小栗旬と生田斗真のオールナイトニッポン '07.8.29 O.A. part2

小栗→旬・斗真→斗・リスナー→リ、ね。

旬:テレフォンパラダイス、夏の思い出ハプニング大賞2007!
   続いて4問目のクイズを出してくれる方と電話を繋いでみたいと思います。
   東京都のラジオネーム・マミさん。もしもし?こんばんはー小栗でーす。
リ:こんばんは。
斗:こんばんはー生田でーす。
旬:マミさんは今おいくつですか?
リ:今14でもうすぐ15です。
旬:おっ、中学校3年生。受験生かな?
リ:受験はしないで中高一緒です。
旬:なるほど。今は何しながら聞いてたの?
リ:布団に座って聞いてました。
旬:布団に「座って」聞いていたと。
斗:体育座り。
旬:体育座り?(笑)
リ:寝てると寝ちゃうんで…。
旬:あぁ、寝てると寝ちゃうから。体育座りではない?正座?
リ:普通にゴロンと足伸ばして…
旬:普通に足伸ばして。
斗:と思ったよ。
旬:…お前、ほんっといいかげんだな(笑)
斗:アハハハハ!
旬:ごめんね〜ほんとに。今日のゲスト、ちょっといいかげんなの。
斗:ンフフ。…わぁぁ〜!(笑)
旬:わぁ〜!(笑)
斗:にゃ〜!(笑)
旬:ちなみに問題は難しいですか?
リ:いや、そんなでないと思います。
旬:じゃあ早速いってみましょうか。それでは問題をお願いします。
リ:私は今年の夏、すごくラッキーな事を経験しました。さてそれは何でしょうか?
旬:ラッキーな事?
斗:ラッキー。
旬:すごいアバウトだねぇ。
斗:アバウトだねぇ。ラッキー。
旬:それはどんな事?
リ:部活後にある物を食べたんです。
旬:部活後にある物を食べた…それがすごいラッキーだった?
斗:部活後にある物…。
旬:何部?
リ:陸上部です。
斗:陸上部。
旬:ある物を食べた、陸上部がある物を食べた。うんち!
旬&斗:アハハハハハ!!
旬:ごめん!ごめんね、マミさん!ほんっとに失礼だった(笑)
   これ今の俺らのしゃべってるのって電話耳に当ててるとちょっとうるさいの?
リ:いや大丈夫です。ちょっと興奮してます。
旬:ちょっと興奮してる?ちょっと待ってね。何を食べた?
リ:夏らしい物です。
旬:スイカ?
斗:マンゴー!
旬:そうめん?冷や麦?
旬&斗:カキ氷!
旬:カキ氷!ブルーハワイ!(←しつこい)
斗:アハハハハ!カキ氷だっつの(笑)
旬:ンハハ!
斗:夏らしい物…何だろうねぇ?
リ:でも結構みんな経験してると思います。
旬:経験してる?でもマミちゃんにとっては生まれて初めて食べたんだ?
斗:うわ、何だろう?
旬:食べた事が嬉しかったの?
リ:それでラッキーな事があったのが嬉しかったんです。
旬:それでラッキーな事があったの?それを食べたから?
リ:食べた後にわかります。
旬:後にわかるんだ。え?何?
斗:ざくろ!
旬:えー…?
斗:えぇぇ?のぁー?
(時間切れ)
旬&斗:あー!
旬:なんでやー!
斗:なんでやねーん!何?何?
リ:正解は「ガリガリ君を食べたら生まれて初めて当たりが出た」です。
旬:なるほどー!
斗:あーそっかぁ。そっち系?そっち系か〜。
旬:ガリガリ君の当たりね。でも初めてだったんだ?ガリガリ君は結構食べる人?
リ:あんまり食べないんですけど…
旬:うそ、俺結構ガリガリ君だよ?
リ:……そうなんですか。
斗:…(笑)
旬:「そうなんですか」しか答えらんないよね(笑)
斗:ほんとだよ。
旬:ちゃんともう1本もらいに行った?
リ:まだ行ってないんです。
旬:まだ行ってないの?もう1本もらいに行ってね。
リ:旬くんは当たった事ありますか?
旬:俺あるよ、結構あるよ。
リ:へぇ〜いいですね。
旬:ガリガリハンターだからね、俺。
斗:…ほんと適当だよね(笑)
旬&斗:アハハハハ!
旬:どうもありがとね、マミちゃん。
斗:ありがとうございまーす。
旬:今日も良かったら最後まで聞いてください。ありがとー。
リ:ありがとうございました。
斗:うぃー。
旬:というわけで4問目の正解は「ガリガリ君の当たり」という事でしたけども2人とも当てられず。
   ここで2対1という事ですけども。続いてもう1人いってみましょう。
   続いての方はラジオネーム・ユウちゃん。もしもし?こんばんはー。
リ:こんばんはー。
斗:こんばんはー。
旬:今おいくつですか?
