生田斗真 交通安全パレード『一日署長』
'05.9.25 in 品川


AM11:30 【スタート地点着】
ゲッ、すでに人がいっぱいいるよ…ってそれよりも斗真くんいるじゃん!
準備早っ!道狭っ!道幅が一車線分しかないのですぐそこに斗真くんがいる感じです。
そしてそんな斗真くんを囲む携帯カメラの山、山、山。撮り放題だよ、わーぉ。

衣装はグレーのありがちな署長さん制服+同色の制帽+白手袋+「一日署長」と書かれたたすき。
目に入ったのが後頭部だったため、本日最初の印象は「襟足が渦巻いてる…」(笑)
外ハネではなく首に張り付いてくるんくるんしてるようでした。湿気のせい?
そしてオープンカーの後部座席に座った斗真くんを目の端に捉えつつ必死で場所確保。
ファンは白線の外側(これまた狭い歩行者用通路)にいます。収まりきってなかったけど。
ここでいきなり同行の2人とはぐれる私。←ダメすぎ。

私があたふたしているうちに斗真くんは一旦車から降りその場で待機してました。
陣取った場所が向かい側だったので表情は割と正面から見られた…かな?
(途中で背の高い記者の人が前に来て見づらくなっちゃったんだよねー)
隣にいたおじいちゃん(会長さん?)が話しかけるとちょっとかがんで話を聞いたり、
ファンの声援に答えて笑顔を見せてみたり軽くお手振りしてみたり。
きゃわゆいー白いー顔ちっちゃいー。

PM11:45頃? 【ご挨拶】
大雑把な図だなぁ ようやく準備も整って主催の方々や品川署長(本物)からご挨拶。
「いつ天気が崩れるかわからないので話は短めにします」と手短に。いい人だ。
そして待ちに待った斗真くんの番。
なんとどの方もご挨拶する時にはこちら側に出てくるのですよ。
そんなわけで目の前に斗真くんキター!!
でも後頭部!ずっと後頭部!たまに横顔!(司会さんが隣にいたから)
ひたすら制帽からはみ出た髪を眺めてました。うふふ。ちょっとぼさぼさだったよ。

せっかく署長さんたちが手短に済ませたというのに、司会さんから
「ファンの方が納得するぐらい長めのご挨拶を…」と言われ戸惑う斗真くん(笑)

斗真くんを見るのと…まぁ、色々するのに必死であまり話の内容を覚えていないのですが(…)
「交通安全に関して今まで気にした事はなかったけど、
 免許を取って危ない歩行者や路上駐車を目の当たりにして交通安全の大切さを身にしみて感じた。
 これを機に安全について考えてほしい」

みたいな事を言ってた気がします。全くレポになってないですね。面目ない。

挨拶が終わると再び元の位置に戻る斗真くん。
そんな斗真くんを「署長!署長!」と呼び戻し「生田さんとして今後の抱負も!」と話を振ってくれる司会さん。
めっちゃいい人!多謝!!
しかしそう言うからには新しい情報でもあるの?と期待したのですが、飛鳥の宣伝して終わりでした。
想定外だったのか微妙にテンパりつつ語る斗真くんは可愛かったけどね〜後頭部が

PM0:00頃? 【パレード出発】
オープンカーに再び乗り込む斗真くん。ミニパトに先導されて進んできます。
ちょっと恐縮気味?に首を引っ込めお膝に両手乗っけてぶりっこちゃん。可愛いな、おい…!
そして近いな!でも近づきすぎると車の両脇を固めたおまわりさんたちで見えないという難点あり。
おまわりさんたちガタイいいんだもん。斗真くん華奢なんだもん。

車が通りすぎるとぞろぞろとついていく(追っていく)ファンたち。
車道は他のパレード参加者が歩いているので歩道しか通れません。しかし歩道は狭小です。
道なき道を走るヲタ。むなしく響く「走らないでくださーい!」の声。Oh、開始早々プチパニック!
交通安全パレードなのに本日都内で一番事故が起きそうな地域でした。

