好きなんですね。
で、「北の国から」のあれ、なんの時だっけなぁ?蛍が好きな人を追いかけて列車を追いかけるんですよ。
雪がバーッて積もってて、その列車と並走してる蛍のバックにこの長渕の、長渕剛さんの「乾杯」が流れてねぇ…
もう思い出すだけで泣けてきますけどね。俺ねぇ、VHSでしか持ってないの、「北の国から」。最近DVD出てるんですよ。
それをちょっとゲットしたいなと思うんですけども。いやぁ〜ちょっと見たくなってきたなぁ、これ聞くと。
あれなんだっけ?「初恋」?「初恋」じゃないや、「初恋」じゃないな。なんだっけなぁ?うわぁ、すげぇ気持ち悪い、この感じ。
そう、緒方さんを、緒方直人さんを追っかけるやつ。そうそうそう。うわーむっちゃ気になる。
ちょっとこれ気になるんで思い出した人、ちょっとメールください(笑)ティーオエムエーアットマークオールナイトニッポンドットコムまで
メールいただけたらななんて思います。というわけでですね、第1位の曲なんですけれどもこの曲はちょっとCMを挟んで
がっつりとかけたいと思いますんで楽しみにしていてください!

斗:はいっ。というわけでですね、この曲で泣け、生田斗真のこの3曲で泣けのコーナーですけども。1位の発表をします。
ブルーハーツですね。THE BLUE HEARTSの「チェインギャング」なんですけれども、
これ初めて聞いた時ね、さっきも言ったけど(笑)これも泣いたな。中学の1年、2年ぐらいん時かなぁ?
そん時は弟と、4つ下の弟がいるんですけれども、その弟と二段ベッドで。僕が上で弟が下のベッドで寝てて。
まぁそこでCDを、弟が寝てる上で僕はこの「チェインギャング」を聞いて泣きましたね。弟に泣いてると思われんの恥ずかしいからさぁ、
声を押し殺して泣いた記憶が(笑)ありますね。いや、俺ねぇ、ほんとにこの曲好きなの!マーシーの声がいいんだ!
これ結構マーシーがメインボーカルで歌ってるんですけどもね。いや〜これはいいですねぇ。
ブルーハーツもなぁ…あんまりリアルではそんなに知らないんですよね。やっぱハイロウズとかクロマニヨンズの方が
僕は結構リアルタイムで知ってるんですけども、やっぱブルーハーツの当時の曲は神がかってるななんて思ったりします。
というわけで聞いていてでっ、いただきましょう。THE BLUE HEARTSで「チェインギャング」

斗:THE BLUE HEARTSで「チェインギャング」でした。いやぁこの曲久々に聞いたけどやっぱいいなぁ〜。
あそこがいい、♪死んでしまうという事は〜とっても悲しいことだ〜…(←そんな歌詞無いんですけど…)
…いいなぁ〜!マーシーいいな〜!俺ね、1回ハイロウズのライブに関ジャニの渋谷すばると行ったんですけど、いやぁ良かったです。
やっぱねぇ、ブルーハーツ、ハイロウズ、いいですねぇ。曲がこう…なんだろう、変な小細工抜きでさぁ、
魂でぶつかってる感じがしてすごくいい。あー「チェインギャング」やっぱいいなぁ。ちょっと今日また後で聞いちゃおう。1人で(笑)

斗:さぁメールが来ているので読みまーすっ。ラジオネーム・ルフィンさん。「先程の『北の国から』たぶん『'89帰郷』かと思われます」
あーそっか、「帰郷」か。そう!そうそうそうそう!蛍が帰ってくるんだよ。帰ってきて五郎さんが鮭をね、渡すのよ。
「蛍ぅ〜」つって(※モノマネ中)「いつでも帰ってこいよぅ〜」つって。そうそうそう!わールフィン、ありがとう。
わっ、やべぇ!ちょっと「北の国から」も見たくなってきちゃったぁ!テンション上がりました〜ありがとう!

後半へ >>

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]