リ:17です。
旬:17歳、高校3年生?何しながら聞いてましたか?
リ:友達と電話かかってくるように祈りながら待ってました。
旬:友達と一緒にいるの?
リ:あ、メールで。
旬:そっかそっか。ちなみに問題は難しいですか?
リ:どうだろう…ヒント出したらたぶんわかると思います。
旬:なるほど。ちょっとさ、さっきから俺ばっかり電話の人としゃべってるから斗真もさ…
斗:いやいや、ユウちゃん。
リ:…こんばんは(笑)
斗:こんばんはー。ドラマ見てますか?
リ:見てます、友達が中津の大ファンです。
斗:あ、「友達が」って言っちゃった。
旬:アハハハハ。
リ:私も、私もです!
斗:アハハハハ!ありがとうございますね〜。
旬:さぁ、それでは問題の方いってみましょうか。問題をお願いします。
リ:先週末のオールナイトニッポンの武道館のイベントで驚く事がありました。それは何でしょう?
旬:福山雅治がゲストに登場した。
リ:違います。
旬:プラス、ナインティナインも出てきた。
斗:オールナイトのイベントだと思ったら永ちゃんのライブだった(笑)
旬:ンフフフ。ヒントは?
リ:そこで誰かと会いました。
旬:誰かと会った?
---
※再度中略。以下の回答が出ました。全部ハズレ!
旬→お母さん・お父さん・おばあちゃん・飼ってた犬・学校の先生
斗→友達・いとこ・幼なじみ
---
斗:元彼とか。
リ:あー…違います。
斗:「あー」っていう事は惜しい感じ?
旬:惜しい感じ?
斗:好きな人!
(ピンポンピンポンピンポーン)
斗:いやったぁー!それは嬉しいぜよ。
旬:何?どういう事?
リ:大阪に昔住んでたんですけど初恋の人がちょうどその日に同じイベントに来てて、
   来てるのは知ってたんですけど帰りの出口でバッタリ会いました。
斗:へぇ〜。
旬:なにそれ、ロマンチックじゃない。そんで?どうしたの?帰りの出口でバッタリ会って。
斗:そっから?
リ:いや、普通に「あ〜久しぶり〜」って感じで。
旬:久しぶりに会った彼はどうでした?
リ:カッコ良くなってました。
旬:ヘッヘッヘッヘッ。
斗:フッフッ。
旬:知らねーよ、そんな話!アハハハ!
斗:アハハハハハ!いいじゃない、もう青春じゃないですか〜。
旬:素晴らしいね。
斗:そんなロマンチックな…いいなぁ。
旬:カッコ良くなってた彼とはなんか発展しそうなの?
リ:でも大阪と横浜なんで無理ですね。
旬:何を言ってるんだよー。
斗:あるぜ、遠距離あるぜ。
旬:遠く遠く離れていても。
斗:いけるぜ。
旬:君がわかるように、だよ。
斗:ほんとにさぁ。
旬:いこうぜ、頑張ろうぜ!ユウちゃんちょーだいっ。
斗:ユウちゃんちょーだいよ、ほんとに〜。彼氏はいないんですか?
リ:今はいないです。
旬&斗:あら〜。
斗:もしねぇ、機会があったらいっちゃいな?
旬:もしも発展するような事があったらまたぜひこちらの方にメールを送ってください。
   お願いしまーす。どうもありがとう。
リ:頑張ってください。
旬&斗:はーい。
斗:いいねぇ、ロマンチックだねぇ。
旬:ね。というわけで5問目の正解者は生田斗真くんで。
斗:イェス。
旬:ここで2対2のイーブンという事になりましたけども。白熱しておりますねぇ。
斗:ンフフ。
旬:さ、ここで1曲聞いていただきましょう。桑田佳祐さんで「風の歌を聴かせて」です。どうぞ。

旬:さ、バンバン質問メールを読んでいきましょう。静岡県のラジオネーム・オオキナコトリさんからいただきました。
  「イケメンのおふたり、こんばんは」
斗:こんばんはー。
旬:こんばんはー。「先週の金曜日はタッキーさんのオールナイトニッポンがあり聞いていました。
   そこで『小栗旬は付き合いが悪い』と話していました。おふたりとタッキーのエピソードがあれば教えてください」
斗:ふんふんふん。
旬:え、俺「小栗旬は付き合いが悪い」って言われたの?初聞きなんだけど(笑)
斗:(笑)そうなんだ。こないだねぇ、タッキーが新橋演舞場で公演やっててそれ見に行ったら
  「最近どう?」つって「いや、最近は割と旬くんと遊んでますね」なんて話をしたら「旬くんはいい奴だよ」って言ってましたよ。
旬:アハハハ。でも付き合いが悪い(笑)
斗:ンハハ。これほんとに言ってたんだよ?いい奴って。
旬:俺が自分の事を「付き合いが悪い」って言ったの?あ、言ったんだ?(←スタッフさんに確認してる)…そうだっけか。
斗:(笑)
旬:ただねぇ、正直やっぱ時間合わせて会える時間ってそんなに無いよね。
斗:うん。
旬:斗真とは今は一緒にやってるから、現場終わってそのままちょっとどっか行こうよとかできるけどさぁ、ねぇ?