いつまでも遥か彼方にいる斗真くんを眺めていても仕方ないので、
裏道(←こっちの方が3〜4車線+広い歩道でメインストリートっぽいんだけど)を通り先回り。
同じ事を考える人はいっぱいいるようで裏道にも大量のヲタ。
まさに ヲ タ 必 死 だ な …なわけですが、そりゃ必死にもなるがな!
たまに車線を走って轢かれそうになってる人もいたり(たしかにダンプ体型だったけどYOUは車じゃないYO!)
それを見て思い出したのはNewSの握手会in新木場。おぉぉ、悪夢が…。
そんな悪夢と格闘しつつパタパタ走ってはぜぇぜぇ。早歩きしてはぜぇぜぇ。
今日は秋の大運動会か…いやマラソン大会か…脇腹痛い…
と己の身体能力の低さを目の当たりにしながら先回り完了。

ちなみにミニパトの前をスタッフの方が拡声器で注意しながら歩いていたんですが、
その人が「え〜今日はジャニーズの生田斗真さんが…」…ブフォッ(噴出)
や、一応本家に所属してますんでその人!ジャニーズジャニーズ!
更に続くミニパトに乗ったうぐいす嬢?がこれまた面白くて
「生田〜斗真さんが〜爽やかに手を振りながら〜」とまさに選挙の広報車調アナウンス。
その妙なノリがおかしくておかしくて(しかもうぐいす嬢は町娘の格好してるし)
1人で笑いを堪えるのに必死でした。

そして斗真くんキター!!可愛い〜可愛い〜ほっぺがましゅまろ〜。
隣にいたファンが「パンフレットちょうだいー」と声をかけると「んーわかんないー」と
ちょっと困ったような顔でお返事してくれる斗真くん。
歩道は殺気立ってるのに斗真くんと交流を持った人々(とその周辺)だけはぽわわわわわん…。
なんだろうね、このスーパー癒し系は。まさにミラクル。
しかし和んでるうちに行ってしまった!また先回り!!
…という改めて振り返るとバカらしい事この上ない行動を数回繰り返したところで、
同行の2人と合流。見つかって良かった…。

合流してからはまた車の後方をふらふらとくっついていくパターンに戻り、
かすかに見える斗真くんの後姿と車の後ろを拡声器を持って歩くつーこさん(笑)を観賞。

そのままパレードのゴール地点とされていた品川寺に到着。
品川寺のちょっと先で車を降りているように見えたので「お寺でパンフ配布?」と敷地内へ移動したのですが、
いつまで経っても斗真くんが来ない。降りたように見えたのは気のせいか?
って言うか山伏さんたちが火渡りやってるんだけど斗真くんもこれやるの?(んなこたーない)
もう1度外へ出てみるもどうも車は見当たらず。こっちに戻ってくるファンもいる。
仕方がないのでお寺にいたスタッフの方に尋ねてみると
「もう通り過ぎちゃったけど、この下の通り(?)から警察署の方へ行けばまだいるかもしれないよ」とのこと。
なにぃ?ゴールはここじゃなかったのか!?
混乱しつつも行き先を品川署へ変更。

品川署へ着くとすでに待機中のファンがわらわら。私らも正面玄関付近で待機。
…うん、自分が出待ちをしているという事実に途中まで気付いていませんでした。素で
ナチュラルに「あそこで待つ」以外の選択肢を持たなかった自分が心配です。

【雑感】
斗真くんをじっくり観賞できた時間を数えたら相当短いと思うけど、
ひたすら愛想良くファンの声に笑顔で応えたりお手振りする斗真くんは貴重かな?
もーほんと色白いし顔ちっちゃいしほっぺむにゅむにゅだし細いし可愛いし最高でした。

あとはまぁあれだけの斗真ファンは一体どこから湧いてくるのかと(笑)
同じ人が何度もループしているとは言え、最初から最後まで人の波が凄くてびっくりでした。
あの波にもまれてるだけでも体力消費しそう。疲れた。


[ BACK ]