斗:そうですねぇ。タッキーとは共演はいつ?
旬:「義経」っていうNHKの大河ドラマで。
斗:「義経」か。そっかそっか。
旬:あん時に俺途中の16話ぐらいから参加させてもらって、半年ぐらい一緒にやったんだよね。
斗:すごい褒めてたよ、マジで。「いい奴だよな〜面倒見いいしな〜」つって。
旬:ありがとうございます。
斗:「そうっすね〜」つって。
旬:「別にたいした事ないっすけどね〜」みたいな?
斗:そうそうそう。
旬&斗:なんでやねーん。
斗:ンフフフフフ。
旬:という事でよろしいですか?(笑)お後がよろしいようで、みたいな事で。
斗:アハハハ!
旬:続きまして大阪府のラジオネーム・ナオからいただきました。「旬くん、斗真くん、こんばんは」
斗:こんばんはー。
旬:「今、気になっている人がいるのですがどうやってメルアドを聞けばいいのかわからなくて悩んでます。
   旬くんと斗真くんは女の子から『メルアドを教えて』と言われたらどう思いますか?
   それと旬くんと斗真くんだったら気になる女の子のメルアドをどうやって聞きますか?教えてください」
斗:おー。
旬:これは難しいよねぇ!
斗:難しい、ほんっとに難しいと思う。
旬:難しいよねぇ。
斗:どうやって…聞くタイミングとかさぁ、難しいよね?なかなか無いよね。
旬:だってまず気になってる気になってない別としても、女の子に連絡先を聞くってちょっと抵抗あるよね。
斗:あるねぇ。どうなんすかねぇ?でも男から聞くものなのかなぁ?それもどうなのかなぁ。
旬:でも聞くんだったら男からなのかなぁ。
斗:なんかさ、ある種さぁ礼儀みたいなのあるじゃない。聞かないと…とか。なんかそういうのも、あるよね。
旬:でも女の子からメルアド渡されても別に「何だこれ」っていうリアクションは無いよね。
斗:うん。
旬:「あぁありがとー」っていう感じでね、なるよね?
斗:うんうんうん、そうですね。
旬:だからナオちゃんは全然「メルアド教えて」って聞いてもいんじゃないですか?
  「教えて」って言われたら逆にむしろ「あ、聞いてくれんだ」みたいな感じもあるよね。
斗:そうですね。
旬:だってほんとに仕事の人とかでも、女性と例えば連絡を取るみたいな機会があった時でも
  「もしイヤだったら非通知で掛けてくれて構いませんから」って言うもんね、俺。
斗:うんうんうん。そうねぇ。(←眠い?)
旬:どうしても仕事のアレでどっかで待ち合わせしてから行きましょうとかいう時とか、
  「もし俺に電話番号知られたくないなら非通知で電話してくれても構いませんよ」とか言っちゃうもんな。
   これは難しい、永遠のテーマですよ。
斗:そうですなぁー。でも女の子からいっちゃっていいんじゃないかな。
旬:女の子から来てくれたら嬉しいですよ。だけど、男から聞いたらちょっと下心があるって思われるのかなーとか…
斗:そうそうそう、それはすごいあるわけですよ。
旬:という感じかな?次の………
斗:…メールですか。
旬:あのー………
斗:ど、どうした?何?(笑)
旬:まだまだメールお待ちしておりますっ(笑)(宛先略)

旬:さぁここでちょっとお休みして、小栗旬のおすすめメニューのコーナーに入りたいと思いますけども
   これ以前…そう、その日は斗真が聞いてくれてた日よね?
斗:そうそうそう、聞いてた聞いてた。
旬:その時にHARCOさんが歌ってる原曲の「世界でいちばん頑張ってる君に」という曲を
   皆さんに聞いてもらったんですけども、僕らが聞いてるのはちょっと違うカバーバージョンなんだって話を
   したと思うんですが、それをちょっとゲットしてきたので皆さんに…ゲホゲホゲホゲホッ…
   …皆さんに聞いていただこうかなと(笑)
斗:むせちゃったね(笑)お水が入っちゃいましたね。
旬:これは僕と生田斗真とメイクの"カッテン"っていうね?
斗:フフ、そうね。
旬:斗真とバトルを繰り広げるカッテンが一応「これを聞くと元気になれる」という曲です。
   それでは聞いていただきましょう。「世界でいちばん頑張ってる君に」SOMAで。どうぞ。

旬:さぁさぁ僕らの勝手に応援歌ですけども、いかがでしたでしょうか。
   テレフォンパラダイス、夏の思い出ハプニング大賞2007の方にいってみましょう。
斗:いぇい。
旬:続いて第6問目のクイズを出してくれる方と電話を繋いでみたいと思います。もしもし?こんばんはー。
リ:こんばんはー。
斗:こんばんはー。
旬:お名前は?
リ:キョウコです。
旬:今おいくつですか?
リ:え、えぇ…(笑)
旬:それは聞くなと(笑)
リ:ま、40代です。
旬:はーい。何をしながら聞かれてたんですか?
リ:もう主人も子供も寝てしまっているので、1人でソファに座ってコーヒー飲んで聞いてました。
斗:セレブティ、セ、セレ…
旬:え、ちょっと?セレブリティって言いたかったんでしょ?今。
斗:え?(笑)
旬:「セレブティ」って(笑)
斗:あー「セレブティ」って言ってた?(笑)
旬:なに「セレブティ」って。
斗:ちゃう、セレブ…うーん、やー!
旬:セレブリティ!
斗:にゃー!
旬:にゃー!
旬&斗:アハハハ!
旬:すいませんね、ほんとに(笑)ほんっとにすいません、よくわからないテンションですけども。
   いつも聞いてくださってるんですか?
リ:はい、1回も欠かさず聞いてます。
旬:ありがとうございます。いつもこの時間、家族が寝静まってからコーヒーと共に聞いてくれてるわけですね。
   問題は難しいですか?
リ:たぶんわかるかなぁと私は思ってるんですけども、どうでしょうか。
旬:なるほど。では準備の方はいいですか?それでは問題をお願いします。
リ:8月半ばの事ですが、我が家のお向かいの家で大変な騒ぎがありました。さてそれは何でしょう?
旬:我が家のお向かいの家で大変な騒ぎがあった、と。
リ:ほんとに大騒ぎでした。
旬:バーベキューの火が家に燃え移った。
リ:あ、近い!
斗:近い!
旬:近い?え、でも結構大事件ですか?それともまだ笑える話ですか?
リ:いや、笑えないです。怖かったです。ちなみに前の家はその時に誰もいなくて今建て直し中です。
斗:建て直し中?
旬:車が突っ込んだ!
リ:最初の方が近かったです。
旬:花火?
リ:近い!
斗:タバコの火?
旬:花火でもバーベキューでもない。
斗:えー…?
リ:あ、でも原因は違うんですけど…
斗:火事?軽く火事?
旬:火事が起こった。原因、何だ?
斗:子供がなんかやっちゃったとか。
リ:ちょっと原因はわからないかな?
斗:火の不始末系ですよね?
リ:そうですね。でも火と言うか…
斗:煙?ガス?
旬:隕石が落っこった!
リ:爆発音がしました。
旬:えっ?爆発音がした!?ガスが爆発して家が火事になった?
リ:電気です。
旬:普段爆発しない物…
斗:電気?あっ、か、か、停電!
旬:表の電気が…雷が落ちた!
リ:ある物が暑さで爆発しました。
旬:ある物が暑さで爆発した?
(時間切れ)
旬&斗:うわぁーー!!
斗:むっちゃ悔しいいい!(笑)
旬:悔しいーーー!
斗:ある物が?え、ある物が?
旬:もう入口までしっぽつかんでたわけでしょ?僕らは。
リ:そうなんですよ。火事は火事なんですけども、工事の方が電動式の保冷庫を置かれていて
   その中にビールを入れられていて、それが暑さで爆発をした事によってショートして発火してしまって
   結構大変な火事になってしまいました。
旬&斗:ほぇー…。
斗:大丈夫なんですかね?
リ:でも結局中だけで外までは焼けなかったので今は直して普通に工事を続けてるんですけども、
   結構夜だったので…幸い隣の方が気が付かれたんですが、
   気が付かなかったらたぶんウチも燃えてたかなって感じだったんですけど。
旬:それはすごいですねぇ。ちょっとわからなかった。すいません。
リ:とんでもない。私も最初花火だとばっかり思っていたんで…すいません。
斗:途中「隕石が落っこった」とか言ってたからね。もう意味わかんないよ(笑)
旬:(笑)すいません、どうもありがとうございました!
斗:ありがとうございましたっ。
旬:本日も最後まで聞いてくださーい。ありがとうございまーす。
リ:どうもありがとうございました。頑張ってください。
旬:…って言うかさ?(←電話が切れてから唐突に)
  「保冷庫の中のビールが爆発して家が火事になった」って答えられるわけなくねぇ?
斗:アハハハハハ!
旬:そこどうなの?ねぇ、ねぇ。
斗:電話切ってから陰口みたいになってるから(笑)
旬:ちがーうよ!(笑)
斗:わかんないよね。
旬:だってさ、キョウコさんは「それでももう当たりでいいんじゃないの?」みたいな
  「『火事になった』ってわかった旬くん、よく頑張ったよ」みたいな空気だったのに、
   ずーっと向こう(スタッフ)からブー!ブー!ブー!ってさぁ。
斗:ねぇ?
旬:なんだそれ。「保冷庫のビールが爆発してショートしたお陰で家が火事になりました」って
   答えれば良かったんですかねぇぇぇ!?えぇ?←笑。
   …という事で!ここからはトマリーのおすすめメニューというね。
斗:イェース。
旬:新コーナーに入ってみたいと思いますけども。ちなみに今日トマリーがかける曲は何ですか?
斗:今日はねぇ、ダニエル・パウターの「バッドデイ」
旬:「バッドデイ」なぜこの曲をチョイスしたの?
斗:これはねぇ、あのーこないだロケで海…行ったんですよ。あ、行ったんです(笑)僕行ったんです。(←どうした?)
旬:5話ん時?
斗:5話ん時。それがオーシャンビューのホテルの部屋だったわけ。窓も完全に開けっ放しにして
   部屋で音楽をかけてたの。で、朝起きたらiPodがかけっ放しだったわけ。
   で、朝起きた時に波の音で起きて、その時にかかってたのがこのダニエル・パウターの「バッドデイ」だったわけ。
旬:「バッドデイ」だったんだ。
斗:「今日はグッドデイにするぞ☆」つって起きたわけ。
旬:クッ…何それ?(笑)
斗:アハハハ!
旬:いらねんだけどマジ。なーにそんな気持ちいい事してんの?
斗:アハハハハハ!
旬:勝手に。オーシャンビューとか。
斗:ほんと波の音がほんと心地良くてさ。
旬:オーシャンビューなんて見てねぇし俺。
斗:ンハハハハハ。
旬:しばらく見てねぇし。窓開けっ放しにした事もねぇし(笑)
斗:そんないい思い出をね、これを聞くと思い出すなぁっていう。
旬:なるほど。それではじゃあ斗真くんの方から曲紹介お願いします。
斗:はい、ダニエル・パウターで「バッドデイ」です。

旬:これねぇ、よく思い出したら僕が第1回目のおすすめメニューでかけてるんですよ。
斗:…イェァ(笑)
旬:どんだけ俺の事好きなんだよ(笑)
斗:アハハハ!
旬:どんだけ俺と意思の疎通図りたいんだよ。
斗:それすごい偶然だね?
旬:ンフフフ。ねぇ?
斗:そりゃ騒がれるわ(笑)
旬:騒がれるわ(笑)
斗:煽られるわ、そりゃ。
旬:そうねぇ。斗真が小栗旬の事がだーい好きだっていう事で。
斗:うん。(←エッ)
旬:お聞きいただいたのはダニエル・パウターの「バッドデイ」でした。

旬:テレフォンパラダイス、夏の思い出ハプニング大賞2007!
   さぁ次でラストとなってしまいましたけども、ここまでで2勝2敗2引き分けと。
斗:おー。
旬:すごい白熱したバトルが繰り広げられておりますけども。
斗:白熱だねぇ。
旬:続いて7問目ですが、次はタイムアップしてもどちらかが正解に辿り着くまで答えていくという事で。
斗:オケーィ。
旬:7問目のクイズを出してくれる方と電話を繋いでみたいと思います。もしもし?こんばんはー。
リ:こんばんはーはじめまして。
旬&斗:はじめましてー。
旬:お名前は?
リ:ミーコと申します。
旬:ミーコさん。今は何をしながら聞かれていたんですか?
リ:ちょっともう緊張しちゃってウロウロしてました(笑)
旬:ウロウロしてたんですか。
斗:アハハハハ、深夜徘徊ですか。
旬:(笑)
斗:よくわかんないね(笑)俺何言ってるんだろうね。
旬:何?深夜徘徊って。
斗:わっかんないよね。
旬:アハハ。
斗:ンフフフフ。
旬:問題は難しいですか?
リ:えーっと…斗真くん、ごめんなさい!旬くんだったらわかるんじゃないかなと思います。
斗:おろろろろろ。
旬:まぁまぁまぁでもね?ここで2勝2敗2引き分けという事で、ここで勝負が決まるので。
斗:さっきそう言われて俺当てちゃったからね?わかんないよ。
旬:そうだね。ちょっと戦いたいと思います。それでは問題をお願いします。
リ:私はタヒチのボラボラ島に行ってとても貴重で感動的な体験をしました。それは一体何でしょうか?
旬:何系?何系?
リ:え、何系?
旬:イルカと泳いだ!エイと泳いだ!マンタと泳いだ!
リ:それも近いです。
斗:サメに食われそうになった!
旬:マンタと泳いだ!マンタと泳いだ!!
斗:アハハ!マンタとは泳いでない!だからね、マンタとは泳いでない(笑)
旬:ウソ〜。どっちが近い?斗真と俺、どっちが近かったですか?
リ:どっちだろう…間ぐらいですかね。
斗:クジラ?
リ:いや、違います。
斗:マグロっ。(←渡哲也風)
旬&斗:アハハハハハ!
旬:なんで今「マグロっ」って言ったの(笑)
斗:ちょっと渡さん風になっちゃった(笑)
旬:イルカでもない。
斗:ペンギン?
リ:でもほんとにちょうどその間ぐらいの答えなんですけど…。
斗:シャチ!
旬:ウミガメと泳いだ!「泳いだ」じゃない?
リ:「泳いだ」は合ってます。
旬:ス、ス、スキューバダイビングをした!
リ:その…「何」と泳いだか。
斗:あの、あの、ニモみたいなやつ。
リ:ニモみたいなやつ…?
斗:(笑)
リ:でも答えはたぶん出てると思います。
斗:出てるぅ?イルカと泳いだ!…マグロっ。
旬&斗:アハハハハハ!
斗:マグロっ(笑)
リ:違います(笑)
斗:えーわかんねぇ!
旬:サメと泳いだ!
(ピンポンピンポンピンポーン)
旬:やったー!
斗:ちょっと待ってよ!俺、サメ…に食われたって言っちゃったな。
旬:そうねぇ。サメと泳いだんですか?何ザメ?
リ:モアシャーク(?よく聞き取れず)って言ってたんですけど、サメの大群みたいな所に連れてってもらって
   パンとかフィーディングをしたりとか一緒に泳いだりとかしました。
旬:それは人に襲い掛かったりしないんですか?
リ:しなくて、全然関心が無いみたいですごく安全だっていう風に言われてたんですけど、
   日本語が通じないので英語かフランス語で言ってたので「そうなんだ」って思って
   家に帰ってネットで調べたら意外と危険だって書いてあった…(笑)
旬:アハハハハ!危ないじゃないですか。
リ:ちょっとびっくりしたんですけど、でも何十匹もいたけど全然大丈夫でした。
旬:なるほどー。
斗:へぇ〜そっかそっか。
旬:それすごい貴重な体験ですね。
リ:旬くん、「サメが好き」って言ってたんで…良かったらぜひぜひ行ってみてください。
旬:サメ好きです。ありがとうございまーす。じゃあ今日もあともうちょっと、最後まで聞いてください。
リ:はい、ありがとうございます。
斗:うぃー。
リ:あ、旬くん勝ちですね。
旬:はいっ、勝ちです。
斗:アハハ!そんなのいいんですよ!わかってますよ!
リ:ごめんなさい、斗真くん(笑)
斗:いえいえ、ウソでーす(笑)
旬:どうもありがとうございましたー。
斗:ありがとうございましたー。
リ:こちらこそありがとうございました。
旬:というわけでここまで7人の方と電話を繋いできましたが、以上でテレフォンパラダイスは終了です。
   たくさんのメール、本当にありがとうございました。
斗:ありがとうございます。
旬:そして罰ゲーム付きの敗者は一体どちらなのかぁ?
斗:はい…。
旬:早速結果を発表したいと思います。デケデケデケデケデケデケ…小栗旬正解数3、生田斗真正解数2!
   罰ゲームは生田斗真さんに決定でーす!
斗:マジかよー。
旬:惜しかったね?
斗:惜しかったね〜。「サメに食われた」って言っちゃったからなぁ。
旬:でもさぁ、よくよく考えるとあのー…なんだっけ?
斗:なによ。
旬:「なんとか庫にビール入れて爆発させちゃって火事になった」もほぼ俺が正解いたいなもんだったからぁー
   そう考えるとね?まぁ私の勝ちは当然だったみたいなとこありますけど。
斗:へぇへぇへぇ。
旬:さぁ!罰ゲーム。
斗:えー何それ、マジで怖いんだけど。
旬:中身を見てみましょう。
斗:封筒開けちゃったねぇ。
旬:どん!読んで。
斗:「パシリ」!アハハハハ!なーに、パシリって!
旬:パシリ。
斗:なにさ、何なのさ。
旬:え、これは俺が決めていいの?
斗:俺パシられんの?
旬:ほらさ、もう2時47分とかだからちょっとさぁ、サクッと終わった後に「それでは皆さん、良い夜明けを」
   なんて言った後にカンパーイ!するような物をさ、ちょっと買って来い。あのシャキッとするやつ。
斗:い、今、なんつった?(笑)
旬:え?(笑)
斗:ちょっと、ちょっと?
旬:シャキッとするやつ。
斗:シャキッとするやつ?マジかよー!え、マジで?今から?
旬:おぅ。ちょっと買って来い。
斗:だって俺しゃべれないじゃんっ。
旬:え?
斗:しゃべれないじゃん、俺今日ゲストで来てるのに。
旬:だから電話で繋ぐからー。
斗:あ、俺が電話するって事?
旬:うん。早く買って来いよ。
斗:うぅわ、めんどくせー!
旬:だってこの「パシリ」っていうのが中に入ってるって事は、ちゃんとジャニーズさんにも話通してるから。
斗:うわ〜…。
旬:早くしてくれよ。パシッとパシってこいよ!
斗:わかったよ、わかったよ。パシッとパシってくるわ。
旬:パシッとパシってパシッとシャキッとしたの買って来いよ!
斗:じゃあ行ってくるよ、じゃあ俺。じゃあ…行ってくるわ。いってきまーす。
旬:いってらっしゃーい♪

旬:さぁさぁ、斗真くんパシってるようですけども、電話が繋がっているのかな?
斗:…っながってるよ。
旬:もしもし?
斗:繋がってるよ。
旬:おぉ、パシリ。
斗:うるせぇよ、ほんっとによー(笑)
旬:今どこにいんの?
斗:今?コンビニ来たよ。
旬:早く買って来いよーシャキッとしたの。
斗:えぇ?シャキッとすんの?何系?
旬:え?何系?
斗:うん。
旬:お前は〜俺の事なら何でもわかってるだろ〜?
斗:わかってるよ(笑)任してよ。
旬:いつものだよ☆
斗:アハハ!今、すげー俺ウロウロしてんだけど(笑)
旬:ウソー。あのさぁ、あともうちょっとでエンディングになっちゃうのね?
斗:エッ、マジかよ。
旬:早く帰ってこないとエンディングに出れないからー。
斗:マジ?俺ダッシュ、ダッシュ。
旬:シャキッとパシッと買って早く来て。
斗:任してよ。
旬:え?
斗:任してよ。
旬:つまみもね。
斗:エ、エッ、つまみも?
旬:アハハハハハハ!
斗:つまみ、つまみもかよ(笑)って言うかこれほんとにオンエア乗ってるわけ?
旬:乗ってる乗ってる、完全乗ってるよ。すごい面白い事になってるよ、たぶん。世間的に。
斗:全然、全然さぁ、ラジオでしゃべってる感じ無いんだよね。
旬:だって後ろにたぶんそのコンビニで流れてるであろうBGMが少し聞こえるもん。
斗:でしょ?もー…あ、すいません、あ、これも、すいません。
旬:アハハ、買ってんの?
斗:買ってますよ。すいません。
旬:今レジ?
斗:今レジレジ。
旬:「領収書は生田で」ってちゃんともらってくんだよ?
斗:あ、領収書、生田で。
旬:アハハハハハ!!
斗:ちょっと笑うなって(笑)めっちゃ恥ずかしいって、めっちゃ恥ずかしいってっ。
旬:早く、早くしないとエンディングに出らんないからね?
斗:ちょちょちょ、もう早く、早く行くからさぁ。
旬:そうそう、ラストにちゃんと生田さんからのお知らせもしてもらわなきゃいけないから〜。
斗:そうだよそうだよ。ちょっとー。
旬:もしあれだったらもう電話のまんまラストでもいいからさぁ。
斗:うぅん、いや、それは、それはマズイよ。
旬:それマズイ?
斗:うん…。あ、すいません。
旬:買い終わった?(笑)
斗:まだ、お釣り、お釣りが来てない(笑)
旬:ンフフフフ。早くしろよ、パシリー!
斗:ちょ、まぁ、ちょぉ…やめてよ、今すげぇ俺恥ずかしいよ(笑)
旬:ウソ〜ウチのニッポン放送のアルバイトのエビちゃんはもっと早いよー?
斗:ほんとぉ?
旬:エビちゃんだったらもう戻ってきてるよ。
斗:あ、ほんと、もう行く。(←走ってるのかハァハァ言ってる)
旬:アハハハハ!
斗:じゅ、10円募金してきたっ。
旬:斗真?
斗:はぃ?
旬:こんなにおいしい電話のトークなのにお前冴えねぇな〜。
斗:オイ!オイ!
旬:じゃあ待ってますから、バイバーイ。
斗:オイ!ちょっ、ちょっ!ちょっ!!オーイ!

旬:小栗旬と生田斗真のオールナイトニッポン、この番組は明治製菓、明星食品、リーブ21、
   以上各社の協賛で東京千代田区有楽町のニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットでお送りしました。
   さぁさぁ生田さんと共にお送りしてきた今夜のオールナイトニッポンですけども…
斗:オイ!
旬:斗真どうしたの?息切れしてるし。
斗:オイ、オールナイトニッポン、オイっ。おかしいだろ!?
旬:おでこに汗かいてる(笑)
斗:オールナイトニッポン、おかしいだろ!
旬:え?おかしい?
斗:普通にコンビニ行ってきたよ!
旬:アハハハ!
斗:普通にコンビニ行ってきたよ!(笑)普通にコンビニ行って買って来たぜ。
旬:買って来たもん見してよ。シャキッとするもん買って来た?
斗:やぁ、一応ね?シャキッとするもん、とりあえずね、ベタですけども…
旬:あぁあぁあぁ、わかってるじゃない〜俺が欲してたシャキッとしたもん。
斗:シャキッとしたもん。そして…ほらっ!
旬:アハハハハハ!
斗:見てこれ、なに?言ってごらんっ。
旬:リポビタンファイン。
斗:イェス!どうよ?
旬:サンキュー、すごい。君すごい。
斗:ね?この気の利きよう。
旬:でもさ、ほらそんな走って汗までかいてまで戻ってきたんだから、せっかくだからお知らせしようよ。
斗:そうっす、いいっすか?えっとですね、10月の5日から14日、東京グローブ座でですね、
  「ヴェローナの二紳士」という舞台をやらせていただく事になりました。
旬:よっ(拍手)生田斗真、初のシェイクスピア!やってやろうぜ!
斗:イェスっ。そして大阪公演、10月28、9と。(←日付間違えてる)
旬:ヴァレンタインっ、やってやるぜ、ヴァレンタインっ。
斗:シアターBRAVA!で。
旬:シアターBRAVA!でっ。
斗:そうですよ〜やってますんでね、皆さんぜひぜひ来ていただきたいなと。
旬:恋と友情を天秤にかけた!熱い熱いお話をやるわけねっ?
斗:そうそう。27、8ですよ。(←さりげなく訂正)27日、8日と大阪シアターBRAVA!ですよ。
   旬くんもさーちょっと来てよ。
旬:おう。…行けたらな。
斗:アハハハ!なんかねぇ、すっげぇリアル、今の(笑)すげーリアルじゃん。
旬:さぁさぁそんな感じでね、僕らが出ている略してりの君。
斗:イェー。
旬:「花ざかりの君たちへ」は来週火曜日夜9時から第10話。とうとう三角関係にも色々動きが出てくるぞ、という事で
   皆さんお楽しみにしていただけたらと思います。
斗:そうですよ〜。
旬:さぁ斗真、いかがでしたか?今日は。
斗:いやほんと楽しかったですよ。
旬:楽しかったねー。
斗:うん。パシリに行ったのもいい思い出ですよ。
旬:いい思い出ね。
斗:えぇ。とりあえずこのシャキッとね、するの。
旬:シャキッとね、終わったら。
斗:終わったらさぁ。
旬:終わったらシャキッとして。
斗:飲もうじゃないか。
旬:ファインして。
斗:ファインしてさ。
旬:明日も撮影臨もうか!
斗:頑張ろうぜ。ちょっとまた呼んでくださいよ。
旬:…もーういいんじゃねぇか?
旬&斗:アハハハハハ!
斗:おかしいだろー(笑)
旬:おかしいな(笑)や、斗真来るとね、テンション上がるからね。
斗:アハハ!
旬:いいと思う。
斗:良かったっ、そりゃ良かったよ。
旬:とにかく本日はね、今までにないぐらいメールがすごい届いて、スタッフさんが目を通すのが大変で大変で
   もう途中ね、大変で大変で大変だったという…ほんとに皆さん、どうもありがとうございます。
斗:ありがとうございまーす。
旬:それでは今夜もこの辺でお別れしたいと思いますけども、良い夜明けをお迎えください!
斗:うん!
旬:小栗旬でした!
斗:生田斗真でしたー。
旬:どうもありがとう!
斗:バイビー。
旬:それではみんな、バイバーイ!
斗:うぃーっ!

[ END ]

前回出演時は「優しいよね」とかまだ相手を褒めあうような仲だったのに
お互いすっかり雑な扱いに(笑)それだけ仲良くなったという事なんでしょうね〜。
って言うか最初から最後まで出るなんて思ってませんでした!
「小栗旬と生田斗真の〜」でジングルまで作ってもらえると思いませんでした!
ほんとにありがとう!フジサンケイグループ万歳!(笑)

以上のトーク内容の著作権は出演者他、番組関係者各位に属します。
また当サイトは放送局とは一切関係ありません。




[ BACK ] [ HOME ]